【独占インタビュー】早見沙織・下野紘・洲崎綾・斉藤壮馬が語る、「RWBY VOLUME 4」の新展開と新事実

アキバ総研 | 2017年10月12日 19:00
【独占インタビュー】早見沙織・下野紘・洲崎綾・斉藤壮馬が語る、「RWBY VOLUME 4」の新展開と新事実

「VOLUME 4」で初めて描かれること


──「RWBY VOLUME 4」では、この4人が新しいチームを組んで旅に出ます。それぞれのキャラクターはどう変化していくのでしょうか?

早見 ルビーは根本的に、軸のぶれないキャラクターです。物事に対してうがった見方をせず、まっすぐ進んでいく姿勢はずっと変わらないでしょう。だけど、「VOLUME 3」から「VOLUME 4」にかけて、ルビーは仲間との繋がりを強く意識するようになりました。「VOLUME 3」までにがっちりと築きあげた関係があるから、チーム“RWBY”の3人と離れていても、ひとりで行動できる。新しいチーム“RNJR”のみんなとも、それぞれの事情を知っているから、言葉を交わさずともわかり合える。ルビーは仲間との絆を、自然なものとして感じられるようになったのでしょう。

下野 ジョーンは「RWBY」の中でも、もっとも成長の度合いの激しいキャラクターですね。「自分なんてダメダメだよ」と嘆いていたジョーンが成長するためには、優等生のピュラの助けが大きかったわけです。そのピュラが遺してくれた映像を参考にしながら、ひとりで黙々と鍛錬を積んでいく……。「VOLUME 4」でのジョーンは、精神的に強くなりました。
メンバーの中でもっとも伸び代のあったキャラクターだし、今でも伸び代があると思っています。というのは、ジョーンだけセンブランス(特殊能力)がなくて、肉弾戦で頑張っているからです。かつてピュラに「あなたは立派なリーダーになれる」と言ってもらえたし、まだまだ精神的にも肉体的にも成長するでしょう。これからジョーンがどう変化していくのか、僕自身も楽しみにしています。


斉藤 レンのことを「寡黙で感情を出さない」と先ほど言いましたが、今回、なぜレンがそうなったのか、直接の原因が描かれます。レンはノーラと幼なじみという設定ですが、一見すると相反するような2人が、なぜ気の置けない親しい関係になっているのか、「VOLUME 4」をご覧になればわかっていただけると思います。そのうえで、レンは自分の過去にどう立ち向かっていくのか。ひとりだけの力で解決するのか、新しく信頼を得た仲間たちと一緒に乗り越えていくのか、それがレンにとっての大きなテーマになっています。

洲崎 今回、ノーラの幼少期が初めて明らかになります。ノーラに親はいるのだろうかとずっと気になっていましたが、彼女は彼女で大変な生き方をしてきて、彼女なりに成長してきたのだと納得できました。ノーラはレンとお互いを守りあいながら生きてきたので、おそらく「レンの仇は自分の仇」ぐらいに思っているのでしょう。なので、レンが親の仇を討ったことで、ノーラも一緒に成長できたんじゃないかと思います。


──「RWBY VOLUME 4」の見どころ、おすすめのポイントを教えていただけますか?

斉藤 僕は、ブレイクの両親が好きです。ブレイクは家族と関わりを持たずに、つっぱって生きてきましたよね。だけど、パパとママは素敵なんです。ブレイクが自分にまとわりついてきたサン・ウーコン(CV:前野智昭)といい雰囲気になってきたところを、扉の向こうから盗み聞きしてしまう楽しい両親で。全体に重たいトーンの「VOLUME 4」の中で、ブレイクのパパとママは見ていてホッとできるし、家族の絆も感じさせてくれます。
それと、僕はサンというキャラクターが好きなんです。サンは孫悟空をモデルにしているそうですが、孫悟空を中国語読みするとサン・ウーコンとなります。サンとブレイクの会話は、テンポがよくて非常に好きですね。


早見 私は、ジョーンが鎧を新調するシーンが好きです。仲間同士の絆を、強く感じさせるシーンでした。ただ、会話の後ろでルビーだけがずっと笑い続けていて……。

下野 あのシーンは、収録が大変だったよ。シリアスに演技しなきゃいけないのに、ルビーがずっと爆笑しているから。「なんで、ここで笑うの?」と。

早見 それは、ジョーンが鎧の下に着ているシャツがかわいいから(笑)。癒しを感じさせる、よいシーンでしたね。


洲崎 私は、レンが親の仇を討つシーンが印象に残っています。「これは母の分!」「これは父の分!」と言いながら敵を斬りつけていって、最後に「これはノーラの分!」と言ってくれるのかなと期待していたら、「これは私の分」(笑)。


下野 せめて「私たちの分」と言ってほしかったよね。僕としては、どのシーンがいいか迷ってしまいます。なぜかというと、今回の「VOLUME 4」を見ないと、世界の全体像がつかめないからです。これまではビーコン・アカデミーでの学園ドラマが中心で、敵の陣営が出てきても、ほんの一瞬でした。「VOLUME 4」で、ようやく敵の目的がわかりますし、クロウ叔父さんが世界の根源について語ってくれます。チーム“RWBY”それぞれの家庭環境も初めて描かれるので、見どころが盛りだくさんなんです。個人的に好きなのは、ジョーンがピュラのことを思いながら特訓しているシーンですね。

洲崎 とてもいいシーンでしたね。泣けました。

下野 息づかいやかけ声だけで、特にセリフがあるわけではないけど、いちばん力を入れて演技したシーンです。

画像一覧

  • 【独占インタビュー】早見沙織・下野紘・洲崎綾・斉藤壮馬が語る、「RWBY VOLUME 4」の新展開と新事実

  • 【独占インタビュー】早見沙織・下野紘・洲崎綾・斉藤壮馬が語る、「RWBY VOLUME 4」の新展開と新事実

  • 【独占インタビュー】早見沙織・下野紘・洲崎綾・斉藤壮馬が語る、「RWBY VOLUME 4」の新展開と新事実

  • 【独占インタビュー】早見沙織・下野紘・洲崎綾・斉藤壮馬が語る、「RWBY VOLUME 4」の新展開と新事実

  • 【独占インタビュー】早見沙織・下野紘・洲崎綾・斉藤壮馬が語る、「RWBY VOLUME 4」の新展開と新事実

  • 【独占インタビュー】早見沙織・下野紘・洲崎綾・斉藤壮馬が語る、「RWBY VOLUME 4」の新展開と新事実

  • 【独占インタビュー】早見沙織・下野紘・洲崎綾・斉藤壮馬が語る、「RWBY VOLUME 4」の新展開と新事実

  • 【独占インタビュー】早見沙織・下野紘・洲崎綾・斉藤壮馬が語る、「RWBY VOLUME 4」の新展開と新事実

  • 【独占インタビュー】早見沙織・下野紘・洲崎綾・斉藤壮馬が語る、「RWBY VOLUME 4」の新展開と新事実

  • 【独占インタビュー】早見沙織・下野紘・洲崎綾・斉藤壮馬が語る、「RWBY VOLUME 4」の新展開と新事実

  • 【独占インタビュー】早見沙織・下野紘・洲崎綾・斉藤壮馬が語る、「RWBY VOLUME 4」の新展開と新事実

関連作品

RWBY VOLUME 4

RWBY VOLUME 4

発売日: 2017年11月29日   制作会社: Rooster Teeth
キャスト: 早見沙織、日笠陽子、嶋村侑、小清水亜美、下野紘、洲崎綾、豊口めぐみ、斉藤壮馬、前野智昭、井上和彦、てらそままさき、林原めぐみ、平田広明、堀内賢雄、釘宮理恵、甲斐田裕子、井上麻里奈、大川透、塩屋翼、大塚明夫、井上喜久子
(C) 2017 Rooster Teeth Productions, LLC

RWBY Volume 1-3: The Beginning

RWBY Volume 1-3: The Beginning

放送日: 2017年7月7日~2017年9月29日   制作会社: Rooster Teeth
キャスト: 早見沙織、日笠陽子、嶋村侑、小清水亜美、下野紘、洲崎綾、豊口めぐみ、斉藤壮馬、前野智昭、中島ヨシキ、潘めぐみ、川澄綾子、甲斐田裕子、三木眞一郎、井上麻里奈、緑川光、中村悠一、井上和彦、浅野真澄、てらそままさき、平田広明、堀内賢雄、井上喜久子
(C) 2017 Rooster Teeth Productions, LLC

RWBY VOLUME 3

RWBY VOLUME 3

発売日: 2016年12月21日   制作会社: Rooster Teeth
キャスト: 早見沙織、日笠陽子、嶋村侑、小清水亜美、下野紘、伊藤静、洲崎綾、斉藤壮馬、前野智昭、中島ヨシキ、潘めぐみ、川澄綾子、甲斐田裕子、三木眞一郎、井上麻里奈、緑川光、中村悠一、井上和彦、浅野真澄、てらそままさき、平田広明、堀内賢雄、井上喜久子
(C) 2016 Rooster Teeth Productions, LLC

RWBY VOLUME 2

RWBY VOLUME 2

発売日: 2016年10月26日   制作会社: Rooster Teeth
キャスト: 早見沙織、日笠陽子、嶋村侑、小清水亜美、下野紘、洲崎綾、豊口めぐみ、斉藤壮馬、前野智昭、中島ヨシキ、伊藤静、潘めぐみ、三木眞一郎、甲斐田裕子、井上麻里奈、緑川光、井上和彦、浅野真澄、てらそままさき、中村悠一、木村昴、井上喜久子
(C) 2016 Rooster Teeth Productions, LLC

RWBY VOLUME 1

RWBY VOLUME 1

発売日: 2015年12月9日   制作会社: Rooster Teeth
キャスト: 早見沙織、日笠陽子、嶋村侑、小清水亜美、下野紘、洲崎綾、豊口めぐみ、斉藤壮馬、井上和彦、浅野真澄、木村昴、前野智昭、潘めぐみ、井上喜久子、三木眞一郎、甲斐田裕子
(C) Rooster Teeth Productions, LLC

関連シリーズ

アニメニュースの新着ニュース

秋アニメ・レビュー投稿キャンペーン 「ネト充のススメ」特集 ウワサの音楽フォーマット「MQA」でアニソンを聴いてみた! 第3回 2018 春アニメ 2018 冬アニメ
特集・キャンペーン≫特集・キャンペーン一覧へ
  • 秋アニメ・レビュー投稿キャンペーン
  • 「ネト充のススメ」特集
  • ウワサの音楽フォーマット「MQA」でアニソンを聴いてみた!
  • 2018 春アニメ
  • 2018 冬アニメ
  • 2017 秋アニメ
  • 2017 夏アニメ