「ネト充のススメ」インタビュー企画第3弾 相坂優歌の新曲は、リスペクトしていた尾崎世界観(クリープハイプ)とのコラボ!

アキバ総研 | 2017年11月07日 12:00
「ネト充のススメ」インタビュー企画第3弾 相坂優歌の新曲は、リスペクトしていた尾崎世界観(クリープハイプ)とのコラボ!

尾崎さんの言葉で、今を生きる若者の心境が綴られています


── 同じく尾崎さんが書かれた歌詞の印象は?

相坂 オンエアされている1番の歌詞は、「ネト充」の世界観を大切に書いてくださっています。「点けた画面に理想の自分」とか、まさに森子さんのことですよね。それに対して、2番はより自由なイメージで書いていただいているように私は感じて。現代人が抱える不器用さみたいなものが、歌詞全体を貫くテーマになっているなと思って、共感しました。尾崎さん自身の言葉で、今を生きる若者の心境が綴られていて、すごく素敵な歌詞でした。

── 歌詞には、前向きになろうとしつつも、不安を抱えている感じがあって、それは相坂さんにとってもストライクですよね?

相坂 大好きです! 尾崎さんのすごさを、改めて感じました。

── メロディ的には、すごく低くなる部分があって、印象に残りました。

相坂 Dメロですね。たしかにすごく低くて、重い印象になるのですが、コーラスで高い音を歌っているので、いい重なりになっているのではないでしょうか。それに、今まで、こんなに低いトーンで長く歌うというのはなかったので、新鮮に聞こえると思います。

── 「ひかり、ひかり」というタイトルについては、どのように感じていますか?

相坂 今の社会を生きていて、孤独を感じることがあっても、自分の中に光となる希望があれば、それで生きていけるというやさしいメッセージがこめられていると感じました。森子さんの場合はそれがネトゲなので、ネットの光回線にも通じているタイトルだと思います。

── 完成した楽曲を聴いて、いかがでしたか?

相坂 バックの演奏がすごいです! 尾崎さんが親交のあるミュージシャンの方々が集まってくださって、パワフルな演奏をしてくださいました(Gt:尾崎世界観[クリープハイプ]、加藤隆志[東京スカパラダイスオーケストラ]、Ba:千葉龍太郎、Dr:ピクミン[ともにGrandFamilyOrchestra]、プログラミング:長谷川カオナシ[クリープハイプ])。

── アウトロがたっぷりあるのも、バンドの曲らしいなと思いました。

相坂 バンドのレコーディングにも立ち会わさせていただいたんですけど、アウトロはかなりこだわっていらっしゃいました。全体的にギターへのこだわりはすごくて、いろいろと面白いギミックが入っています。演奏にも、ぜひ注目していただきたいです。

画像一覧

  • 「ネト充のススメ」インタビュー企画第3弾 相坂優歌の新曲は、リスペクトしていた尾崎世界観(クリープハイプ)とのコラボ!

関連作品

ネト充のススメ

ネト充のススメ

放送日: 2017年10月9日~   制作会社: Signal-MD
キャスト: 能登麻美子、櫻井孝宏、前野智昭、寺島拓篤、鈴木崚汰、上田麗奈、中村悠一、相坂優歌、寸石和弘、八木隆典
(C) 黒曜燐/comico/ススメ!ネト充プロジェクト

アキバ総研15周年大感謝祭 「ネト充のススメ」特集 ウワサの音楽フォーマット「MQA」でアニソンを聴いてみた! 第2回 2018 春アニメ 2018 冬アニメ
特集・キャンペーン≫特集・キャンペーン一覧へ
  • アキバ総研15周年大感謝祭
  • 「ネト充のススメ」特集
  • 2018 春アニメ
  • 2018 冬アニメ
  • 2017 秋アニメ
  • 2017 夏アニメ