「アニ玉祭」に富野由悠季監督が登場! 「アニメツーリズム」の楽しさや地域振興の可能性、解決すべき課題を語る

アキバ総研 | 2017年10月05日 10:21
「アニ玉祭」に富野由悠季監督が登場! 「アニメツーリズム」の楽しさや地域振興の可能性、解決すべき課題を語る

2017年10月22日(日)に行われるアニメ・マンガの総合イベント「アニ玉祭(アニメ・マンガまつりin埼玉)」にて、富野由悠季さんの講演が行われることが発表された。



「アニ玉祭」は、毎年埼玉県で行われる「アニメと観光」をテーマとした、ステージショーあり、トークイベントあり、グッズ販売ありのアニメ・マンガの総合イベント。毎回埼玉県ゆかりの声優・アイドルをはじめとした超豪華ゲストが参加し、今年で5回目を数える。昨年は1日で34,000人が参加し、大盛況となった。

そんな「アニ玉祭」にて、富野由悠季さんが基調講演を務めることが決定。テーマは2017年8月に富野さんが会長を務めるアニメツーリズム協会が発表した「全世界のファンが選んだ『訪れてみたい日本のアニメ聖地88』」をベースにしたもので、今後さまざまに広がっていく「アニメツーリズム」の楽しさや地域振興の可能性、さらには解決すべき課題について講演するというものだ。
富野由悠季、田中れいならが登壇「全世界のアニメファンが選んだ『訪れてみたい日本のアニメ聖地88』」発表会レポート

 

会場は、JR大宮駅前のソニックシティビル4Fにある市民ホールの401/402号室。入場は先着順なので、参加したい方はお早めに!

【イベント概要】(※敬称略)
■第5回「アニ玉祭(アニメ・マンガまつりin埼玉)」基調講演
・日時:2017年10月22日(日) 14:15開場/14:30開演
・会場:ソニックシティビル4F・市民ホール401/402(JR大宮駅西口徒歩3分)
・料金:無料
・登壇者:富野由悠季

画像一覧

  • 「アニ玉祭」に富野由悠季監督が登場! 「アニメツーリズム」の楽しさや地域振興の可能性、解決すべき課題を語る

「ネト充のススメ」特集 夏アニメレビュー投稿キャンペーン ウワサの音楽フォーマット「MQA」でアニソンを聴いてみた! 第1回 2018 春アニメ 2018 冬アニメ 2017 秋アニメ
特集・キャンペーン≫特集・キャンペーン一覧へ
  • 「ネト充のススメ」特集
  • 夏アニメレビュー投稿キャンペーン
  • 2018 春アニメ
  • 2018 冬アニメ
  • 2017 秋アニメ
  • 2017 夏アニメ