SATA接続のスリム型DVDドライブ! ソニーNECオプティアーク「AD-7590S」発売

アキバ総研 | 2008年06月13日 17:30

SATA接続のスリム型DVDドライブ「AD-7590S」がソニーNECオプティアークより発売となった。





ソニーNECオプティアーク「AD-7590S」は、インターフェースにSATAを採用した薄型のDVDドライブ。スペックは、DVD-RAMが5倍速、DVD±R DLが6倍速、DVD±Rが8倍速、CD-Rが24倍速、CD-RWが24倍速と、IDE接続モデル「AD-7590A」と同じになっている。


ただ、電源側が既存製品の電源コネクタより幅が小さい特殊な形状(Micro SATAっぽいが詳細は不明)となっている。販売ショップも、「このコネクタに対応する製品や変換アダプタはちょっとわからない」としており、使用の際は注意が必要。ちなみに、信号側は通常のSATAコネクタになっている。


価格は、テクノハウス東映で5,980円(Nero8付き)、BLESS秋葉原本店で6,980円。いずれもバルク。

20080613173000.jpg akiba20080613-3177.jpg akiba20080613-3178.jpg
akiba20080613-3179.jpg
akiba20080613-3175.jpg akiba20080613-3211.jpg


  • SATA接続のスリム型DVDドライブ! ソニーNECオプティアーク「AD-7590S」発売

  • SATA接続のスリム型DVDドライブ! ソニーNECオプティアーク「AD-7590S」発売

  • SATA接続のスリム型DVDドライブ! ソニーNECオプティアーク「AD-7590S」発売

  • SATA接続のスリム型DVDドライブ! ソニーNECオプティアーク「AD-7590S」発売

  • SATA接続のスリム型DVDドライブ! ソニーNECオプティアーク「AD-7590S」発売

  • SATA接続のスリム型DVDドライブ! ソニーNECオプティアーク「AD-7590S」発売