「夢中になりました! 観てよかった2017秋アニメ人気投票」結果発表! 覇権をとったのは、ダイナミックな演出が話題のあのアニメ

2018年01月10日 19:290
「夢中になりました! 観てよかった2017秋アニメ人気投票」結果発表! 覇権をとったのは、ダイナミックな演出が話題のあのアニメ

アキバ総研が運営するアニメポータル「あにぽた」にて2017年12月19日(火)~2018年1月4日(水)まで実施していた公式投票企画「夢中になりました! 観てよかった2017秋アニメ人気投票」が終了した。総計18848票が投じられたこの投票を制したのはどの作品? 結果をお届けしよう。


1位 DYNAMIC CHORD 4026票
2位 ブレンド・S 1413票
3位 宝石の国 1409票
4位 妹さえいればいい。 812票
5位 僕の彼女がマジメ過ぎるしょびっちな件 763票
6位 魔法使いの嫁 686票
7位 Just Because! 675票
8位 少女終末旅行 666票
9位 結城友奈は勇者である -鷲尾須美の章-/-勇者の章- 652票
10位 ラブライブ!サンシャイン!!(第2期) 632票

続編もの、新作が入り乱れる大混戦の2017秋アニメを制したのは、中間結果から独走していた「DYNAMIC CHORD」! 2位の「ブレンド・S」の3倍近い票を集めるという、そのタイトルどおりダイナミックで圧倒的な得票数を集めた。
人気男性声優が多数出演し、カッコいい歌を披露する、というだけでもその人気は納得できるが、さらに視聴者の想像の斜め上を行くクールな演出、作画が話題となりある意味「見逃せない」話題作となった。リアルタイムで視聴していたファンの熱気は、特筆モノだったと言える。

ついで2位の「ブレンド・S」と3位の「宝石の国」はわずか4票差の大接戦!
かわいいキャラクターによる日常系作品「ブレンド・S」と、見応えあるドラマと演出に注目が集まった「宝石の国」が、ある意味2017秋アニメの2大巨頭と呼んでも過言ではないだろう。この振れ幅の広さが、現在のアニメシーンの懐の深さをうかがわせる。

4位は過剰な妹愛が炸裂する「妹さえいればいい。」、5位は放送コードギリギリの下ネタが飛び出す「僕の彼女がマジメ過ぎるしょびっちな件」と、エッジのきいた作品が並ぶ。両作品とも、出オチで終わることなくラストまで、高いテンションを維持したまま走りぬけた点が評価されたのだろう。

そして6位以下は、わずかな票差でタイトルが入り乱れる混戦模様をみせた。いずれもじっくりとドラマを楽しめるタイプの作品で、確かに甲乙つけがたい魅力にあふれたタイトルばかり! アニメファンの「どのアニメも面白かった!」「選べない!」という心の声が聞こえてくるような投票結果となった。

11位以下の結果はこちらからご確認意ただきたい。
夢中になりました! 観てよかった2017秋アニメ人気投票

画像一覧

  • 「夢中になりました! 観てよかった2017秋アニメ人気投票」結果発表! 覇権をとったのは、ダイナミックな演出が話題のあのアニメ

ログイン/会員登録をしてこのニュースにコメントしよう!