龍が如くスタジオ最新作は、木村拓哉主演のリーガルサスペンス! 「JUDGE EYES:死神の遺言」12月13日発売!

2018年09月11日 20:210
龍が如くスタジオ最新作は、木村拓哉主演のリーガルサスペンス! 「JUDGE EYES:死神の遺言」12月13日発売!

セガゲームスは、9月10日(月)に東京ミッドタウン(東京・六本木)にて開催されたPS4の最新ソフト発表イベント「PlayStation® LineUp Tour」にて、龍が如くスタジオの最新作「JUDGE EYES:死神の遺言」を発表。

そして「PlayStation® LineUp Tour」後のサプライズイベントとして、「JUDGE EYES:死神の遺言」完成披露会が開催されたので、その模様をお届けしよう。 

「JUDGE EYES:死神の遺言」は、名越稔洋さんが率いる「龍が如くスタジオ」の最新作。現代の東京を舞台に連続猟奇殺人の謎を追う、PS4向けの本格リーガルサスペンスアクションだ。

完成披露会では、まずセガゲームス取締役CPOで本作の総合監督を務める名越稔洋さんが登壇。「先ほど「PlayStation® LineUp Tour」にて、タイトルはご紹介させていただきましたが、そこで紹介しきれなかった、おもにゲーム部分を中心に解説したいと思います」と挨拶し、ゲームショートトレーラーが上映された。



ゲームショートトレーラーの上映後、再度登壇した名越総合監督によると、主人公の八神隆之は元々弁護士だったが、とある事件がきっかけですべてを失い、探偵となったという経歴の持ち主。最終的には弁護士という役柄が物語の中心になるが、ゲームとしては探偵としての生活が満喫できるとのこと。また、メインストーリー以外にも、さまざまな依頼の調査を行う「サイドケース」が多数用意されている。

続けて名越総合監督は、「ゲームなのでお使いみたいなミッションが多いのですが、このゲーム場合、それぞれの解法が作り込まれているのが特徴です。ゲームショートトレーラーの中にもあった浮気現場の写真撮影では、ターゲットの顔が写っているか、必要な状況が撮れているかをAIが判定。よりよい写真を撮ることでボーナスポイントが獲得できます。聞き込み、尾行、追跡に変装など、濃密な探偵ライフが楽しめると思います。また、ドローンを使ったレースやVRすごろく、ピンボールといったサブゲームのほか、新規のプレイスポットも多数登場します」とアピールした。

名越総合監督によるゲーム内容の解説に続いて、本作のキャスト陣が登場! 主人公・八神隆之役の木村拓哉さん、源田龍造役の中尾彬さん、黒岩満役の谷原章介さん、綾部和也役の滝藤賢一さんという豪華俳優陣が登壇し、名越総合監督によるインタビューが行なわれた。

■八神隆之役 木村拓哉さん
本作の主人公。
かつては理想に燃える弁護士だったが、ある裁判で無罪を勝ち取った被告が殺人を犯し、世間から“凶悪な殺人鬼を野に放ったインチキ弁護士”と評され、築き上げてきたものすべてを失う。
その後は東京・神室町でしがない探偵事務所を営んでいたが、連続猟奇殺人事件に関する証拠集めの仕事を依頼されたことがきっかけで、事件の渦中に引き込まれていく……。



木村さんは、まず「ゲームのキャラクターに自分を寄せるということを初めてしてみたのですけども、非常にドキドキしております」と挨拶。オファーを受けた際のことを「『龍が如く』シリーズの存在感はものすごく自分の中に浸透していたので、あのスタジオの皆さんといっしょに、自分もああいう世界に入っていけるのかな。入ったらどうなるんだろう? という想像がふくらみました」と振り返った。そして収録が始まってからは、「初めてのことだったので、とにかく驚きの連続でしたが、ゲームトレーラーを観たときは“あ、自分が動いている!”って(笑)。すごく興奮していますけど、ちょっと照れるというか。初めてのことばかりだったので、驚きの連発です」と、率直な感想を述べていた。

また、八神というキャラクターの役作りについては、「弁護士としての立場もあり、男と男のぶつかり合いもあります。今の世の中では遠ざけられている部分かもしれませんが、義理や人情を大切にしている人間なので、そこは重点を置きたいと思って演じました」と語った。

■源田龍造役 中尾彬さん
八神が弁護士として駆け出しの頃から面倒を見てきた、気骨のある弁護士。
八神が弁護士業から身を引き、探偵となった現在も、仕事の世話も含め何かと気にかけてくれる。



中尾さんが演じる源田龍造は、八神隆之が在籍していた弁護士事務所の所長。人が嫌がるような弁護も受けつつも、キメるところはキメるような器の大きい人物であり、中尾さんの大ファンだという名越総合監督が、熱烈にオファーしたそう。

ゲームに出演してほしいというオファーを受けた際の心境を聞かれた中尾さんは、「すぐに断りました」と、“中尾節”で即答。「ゲームでどうやったらいいかわからなくて、自信がなかったせいもあるし、見たこともなかったし。すぐ断りました。そうしたら、ウチの若いスタッフたちが“ぜひやったほうがいい”と言うから、しょうがなくてやりました。でも、やっているうちにどんどんノってくるのね。非常にハイテクなものをやっているけれど、私の頭の中では昭和25~26年くらいの、床がギシギシ鳴るような弁護士事務所をイメージしていました」と語った。

また、セリフをひとりで収録する現場にとまどいつつも、「別々に収録しているのに、それを掛け算にしてくれて会話になるんだから、監督にはかなわない。でも、こういうのを自分でも監督してみたいと思いますよ」と、ゲーム制作の現場に興味を持たれていた様子だった。

また、ゲーム画面の源田について感想を求められると、「嫌なもんですねえ。だって自分が動いてないから生理的にね。あとはもうちょっと白髪が欲しかったかな」と笑いを誘っていた。

源田というキャラクターの役を演じる際に留意した点については、「年中気を使っているんですが、言葉が短くて。その中に全部、愛情とかいろいろなものを込められたらいいかなと思って演じました」と語った。

■黒岩満役 谷原章介さん
神室署組織犯罪対策課刑事。
常に捜査の陣頭指揮を執り、神室町の犯罪に関し高い検挙率を誇る。
敏腕であり剛腕さも併せ持つ、将来を嘱望されるエリート刑事。八神を目障りな存在だと思っている。



エリート刑事・黒田満役を演じる谷原章介さんは、「もともと『龍が如く』シリーズをプレイしていたこともあり、龍が如くスタジオの作品に関わることができてうれしかったです。木村さんが探偵役で自分が刑事役ということで、ライバルっぽい立ち位置をやらせていただいたことも楽しかったです」とコメント。

また、キャラクター造形用にモデリングを取る際に「ちょっと痩せなければと思い食事に気を遣っていたのですが、後日、名越総合監督に「モデリングは後でいじれますので。太らせられるし、痩せることもできますんで」と言われまして。2週間位ガマンしたことが無駄に思えて…あのときだけは「それを先に言っておいてくれよ!」と思いました(笑)」と、製作時の裏話で会場の笑いを誘っていた。

■綾部和也役 滝藤賢一さん
神室署組織犯罪対策課刑事。
捜査情報の横流しを行い、私腹を肥やす悪徳警官だが、金次第で八神の調査に協力する。



最後は、谷原さん演じる黒岩と同じく刑事の綾部和也を演じる滝藤賢一さん。袖の下を受け取れば悪人を見逃したりもするなど、エリートの黒岩とは対照的になクセのある刑事だ。完成披露会を迎えての心境を聞かれると、「いよいよこの日が来たなと思いました。初めて監督とお会いしていから1年くらいでしょうか。(収録から発表までが長かったので)途中で僕は外されたかなと思っていました」とコメント。ゲームに出演することについては、「まさか自分がゲームのキャラクターをやらせてもらえるときがくるとは思っていなかったので、本当にうれしかったです。しかもこんなにカッコよくしていただいて…とてもうれしいです」とコメント。

クセの強い綾部という刑事を演じる際に留意した点については、「(普段から)クセのある役がとても多いので、(綾部を演じる際にも)とくに役作りをすることもなく、いままでやってきたことを丁寧に積み重ねて、やらせていただきました」と語った。

■羽村京平役 ピエール瀧さん
神室町を根城とする、東城会系三次団体松金組の若頭(ナンバー2)。
自己中心的で、他人を蹴落とすことに長けた策略家。
連続殺人事件を通して、八神に絡んでくる。



また、スケジュールの都合で欠席となったピエール瀧さんからは、ビデオメッセージが到着。自身が演じる羽村京平というキャラクターについて、「羽村京平というキャラクターは、狂暴な極道者です。主人公の八神に容赦のない妨害を仕掛けますが物語が進むにつれて、ただの暴れん坊じゃないな、という側面がチラホラと出てきます。ちょっと奥があるぞ、というキャラクターかな。あんまり言っても面白くないんでぜひプレイして、私が演じた…というか私のデータが詰まった羽村というキャラクターにぜひ注目してください」とアピールした。さらに、「子どものころから見ていたテレビの世界に自分が出ていると不思議だなと思うことがあるのですが、自分がゲームの中に出てくるというのは、そのさらに上の感覚。ゲームをプレイする側としては非常に贅沢でうれしいお誘いでした」と、今回のオファーに対する喜びの気持ちを語った。

ビデオメッセージを見ていた名越総合監督からは、「こんなに熱く語ってくれるなら来てほしかったですね(笑)」というコメントとともに、「羽村は一筋縄ではいかない、裏表のあるキャラクターです。そのコントラストのパンチが利く人となったとき、予定調和をいい温度差で裏切ってくれるピエールさんにお願いしました」と、ピエール瀧さんの起用理由を語った。

キャスト陣に続いて登壇したのは、人気ロックバンド[ALEXANDROS](アレキサンドロス)の皆さん。先に公開されたトレーラーにて公開されていたが、あらためて「JUDGE EYES:死神の遺言」の主題歌:「アルペジオ」と挿入歌「Your Song」を担当することが発表された。


[ALEXANDROS]へのオファーについて、名越総合監督は「今回は多様性といいますか、ドラマに合わせた楽曲、かつ何が起きるのかわからない期待が感じらた」と理由を語った。楽曲と映像が合わさったトレーラーを見た印象を聞かれると、[ALEXANDROS]の川上さんは「大興奮でしたね。メンバー全員そして自分たちのスタッフも、これはちょっとヤバいことになってるなと(笑)」と、はにかみながらコメント。名越総合監督が「(ゲームと楽曲が)合っているなと思うんですが」という感想と述べると、それに対して川上さんも「自分で言うのもなんですが、ピッタリだなと思っちゃいました(笑)」と笑顔で応えた。

今回の楽曲制作過程については、「映像を見させていただいたときに、なんとなくイントロみたいなものと、書きたい歌詞のイメージが浮かんだんです」と川上さん。「歌詞を書くときには、その作品に忠実になり過ぎないようにしているんです。楽曲を提供するタイトルに関する映像を観たり、ストーリー展開を聞いていく過程で、自分の中から自然に出てきたものが“本当”だなあと思って」続けて、「それはもしかしたら、その作品には当てはまらない単語だったり、言葉遣いだったりするかもしれないけど、そこに(自分の中での)嘘はないので。まずそれを“どうですか?”と、ぶつけさせていただきました」と、と自身の曲作りに対するスタイルを語った。名越総合監督も「たしかに(作品に合わせることばかりを)考えするぎると、説明的になっちゃうんですよね。そこにエネルギーがなくて単なる解釈の説明になってしまう。感じた中から出てくる言葉って、一見パズルのピースとしては合わなそうなんだけども、その合わなそうな感じが、いいフックになったりするんですね」と共感した様子だった。

最後の挨拶では、中尾さんが「これをきっかけに、ゲームをやってみようかな。いや、それは志乃に相談しないとわからないな」と笑いを誘うなど、和やかな雰囲気なで完成披露会は幕を下した。

【商品情報】
■JUDGE EYES:死神の遺言
・対応機種:PlayStation®4
・発売日:2018年12月13日(木) 発売予定
・価格:通常版・ダウンロード版:8,290円(税別)
・ジャンル:リーガルサスペンスアクション
・プレイ人数:1人
・発売・販売:株式会社セガゲームス
・CERO表記:D区分(17歳以上対象)
・公式サイト:http://ryu-ga-gotoku.com/judgeeyes/
・公式Twitter:https://twitter.com/ryugagotoku

【出演】木村拓哉 谷原章介 ピエール瀧 滝藤賢一 中尾彬
【楽曲提供】[ALEXANDROS] 【総合監督】名越稔洋

■PS Storeにて「JUDGE EYES:死神の遺言 先行体験版」を配信中!
2018年9月10日(月)より、PlayStaiton™Storeにて『JUDGE EYES:死神の遺言』先行体験版を配信。
本作の序盤の物語や、新感覚調査アクションの一端を体験することが可能です。
・配信URL:https://store.playstation.com/ja-jp/product/JP0177-CUSA13193_00-JUDGEEYESPREJP00

©SEGA

画像一覧

  • 龍が如くスタジオ最新作は、木村拓哉主演のリーガルサスペンス! 「JUDGE EYES:死神の遺言」12月13日発売!

  • 龍が如くスタジオ最新作は、木村拓哉主演のリーガルサスペンス! 「JUDGE EYES:死神の遺言」12月13日発売!

  • 龍が如くスタジオ最新作は、木村拓哉主演のリーガルサスペンス! 「JUDGE EYES:死神の遺言」12月13日発売!

  • 龍が如くスタジオ最新作は、木村拓哉主演のリーガルサスペンス! 「JUDGE EYES:死神の遺言」12月13日発売!

  • 龍が如くスタジオ最新作は、木村拓哉主演のリーガルサスペンス! 「JUDGE EYES:死神の遺言」12月13日発売!

  • 龍が如くスタジオ最新作は、木村拓哉主演のリーガルサスペンス! 「JUDGE EYES:死神の遺言」12月13日発売!

  • 龍が如くスタジオ最新作は、木村拓哉主演のリーガルサスペンス! 「JUDGE EYES:死神の遺言」12月13日発売!

  • 龍が如くスタジオ最新作は、木村拓哉主演のリーガルサスペンス! 「JUDGE EYES:死神の遺言」12月13日発売!

  • 龍が如くスタジオ最新作は、木村拓哉主演のリーガルサスペンス! 「JUDGE EYES:死神の遺言」12月13日発売!

  • 龍が如くスタジオ最新作は、木村拓哉主演のリーガルサスペンス! 「JUDGE EYES:死神の遺言」12月13日発売!

  • 龍が如くスタジオ最新作は、木村拓哉主演のリーガルサスペンス! 「JUDGE EYES:死神の遺言」12月13日発売!

  • 龍が如くスタジオ最新作は、木村拓哉主演のリーガルサスペンス! 「JUDGE EYES:死神の遺言」12月13日発売!

  • 龍が如くスタジオ最新作は、木村拓哉主演のリーガルサスペンス! 「JUDGE EYES:死神の遺言」12月13日発売!

  • 龍が如くスタジオ最新作は、木村拓哉主演のリーガルサスペンス! 「JUDGE EYES:死神の遺言」12月13日発売!

  • 龍が如くスタジオ最新作は、木村拓哉主演のリーガルサスペンス! 「JUDGE EYES:死神の遺言」12月13日発売!

  • 龍が如くスタジオ最新作は、木村拓哉主演のリーガルサスペンス! 「JUDGE EYES:死神の遺言」12月13日発売!

  • 龍が如くスタジオ最新作は、木村拓哉主演のリーガルサスペンス! 「JUDGE EYES:死神の遺言」12月13日発売!

  • 龍が如くスタジオ最新作は、木村拓哉主演のリーガルサスペンス! 「JUDGE EYES:死神の遺言」12月13日発売!

  • 龍が如くスタジオ最新作は、木村拓哉主演のリーガルサスペンス! 「JUDGE EYES:死神の遺言」12月13日発売!

ログイン/会員登録をしてこのニュースにコメントしよう!

2018 夏アニメ 2018 秋アニメ 2018 冬アニメ