短編アニメ映画「アナと雪の女王/家族の思い出」、神田沙也加と松たか子が歌う新曲「あなたといるだけで」日本語版歌唱シーンを解禁

アキバ総研 | 2018年03月13日 17:40
短編アニメ映画「アナと雪の女王/家族の思い出」、神田沙也加と松たか子が歌う新曲「あなたといるだけで」日本語版歌唱シーンを解禁

今週末3月16日(金)公開のアカデミー賞2部門受賞のディズニー/ピクサー最新作「リメンバー・ミー」の同時上映作品「アナと雪の女王/家族の思い出」より、劇中に登場する、アナとエルサが【家族の絆】を姉妹で歌う新曲「あなたといるだけで」の日本版歌唱シーンが初公開となった。

「アナと雪の女王/家族の思い出」は、長く閉ざされていたお城の門が再び開かれてから、初めてアナとエルサがいっしょに迎えるクリスマスの物語。姉妹はアレンデール王国の人たちをパーティに招くが、人々はそれぞれの家族に受け継がれたクリスマスを過ごすため、早々に帰ってしまう…。自分たちのクリスマスを祝う“家族の伝統”を知らないことに気付いたアナとエルサだったが、どんな形でも“家族と一緒に過ごすことが一番大切”だと気付いた姉妹の気持ちを表現したのが、「あなたといるだけで」だ。

今回、アナとエルサが【家族の絆】を姉妹で歌う新曲「あなたといるだけで」の日本版歌唱シーンが初公開! 前作に引き続きアナ役を演じる神田沙也加さんと、エルサ役を演じる松たか子さんの美声に注目が集まりそうだ。

長い間クリスマスをいっしょに過ごしたことがなかったアナとエルサだからこそ、いっしょにクリスマスを過ごす喜びにあふれた幸せなシーンを堪能してほしい。


日本版声優は前作に続き、アナ役の神田沙也加さん、エルサ役の松たか子さん、オラフ役のピエール瀧さんらが続投。今回の歌唱シーンも含め、全4曲の新曲などが吹き替えられた。

日本版の歌唱シーンを観た監督のスティービー・ワーマーズ=スケルトン監督は、「ふたりの歌声に圧倒されました。私たちは初めて日本版を観ましたが、本当に素晴らしいと思いました」と大絶賛。今作でのアナとエルサについて「前作で描かれているのは夏のシーズンで、アナとエルサは和解しいっしょに過ごしている。ふたりは今、オラフやクリストフも加わって大きな家族になっているんだ。この映画は、約6か月後が舞台で、前作に続く次のホリデーシーズンを描いている。アナとエルサは初めていっしょに過ごすホリデーを祝う準備をしているんだよ」と明かした。

また、「ベイマックス」などを手がけてきたプロデューサーのロイ・コンリは、「彼女たちの声はとても美しく、僕は日本語を話せないけれど声でキャラクターを理解することができた。キャラクターが彼女たちの中に宿っている」と大絶賛した。

同時上映の映画「リメンバー・ミー」についてケヴィン・ディーターズ監督は、「家族と一緒にいるという似たテーマがあるね。違う文化だけど、似たメッセージがあるんだ。それは今の世界を考えると、とても重要なメッセージだと思う。そんな映画と同時上映になることをとても誇りに感じているよ」と太鼓判を押した。「リメンバー・ミー」の物語の鍵を握る楽曲「リメンバー・ミー」も、アカデミー賞主題歌賞を受賞した名曲となっており、1回の映画鑑賞で2度おいしい物語と音楽を堪能することができる。一大ムーブメントとなった「レット・イット・ゴー」に続き、新たな名曲が、日本中にその歌声を響かせそうだ。

【作品情報】
■「リメンバー・ミー」/「アナと雪の女王/家族の思い出」
・公開日:2018年3月16日(金)
・劇場情報ページ:http://www.disney.co.jp/movie/remember-me/theater.html

■「リメンバー・ミー」
・監督:リー・アンクリッチ ・共同監督:エイドリアン・モリーナ
・製作:ダーラ・K・アンダーソン ・原題:COCO

・製作総指揮:ジョン・ラセター ・音楽:マイケル・ジアッキーノ
・歌曲:ロバート&クリステン・アンダーソン・ロペス

・日本版エンドソング「リメンバー・ミー」(シシド・カフカfeat.東京スカパラダイスオーケストラ)

<STORY>
主人公は、ミュージシャンを夢見る、ギターの天才少年ミゲル。しかし、厳格な《家族の掟》によって、ギターを弾くどころか音楽を聴くことすら禁じられていた…。ある日、ミゲルは古い家族写真をきっかけに、自分のひいひいおじいちゃんが伝説のミュージシャン、デラクルスではないかと推測。彼のお墓に忍び込み美しいギターを手にした、その瞬間──先祖たちが暮らす“死者の国”に迷い込んでしまった!

そこは、夢のように美しく、ガイコツたちが楽しく暮らすテーマパークのような世界。しかし、日の出までに元の世界に帰らないと、ミゲルの体は消え、永遠に家族と会えなくなってしまう…。唯一の頼りは、家族に会いたいと願う、陽気だけど孤独なガイコツのヘクター。だが、彼にも「生きている家族に忘れられると、死者の国からも存在が消える」という運命が待ち受けていた…。絶体絶命のふたりと家族をつなぐ唯一の鍵は、ミゲルが大好きな曲、“リメンバー・ミー”。不思議な力を秘めたこの曲が、時を超えていま奇跡を巻き起こす!

■「アナと雪の女王/家族の思い出」
・監督:ケヴィン・ディーターズ&スティーヴ・ワーマーズ=スケルトン
・製作:ロイ・コンリ
・製作総指揮:ジョン・ラセター
・原題:OLAF’S FROZEN ADVENTURE

<STORY>
長く閉ざされていたお城の門が再び開かれて初めて迎えるクリスマス。アナとエルサはアレンデール王国すべての人をパーティに招く。しかし、集まった人々は皆、早々に帰ってしまう――それぞれの家族に受け継がれたクリスマスを過ごすために。自分たちには伝統がないことに気づいたふたりのために、オラフが一念発起!“伝統”を探す旅に出るが…。


©2018 Disney/Pixar. All Rights Reserved. / ©2018 Disney. All Rights Reserved.


アナと雪の女王/家族の思い出

画像一覧

  • 短編アニメ映画「アナと雪の女王/家族の思い出」、神田沙也加と松たか子が歌う新曲「あなたといるだけで」日本語版歌唱シーンを解禁

関連作品

映画 リメンバー・ミー

映画 リメンバー・ミー

上映開始日: 2018年3月16日   制作会社: ピクサー・アニメーション・スタジオ
(C) 2017 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

アニメニュースの新着ニュース

2018 夏アニメ 2018 春アニメ 2018 秋アニメ