「オーディンスフィア レイヴスラシル」より、天翔ける戦乙女「グウェンドリン」が1/8スケールで登場!

2018年04月26日 12:000
「オーディンスフィア レイヴスラシル」より、天翔ける戦乙女「グウェンドリン」が1/8スケールで登場!

アトラス×ヴァニラウェアの2DアクションRPG「オーディンスフィア レイヴスラシル」より、北方大国ラグナネイブルの魔王オーダインの娘にして姫君、ワルキューレとして戦場を翔けるグウェンドリンのフィギュア化が決定。2018年12月に発売される予定だ。 

「オーディンスフィア レイヴスラシル」は、2007年に発売されたPS2用ソフト「オーディンスフィア」をベースしたリメイク作品。“世界は五つの災厄により滅ぼされる”という「終焉の預言」が伝わるエリオン大陸を舞台に、5人の主人公たちが魔力の結晶炉「コルドロン」を巡る戦いに身を投じていく姿が描かれる。

ゲームはステージクリア型の2DアクションRPG。PS2版をベースに、グラフィックのHD化や新たな敵やアクションの追加、ゲームシステムの刷新が施されており、よりスピーディで快適なプレイを実現。さらに、ゲームシステムはPS2版のままグラフィックをHD化した「クラシックモード」も用意されており、PS2の名作を美しいグラフィックで堪能できる。

今回フィギュア化が決定したのは、海外のゲーム情報誌の表紙イラストとして描き下ろされたグウェンドリンをモチーフにしたもの。その青く美しい翼で戦場を軽やかに駆け、一撃を見舞わんとする勢いのあるポージングを見事に立体化。各所の彩色もモチーフイラストに近い形で再現されている。

また、羽根や台座、槍など、随所にクリアパーツを使用。美しく光を透過し、原作の持つ童話のような世界観を再現。さらにグウェンドリンを支える台座は、ゲーム内に登場するサイファースキルの台座をモチーフに制作されている。

高く掲げたサイファーの槍、ビスチェドレスを思わせる可憐な装束。麗しのグウェンドリンをぜひお手元で堪能してみてはいかがだろうか。


【商品情報】
■「グウェンドリン 天翔ける戦乙女(ワルキューレ)」
・作品名:オーディンスフィア レイヴスラシル
・発売月:2018年12月予定
・価格:15,300円(税別)
・仕様:ABS&PVC製塗装済み完成品、1/8スケール、専用台座付属 全高:約250mm(台座含む)
・原型制作:Chilmiru
・彩色:星名詠美
・発売元:アクアマリン
・販売元:グッドスマイルカンパニー


(C)ATLUS (C)SEGA All rights reserved.

画像一覧

  • 「オーディンスフィア レイヴスラシル」より、天翔ける戦乙女「グウェンドリン」が1/8スケールで登場!

  • 「オーディンスフィア レイヴスラシル」より、天翔ける戦乙女「グウェンドリン」が1/8スケールで登場!

  • 「オーディンスフィア レイヴスラシル」より、天翔ける戦乙女「グウェンドリン」が1/8スケールで登場!

  • 「オーディンスフィア レイヴスラシル」より、天翔ける戦乙女「グウェンドリン」が1/8スケールで登場!

  • 「オーディンスフィア レイヴスラシル」より、天翔ける戦乙女「グウェンドリン」が1/8スケールで登場!

  • 「オーディンスフィア レイヴスラシル」より、天翔ける戦乙女「グウェンドリン」が1/8スケールで登場!

  • 「オーディンスフィア レイヴスラシル」より、天翔ける戦乙女「グウェンドリン」が1/8スケールで登場!

  • 「オーディンスフィア レイヴスラシル」より、天翔ける戦乙女「グウェンドリン」が1/8スケールで登場!

ログイン/会員登録をしてこのニュースにコメントしよう!

2018 夏アニメ 2018 秋アニメ 2018 冬アニメ