OC仕様の「Radeon X1650 XT」を採用したAGP(8x)対応ビデオカード「X165XT-D2VO-A256D3」がTulから登場

アキバ総研 | 2007年01月09日 19:09

ビデオチップにオーバークロック仕様の「Radeon X1650 XT」を採用したAGP(8x)対応ビデオカード「X165XT-D2VO-A256D3」がTulから登場した。

「X165XT-D2VO-A256D3」は、コア/メモリクロックがリファレンス仕様の575MHz/1350MHzから、600MHz/1,400MHzにクロックアップされているのが特徴だ。

主な仕様だが、ビデオチップには前述のとおりATI「Radeon X1650 XT」を採用。ビデオメモリがGDDR3 256MBで、コア/メモリクロックは600MHz/1,400MHz。出力インターフェイスはデュアルDVI、S-Video Out(HDTV対応)となっている。

価格は「T-ZONE PC DIY SHOP」で25,980円

20070109newpro_x165xt_01.jpg 20070109newpro_x165xt_02.jpg 20070109newpro_x165xt_03.jpg



【関連記事】
「Radeon X1650 XT」を採用したGIGABYTE製ファンレスビデオカード「GV-RX165T256D-RH」がサンプル展示中! (2006年10月31日)

【関連リンク】
Tul
□クチコミ掲示板:アキバ-PCパーツ

【取材協力ショップ】:T-ZONE PC DIY SHOP

  • OC仕様の「Radeon X1650 XT」を採用したAGP(8x)対応ビデオカード「X165XT-D2VO-A256D3」がTulから登場

  • OC仕様の「Radeon X1650 XT」を採用したAGP(8x)対応ビデオカード「X165XT-D2VO-A256D3」がTulから登場

  • OC仕様の「Radeon X1650 XT」を採用したAGP(8x)対応ビデオカード「X165XT-D2VO-A256D3」がTulから登場