黒田崇矢らがセガの新作3タイトルの裏話を披露! 東京ゲームショウ2017「龍が如くスタジオ」スペシャルステージをレポート

アキバ総研 | 2017年10月03日 20:57
黒田崇矢らがセガの新作3タイトルの裏話を披露! 東京ゲームショウ2017「龍が如くスタジオ」スペシャルステージをレポート

「龍が如くスタジオ」の新作ゲーム情報を伝えるスペシャルステージイベントが、2017年9月23日(土)に、「東京ゲームショウ2017」内セガゲームス・ブースにて行われた。



イベントには、「龍が如く」シリーズ総合監督の名越稔洋さん、「北斗が如く」ゼネラルプロデューサーの佐藤大輔さん、「龍が如く」シリーズプロデューサーの横山昌義さんが登場。さらに黒田崇矢さん、宇垣秀成さん、岩崎征実さん、中谷一博さんらシリーズでおなじみの声優4人をゲストに迎え、ゲームの試遊や、ざっくばらんなトークを繰り広げた。

 

あの名作が装いも新たに復活!「龍が如く極2」


イベントは、2017年12月7日(木)に発売が予定されているPlayStation4専用ソフト「龍が如く極2」の紹介からスタート。本作は2006年に発売した「龍が如く2」をPS4版として大幅にリメイクしたものだ。

 

プロモーションムービーを視聴した後、桐生一馬役の黒田さんは、「迫力がすごいですね!」と、11年前から大幅にクオリティを上げたグラフィックに感嘆の声をあげた。真島吾朗役の宇垣さんも「前にやったゲームでしょ?と思っている人もいると思いますけど、全然違うんですよ。全部がよくなってるので、買わないと『龍が如く』のファンとは言わせませんよ!」とファンの期待をあおる。

 

次に、実際のゲームの内容を、試遊画面を見ながら横山さんが解説。「龍が如く6」から開発された“ドラゴンエンジン”の採用により、バトル画面では、プレイする人が異なるとアクションのキレも異なるそうだ。

また、ゲーム内にあるクラブセガのトイレに立ち寄ると、セガが開発したトイレ専用のゲーム端末「トイレッツ」で遊べるようになっている。そんな遊び心溢れる追加要素も「龍が如く」シリーズらしい。

 

黒田さんはアフレコについて「(自分は)この11年の間に大病を2回経験しているんです。桐生という男もさまざまな死を見てきている男。命に対して、死に対してより深く演じられたと思います」と振り返った。郷田龍司役の岩崎さんも、「再び11年前のキャラクターを演じることは難しかったけど、この難しさは、俺たちじゃないと味わえない幸せだと思います」と、作品に携われたことへの喜びを語った。

 

「龍が如くONLINE」主人公・春日一番を演じるのは中谷一博!


続いて、「龍が如くONLINE」の紹介へ。2018年にサービスが開始される本作は、「龍が如く」シリーズ本編の新作としてリリースされる。神室町を舞台に主人公の春日一番が新たなストーリーを紡いでいく、「龍が如くスタジオ」渾身の一作だ。

 

 

名越さんは春日一番という新たな主人公の名前に込めた想いを語る。「下の名前が先に決まったんです。龍が如くは、世界で100万本売れることを目指したい。それで、世界で通用する日本語って何だろうと考えた時に『一番』だった」とのこと。

横山さんからも「春日は不幸な生い立ちの人物。でもその人生を持ち前のバイタリティで明るく生きてきた。だから名前をめでたい感じにしようと思いました」と、春日という苗字になった経緯が明かされる。

名前が発表された際のユーザーからの反応についても触れ、名越さんは「ピンク色のベストの芸人さんがどうしてもチラつくけど……まぁタイアップしてもいいし!」と笑った。

また、春日は「龍が如く」シリーズでは珍しく、キャストのオーディションを行ったそうだ。「龍が如く」シリーズの新たな主人公という大役を射止めたのは中谷一博さん。キャスティングが決まった時は、桐生を演じた黒田さんを飲みに誘って報告をし、“仁義を切った”ことが明かされた。

 

こんなケンシロウ見たことない! 異色の新作「北斗が如く」!


最後は「北斗の拳」とのコラボレーション作品「北斗が如く」の紹介。プロモーションムービーでは、バーテンダーとして超高速でシェイカーを振るケンシロウの姿に、場内がどよめく。

 

本作ではケンシロウを黒田さん、ジャギを宇垣さん、ラオウを岩崎さん、シンを中谷さんが演じている。黒田さんは「お笑い要素があるのが、『龍が如くスタジオ』らしい」とコメント。中谷さんは「面白いけど、『北斗の拳』の世界から逸脱してないのがすごいバランス感覚ですよね」と、コメディ要素の絶妙なさじ加減をアピールした。

 

佐藤さんは「『こんなケンシロウ見たことない』をコンセプトにしています。バーテンダーのほか、キャバクラの黒服としてケンシロウにしかできない方法でお客様をもてなす場面も。他のどんな作品でも見ることができない『北斗の拳』を楽しんでもらいたいです」と作品に自信を見せた。

 

「北斗が如く」は、PS4専用ソフトとして2018年2月22日(木)に発売予定だ。3作それぞれの魅力をたっぷり届けたステージイベントはこうして幕を閉じた。

  

(取材・文/高橋めねぎ@TRAP)

画像一覧

  • 黒田崇矢らがセガの新作3タイトルの裏話を披露! 東京ゲームショウ2017「龍が如くスタジオ」スペシャルステージをレポート

  • 黒田崇矢らがセガの新作3タイトルの裏話を披露! 東京ゲームショウ2017「龍が如くスタジオ」スペシャルステージをレポート

  • 黒田崇矢らがセガの新作3タイトルの裏話を披露! 東京ゲームショウ2017「龍が如くスタジオ」スペシャルステージをレポート

  • 黒田崇矢らがセガの新作3タイトルの裏話を披露! 東京ゲームショウ2017「龍が如くスタジオ」スペシャルステージをレポート

ホビーの新着ニュース

秋アニメ・レビュー投稿キャンペーン 「ネト充のススメ」特集 ウワサの音楽フォーマット「MQA」でアニソンを聴いてみた! 第3回 2018 春アニメ 2018 冬アニメ
特集・キャンペーン≫特集・キャンペーン一覧へ
  • 秋アニメ・レビュー投稿キャンペーン
  • 「ネト充のススメ」特集
  • ウワサの音楽フォーマット「MQA」でアニソンを聴いてみた!
  • 2018 春アニメ
  • 2018 冬アニメ
  • 2017 秋アニメ
  • 2017 夏アニメ