【お知らせ】ニュースにコメントが書けるようになりました!!

「食戟のソーマ 餐ノ皿」ED主題歌を担当するFo’xTails、8月1日のライブをもって解散することを発表!!

2018年05月07日 11:390
「食戟のソーマ 餐ノ皿」ED主題歌を担当するFo’xTails、8月1日のライブをもって解散することを発表!!

TVアニメ「食戟のソーマ 餐ノ皿」ED主題歌を担当するFo’xTailsが、8月1日のライブをもって解散することが発表された。

(株)ハイウェイスター所属、(株)バンダイナムコアーツの音楽レーベルLantisにて音楽活動を行っていたバンド Fo’xTailsが2018年8月1日をもって、解散をすることが発表された。


Fo’xTailsはTVアニメ「黒子のバスケ」のエンディングテーマ「GLITTER DAYS」でデビュー、5月23日に発売される新曲「アトリア」はTVアニメ『食戟のソーマ 餐ノ皿 「遠月列車篇」』エンディングテーマに決定しているが、このシングルが、ラストシングルとなり、8月1日に行われる、ラストライブをもっての解散となる。
ライブの詳細情報とあわせて、メンバーからのオフィシャルコメントが到着したので紹介する。


【オフィシャルコメント】

<公式サイト掲載 文書>
Fo’xTailsを応援下さっているTailsの皆様、関係者の皆様へ
いつもFo’xTailsを応援頂きまして誠に有難うございます。
この度、Fo’xTailsは2018年8月1日「Make One's Last Day」代官山UNITでのワンマン公演をもちまして、解散することとなりました。これまでFo’xTailsの活動を応援し支えて下さった皆様、並びに関係者の皆様には心より感謝申し上げます。今後は各々別々の道を進んで参りますが、引き続き応援頂けますと幸いです。


【メンバーコメント】
※敬称略

■Vocal takao
突然の発表で驚かせてしまい本当に申し訳ないです。
まさか自分がこんな文章を書く日がくるとは思いませんでした。
Fo’xTailsを結成してから約5年間迷わないようにと、ずっと前だけを見てここまでがむしゃらに走ってきました。
そんな日々の中でいつからかメンバーそれぞれの考え方や方向性のすれ違いがあったり、上手くいかないもどかしさがずっと続いたりとなかなか言葉では表せない難しい問題がたくさん出てきました。
そういう状態でこれからも続けていくのはどうなんだろうということでメンバーと話し「解散」という選択をしました。
たくさんの人たちに応援してもらってる中でこの決断は悲しい出来事かもしれません。
ですが何も決断をせず安易にバンドをだらだらと続けてしまうことが一番悲しいことだと僕は思います。
そんなに軽い音楽を僕らはやってきてません。
この決断がいつか前向きだったと証明できるようにこれからも音楽を続けていくつもりです。
解散だからといって僕らの音楽が死ぬわけじゃないです。
会いたくなったらいつでも僕らの曲を聴いて口ずさんでください。
僕たちはずっとそこにいます。
残りのライブ、新曲リリースなどまだまだありますので最後の最後まで僕たちについて来てください。
わがままを言っていいなら8月1日のラストライブでみんなの前で歌わせてください。
待っています。
最後にたくさん応援してくれたTailsのみんな、関わってくださった全てのスタッフの方々に心から感謝をしています。
本当にありがとうございました!

■Guitar 鳴風
突然の発表申し訳ございません。
続けたくても無理でした。
ごめんなさい。
でもFo'xTailsの音楽に触れてくれてありがとうございました。
その音がずっとあなたの中で生き続くことを願います。

■Guitar テラ

突然の発表で、今まで応援してくれた、支えてくれた皆さんに対して本当に申し訳ない気持ちで一杯です。
前身バンドの解散を経て、バンドという存在が自分にとってどれだけ大きかったか、そしてこんなにも儚いものなのかって事を痛感し、その後新たに始動したFo'xTailsにもし終わりを迎えてしまう時が来たら、それは自分自身のバンド活動にも終止符を打つ時だっていう覚悟で臨んできました。
ただ、その覚悟とは裏腹に、今の居場所で自分が表現したい事を全力で出せているのかという疑問が常に付きまとい、バンドに真っ直ぐに向き合えていたとはとても言い難く、メンバーの期待にいつまで経っても応えられない自分の不甲斐なさも常に感じていました。
ここまでマイナスな発言ばかりになってしまいましたが、Fo'xTailsとして、このメンバーと一緒に音楽をやってこれた事実は紛れもなく自分にとって宝物でその活動の中で出会えた人たちも同じくかけがえのないものに変わりありません。
大事な物を沢山与えてくれたこの音楽は自分にとって切っても切り離せない存在になってしまったのでどんな形であれ音楽は必ず続けていきます。
なんならこの世界でやりたい事、叶えたい夢はまだまだあってそれを簡単に捨てられるほど自分も諦め良くないので、残された時間は僅かですが、Fo'xTailsでやり残したっていう後悔をしない為にも、ラストライブまで全身全霊で駆け抜けたいと思います。
何度も言いますが、このメンバーと一緒にやれる事に最高に幸せを感じているので、最後の最後までバンドの生き様を見届けて貰いたいです!

Bass 坂本尭之

先ずこのような結論を出してしまったことについて、いつも応援してくれているTailsのみんな、気にかけて支えてくれているスタッフ、常に背中を押してくれ応援してくれた家族に本当に申し訳ない気持ちで一杯です。
ごめんなさい。
今までTailsのみんなとライブを通して楽曲を育てる事が出来た事は素敵な事実だと僕は思います。
改めて感謝です。ありがとうございます。
解散を決断した理由としてはFo'xTailsの音楽のその先がだんだんと見えなくなってきたというのが大きいです。
この4人で作り出す楽曲や音楽の先が見えなくなってきた時にバンドに対するやる気とモチベーションの維持が困難になってきました。
このままでは只々時間が過ぎていくだけ。時間は有限です。
Fo'xTailsの4人のメンバーが悔いなく音楽人生を送れるようにそれぞれの道を行く事を決断しました。
結成して約5年間の活動でしたが、毎日が感謝の日々でした。もっと応えたい。もっと強くなりたい。
もっと良い音楽を届けたい。
その一心でバンド人生の歩みを進めた事にもとても感謝しています。
月並みな言葉ですが、これからの僕らの行く末をどうか見守ってほしい。そして応援してほしい。と思います。
改めてありがとうございました。

【LIVE情報】
■Fo'xTails LASTLIVE“Make One's Last Day”
・日程:2018年8月1日(水)
・時間:開場18:15/開演19:00
・会場:代官山UNIT
・料金:前売 3,000円(税込・スタンディング) ※別途1ドリンクオーダー ※3歳以上有料


<OFFICIAL HP 1次先行>
◎受付期間:57(月)12:00~520(日)23:59
◎受付URL:http://eplus.jp/foxtails-hp/

<CD封入先行>5/23(水)10:00~610(日)23:59
5/23リリースシングルCD「アトリア」に封入の案内用紙をご確認ください


<OFFICIAL HP 2次先行>
◎受付期間:69(土)12:00~623(土)23:59
◎受付URL:http://eplus.jp/foxtails-hp/


<一般発売>77(土)10:00~下記プレイガイドにて発売
*チケットぴあ【Pコード:116-480】
*イープラス


【CD情報】

■TVアニメ『食戟のソーマ 餐ノ皿 「遠月列車篇」』エンディング主題歌「アトリア」
・発売日: 5月23日
・品番:LACM-14765
・価格:1,300円(税別)
・レーベル:Lantis
・発売元・販売元:(株)バンダイナムコアーツ

画像一覧

  • 「食戟のソーマ 餐ノ皿」ED主題歌を担当するFo’xTails、8月1日のライブをもって解散することを発表!!

関連作品

食戟のソーマ 餐ノ皿「遠月列車篇」

食戟のソーマ 餐ノ皿「遠月列車篇」

放送日: 2018年4月8日~2018年6月24日   制作会社: J.C.STAFF
キャスト: 松岡禎丞、金元寿子、高橋未奈美、石田彰、伊藤静、梶裕貴、櫻井孝宏
(C) 附田祐斗・佐伯俊/集英社・遠月学園動画研究会餐

黒子のバスケ

黒子のバスケ

放送日: 2012年4月10日~2012年9月25日   制作会社: プロダクションI.G
キャスト: 小野賢章、小野友樹、木村良平、小野大輔、斎藤千和、細谷佳正、野島裕史、江口拓也、保志総一朗、鈴木達央
(C) 藤巻忠俊/集英社・黒子のバスケ製作委員会

黒子のバスケ(第3期)

黒子のバスケ(第3期)

放送日: 2015年1月13日~2015年6月30日   制作会社: プロダクションI.G
キャスト: 小野賢章、小野友樹、斎藤千和、細谷佳正、野島裕史、浜田賢二、江口拓也、井上剛、三木眞一郎、木村良平、保志総一朗、小野大輔、鈴木達央、諏訪部順一、中井和哉、折笠富美子、鈴村健一、谷山紀章、神谷浩史、逢坂良太
(C) 藤巻忠俊/集英社・黒子のバスケ製作委員会

ログイン/会員登録をしてこのニュースにコメントしよう!

2018 夏アニメ 2018 秋アニメ 2018 冬アニメ