「Back Street Girls-ゴクドルズ-」第8話感想:なつ子の怒り爆発!マリちゃんのお尻も爆発!まだまだ心は“男”なゴクドルズにライバル登場!?

2018年08月24日 13:100
「Back Street Girls-ゴクドルズ-」第8話感想:なつ子の怒り爆発!マリちゃんのお尻も爆発!まだまだ心は“男”なゴクドルズにライバル登場!?

漢組バージョンから、虹組バージョンに戻り、通常のかわいらしいオープニングで始まった今週のゴクドルズ。冒頭エピソードでのドッキリ企画以上にハラハラ、ドキッな展開が後半に待ち受けている、乞うご期待!

まずは、おなじみ(!?)となった「ゴクドルズのお店訪問シリーズ」がスタート。ドッキリの定番でも仕掛けておけばいいじゃない?というプロデューサーの軽い一言で、番組中に強面なドッキリ仕掛け人のヤクザ2人組みが乱入してくる。ヤクザ(役)2人が店に足を踏み入れた瞬間、アイドルモードから極道モードに瞬時に切り替わるゴクドルズ。

 

 

「てめえ、どこの組のもんじゃい!」

 

胸ぐらを掴み、問い詰める3人にヤクザ役が答える。

 

「大酷会」

 

と。「大酷会」とは、犬金組をはじめとする下部組織を束ね頂点に立つ組の名前だったのだ。そりゃ、すぐに土下座しちゃうよね、ゴクドルズ。逆ドッキリなのか?とかと混乱しているヤクザ役とスタッフたち。完全に極道モードのゴクドルズ。ズレまくっているのにハマっている空気感がたまらない。とりあえず、優しそうなおばあちゃん店主が被害者の会へと直行することにならずによかった…。

 

人気番組になっているのだろうか、さらにお店訪問シリーズは続いていく。次のターゲットは、兄貴、リョウ、カズが極道だった現役時代によく通った店だった。陽気なおやじに励まされた懐かしい思い出を振り返る3人。しかし、目の前にいるのは、経営不振のためすっかり意気消沈のおやじだった。以前のような明るいおやじになって欲しいと兄貴が涙ながらに励ますと、感動したおやじは一気にやる気を取り戻す。そして、スタッフもみんな涙を流して感動モード。いい話……となったのは現場だけ。あまりにもできすぎた話に、視聴者からはヤラセだと責められ、結局、店は閉店。28年の歴史に幕が下ろされた。真実は伝わりにくい……。

 

週3ペースで開催されている「ゴクドルズ被害者の会」の集会は第47回目を迎えていた。なつ子の提案でゴクドルズに対抗すべくアイドルをデビューさせる計画が持ち上がる。愛なのか復讐なのか、なつ子がアツい! 打倒・ゴクドルズのためなら「いくらでも出す」と強気なのだ。アイドルの条件は犬金組長=なつ子の夫の好みを満たすこと。

 

「スレンダー・母性・巨乳」

 

ダンスサークル化してしまい、シーやらランドやら温泉やら、デート計画を考えてばかりの被害者の会メンバーが、ゴクドルズに対抗できる人材を集められるわけがない! やってきたのはスレンダーっていうかただの病弱、母性っていうか普通のおかん、巨乳っていうか巨体!

 


被害者の会、大丈夫なのか!? すべてはなつ子にかかっているのか……。しかし、なつ子の目的も超・個人的なもの。被害者の会にいい刺激を与えてくれる新メンバーの加入を待つことにしよう。

 

 

ゴクドルズの汚れ担当、マリちゃん。放送コードが心配になるほどに暴走してくれた。いきなりお尻丸出し(一応、タオルを乗せている)で登場し、お悩みを告白。

 

痔核、裂肛、痔ろう

 

肛門疾患グランドスラム。病名も読み方もピンとこないけれど、字面を見れば痛そうなのは伝わってくる。心配したマンダリン木下が手配してくれた病院は、もちろん女性用。先生も美人な女医さんなのだ。いざ、診察!とお尻を見た女医さんの渋いびっくり顔がたまらない。とは言いつつも、そこはプロ。いろいろなことに気付きながらも、診察を開始。しかし痛みより気持ちよさを感じてしまい、思わず「反応」してしまうリョウ。久しぶりに極上の時間を過ごしたリョウだったのだが、天国から地獄へと突き落とすあいつがやってくる。

 

 

ゴツっという音を立て、犬金組長の足が要安静状態のマリのお尻に直撃。

 

「恋愛禁止だーー!!」

 

組長、マリが(男性と)恋愛していると勘違いしてしまうのだ。

 

組長の蹴りにより、お尻の状態がよくなかったのか…、さらなる悲劇がマリのお尻に降りかかる。

 

「お父さん、大嫌い!」

 

と不満タラタラな結衣に向かって、マリが大興奮。オヤジの何が悪いのさ!ってことで、力強く説教をする。

 

「おやじだってみんながんばってるんだぞ!」

 

と。興奮しすぎだよ、顔怖いよマリちゃん。そして次の瞬間、

 

「バーン」

 

と音を立てて肛門から血が吹き出した。下着もジャージも飛び越えて爆発するってどういうことなのだ。ま、グランドスラムだし。まさに、

 

「わたし女の子なんだもん♪」

 

で誤魔化したマリだが、おやじ嫌いな結衣に新たなトラウマが追加されたのでは? と気が気でならない。

 

「不意打ちに気をつけて♪」

 

と言われていたものの、こんな展開が待っているとは。マリちゃんはどこまで突っ走っていくのか。これ以上の汚れシーンが出てくるのかどうか、放送は残すところあと2話、最後まで見逃せない。

 

最終話の翌週から3週連続で、再放送が決定している「Back Street Girls -ゴクドルズ-」。放送話はファン投票で選ばれるとのことだが、ベスト3話のピックアップ、すごくすっごく難しい。

 

(文・タナカシノブ)

画像一覧

  • 「Back Street Girls-ゴクドルズ-」第8話感想:なつ子の怒り爆発!マリちゃんのお尻も爆発!まだまだ心は“男”なゴクドルズにライバル登場!?

  • 「Back Street Girls-ゴクドルズ-」第8話感想:なつ子の怒り爆発!マリちゃんのお尻も爆発!まだまだ心は“男”なゴクドルズにライバル登場!?

  • 「Back Street Girls-ゴクドルズ-」第8話感想:なつ子の怒り爆発!マリちゃんのお尻も爆発!まだまだ心は“男”なゴクドルズにライバル登場!?

  • 「Back Street Girls-ゴクドルズ-」第8話感想:なつ子の怒り爆発!マリちゃんのお尻も爆発!まだまだ心は“男”なゴクドルズにライバル登場!?

  • 「Back Street Girls-ゴクドルズ-」第8話感想:なつ子の怒り爆発!マリちゃんのお尻も爆発!まだまだ心は“男”なゴクドルズにライバル登場!?

関連作品

Back Street Girls-ゴクドルズ-

Back Street Girls-ゴクドルズ-

放送日: 2018年7月3日~2018年9月4日   制作会社: J.C.STAFF
キャスト: 小野大輔、日野聡、興津和幸、貫井柚佳、前田佳織里、赤尾ひかる、藤原啓治
(C) ジャスミン・ギュ・講談社/犬金企画

ログイン/会員登録をしてこのニュースにコメントしよう!

2018 夏アニメ 2018 秋アニメ 2018 冬アニメ