「ヒナまつり」より、転送装置をモチーフにしたラバーキーホルダーが登場! あせった表情の新田バージョンも

2018年06月21日 15:030
「ヒナまつり」より、転送装置をモチーフにしたラバーキーホルダーが登場! あせった表情の新田バージョンも

TVアニメ「ヒナまつり」より、作中に登場した「転送装置」をモチーフにした立体ラバーキーホルダーが発売される。

「ヒナまつり」は、大武政夫さんが漫画誌「ハルタ」にて連載中の人気コミック。インテリヤクザの新田義史と、新田の部屋に突然やってきた超能力少女・ヒナの同居生活を描いたコメディで、コミックは現在14巻まで発売中。2017年9月にTVアニメ化が決定、12月には2018年4月より放送することが発表されていた。
2018春アニメ

今回、作中に登場する「転送装置」をモチーフにした立体ラバーキーホルダーが発売される。ラバーキーホルダーは、落ち着いた表情をしているヒナバージョンと、あせった表情が印象的な新田バージョンの2タイプ。アニメグッズ通販サイト「ブレインポリスライト」にて、7月8日まで予約を受け付けている(商品発送は8月中旬ごろ)。価格はどちらも1500円(税別)。



【商品情報】
■TVアニメ『ヒナまつり』「転送装置」立体ラバーキーホルダー
・価格:各1,500円(税別)
<ラインアップ>
・品番:HNM_RK01(ヒナ)
・HNM_RK02(新田)

<仕様>
・素材:PVC他
・サイズ:本体約40x30mm
・日本製


(C)2018 大武政夫・KADOKAWA刊/ヒナまつり製作委員会

画像一覧

  • 「ヒナまつり」より、転送装置をモチーフにしたラバーキーホルダーが登場! あせった表情の新田バージョンも

  • 「ヒナまつり」より、転送装置をモチーフにしたラバーキーホルダーが登場! あせった表情の新田バージョンも

  • 「ヒナまつり」より、転送装置をモチーフにしたラバーキーホルダーが登場! あせった表情の新田バージョンも

関連作品

ヒナまつり

ヒナまつり

放送日: 2018年4月6日~2018年6月22日   制作会社: feel.
キャスト: 田中貴子、中島ヨシキ、村川梨衣、本渡楓、日笠陽子、小澤亜李、小山剛志、河西健吾
(C) 2018 大武政夫・KADOKAWA刊/ヒナまつり製作委員会

ログイン/会員登録をしてこのニュースにコメントしよう!

[PR企画] プロゲーミングチーム「父ノ背中」に聞いた、勝つためのゲーミングPCの条件とは? 2019 春アニメ 2018 秋アニメ 2018 冬アニメ