「ドラゴンボール ゼノバース」、シリーズ 2作でワールドワイド累計出荷本数1,000万本を突破!

2018年07月31日 19:350
「ドラゴンボール ゼノバース」、シリーズ 2作でワールドワイド累計出荷本数1,000万本を突破!

バンダイナムコエンターテインメントは、同社の人気ゲームソフト「ドラゴンボール ゼノバース」「ドラゴンボール ゼノバース2」が、2作でワールドワイドシリーズ累計出荷本数1,000万本(※ダウンロード版含む)を突破したと発表した。

「ドラゴンボール ゼノバース」は、プレイヤー自身が主人公となって『ドラゴンボール』の世界に入り込み、キャラクターたちとともに闘うという今までにない遊び方を追求したアクションゲーム。2015年2月に1作目の「ドラゴンボール ゼノバース」、2016年11月には2作目の「ドラゴンボール ゼノバース2」が発売されており、今なお世界中の多くの人々がプレイしている人気作だ。

とくに「ドラゴンボール ゼノバース2」は、現在もプレイヤーの意見を反映したダウンロードコンテンツの追加や、無料アップデートによる調整などを随時行っているほか、新しいキャラクターやゲーム性を追加することで、既存プレイヤーはもちろん、新規プレイヤーにも遊びやすくなっている。

さらに、2017年9月には Nintendo Switch™版を発売。従来のターゲット層に加え、10代20代のユーザーにも幅広く好評を得たことで、今回の出荷本数となった。

なお同社は、「今後も引き続き世界中の『ドラゴンボール』ファンの皆さまにお楽しみいただけるよう、追加のダウンロードコンテンツやアップデートを予定しているほか、新たな遊び方も展開していく予定です。どうぞご期待ください」としている。

【商品情報】
■「ドラゴンボール ゼノバース」
・WEBサイト:https://dbx.bn-ent.net/01/

■「ドラゴンボール ゼノバース2」
・WEBサイト:https://dbx.bn-ent.net/

©バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション
©BANDAI NAMCO Entertainment Inc

画像一覧

  • 「ドラゴンボール ゼノバース」、シリーズ 2作でワールドワイド累計出荷本数1,000万本を突破!

  • 「ドラゴンボール ゼノバース」、シリーズ 2作でワールドワイド累計出荷本数1,000万本を突破!

ログイン/会員登録をしてこのニュースにコメントしよう!