「true tears」10周年記念 BD BOXが9月26日に発売! スペシャルプライス9,800円で登場

2018年05月07日 18:060
「true tears」10周年記念 BD BOXが9月26日に発売! スペシャルプライス9,800円で登場

2008年に放送されたTVアニメ「true tears」の10周年を記念した、「true tears 10周年記念 Blu-ray Box」が、2018年9月26日に発売されることが決定した。

「true tears」は、2018年劇場公開「さよならの朝に約束の花をかざろう」で脚本そして初監督を務めた岡田麿里さん(シリーズ構成)とP.A.WORKS(アニメーション制作)が初めてタッグを組んだアニメ。La'crymaの同名のゲームを原作としているが、ストーリーはオリジナルとなる。TVアニメは、2008年1月から同年3月まで放送(全13話)。濃密な青春ストーリーが評判になり人気を集めた。
ちなみに、本作のBlu-ray Boxは、2010年に完全予約受注限定生産盤(価格は24,990円)が、2013年にスタンダード版(価格は20,000円)が発売されている。

3度目のBlu-ray Boxとなった今回は、お手ごろなスペシャルプライス9,800円でリリース。
第13話は「true tears Blu-ray Box」(2010年発売)用に制作した、TV未放送の新作エピローグ映像(約3分)を含む特別版を収録する(通常の第13話の収録はなし)。さらにパッケージには、キャラクターデザイン関口可奈味さんが描き下ろした新規イラストとなる。

なお、一般発売に先駆けて9月15日~16日に開催される富山県の城端むぎや祭にて先行発売が行われる。過去のBlu-ray Boxを買い逃した方はもちろん、これから楽しむ方もこの機会にぜひゲットしていただきたい。

【商品情報】
■「true tears 10周年記念 Blu-ray Box」
    ※2019年09月25日までの期間限定生産
発売日:2018年9月26日
発売元/販売元:バンダイナムコアーツ
品番:BCXA-1388
JANコード:4934569363886
価格:9,800円(税別)
スペック:カラー/(予) 319 分/リニアPCM(ステレオ)/AVC/BD50G×3枚/16:9

<ストーリー>
造り酒屋のひとり息子である仲上眞一郎には、気になる女の子がいた。その子の名は湯浅比呂美。彼女は眞一郎の同級生で、とある事情のため眞一郎の家で一緒に暮らしている。昔から比呂美の明るさに惹かれていた眞一郎だったが、一緒に暮らしはじめてから見せるようになった彼女の沈んだ表情にやりきれない想いを抱いていた…。
ある日、眞一郎は学校の裏庭で樹の上に登り“赤い実”を取っている少女、石動乃絵と出会う。悲しいことがあっても、泣くことが出来ないという乃絵。眞一郎は、彼女の突拍子も無い言動に戸惑いながらもなぜか不思議な魅力を感じるのだった。そしてこの出会いが、眞一郎と周りの人々に少しずつ変化をもたらしていく…。

<スタッフ>
原作:La‘cryma
監督:西村純三
シリーズ構成:岡田麿里
キャラクター原案:上田夢人
キャラクターデザイン:関口可奈味
美術監督:竹田悠介
撮影監督:福士 享
色彩設計:井上佳津枝
編集:植松淳一
音楽:菊地 創
音楽プロデューサー:斎藤 滋
音楽制作:ランティス
音響監督:若林和弘
アニメーション制作:ピーエーワークス

<キャスト>
仲上眞一郎:石井 真
石動乃絵:高垣彩陽
湯浅比呂美:名塚佳織
安藤愛子:井口裕香
野伏三代吉:吉野裕行
石動純:増田裕生 ほか


(c) 2008 true tears製作委員会

画像一覧

  • 「true tears」10周年記念 BD BOXが9月26日に発売! スペシャルプライス9,800円で登場

関連作品

true tears(トゥルーティアーズ)

true tears(トゥルーティアーズ)

放送日: 2008年1月5日~2008年3月29日   制作会社: ピーエーワークス
キャスト: 石井真、高垣彩陽、名塚佳織、井口裕香、吉野裕行、増田裕生、渡辺智美、藤原啓治、高橋理恵子、土倉有貴
(C) 2008 true tears製作委員会

ログイン/会員登録をしてこのニュースにコメントしよう!

関連リンク

[PR企画] プロゲーミングチーム「父ノ背中」に聞いた、勝つためのゲーミングPCの条件とは? 2019 春アニメ 2018 秋アニメ 2018 冬アニメ