PCカードスロットからはみ出さないSATA増設カード! 恵安「KCB-SATA」発売

アキバ総研 | 2008年05月15日 17:00

PCカード型のSATA増設カード「KCB-SATA」が恵安より発売された。




恵安「KCB-SATA」は、ノートPCのカードスロットに挿しても本体がはみ出さないという点がウリのSATA増設カード。同社のUSB増設カード「KCB-USB2」やエアリアのUSB増設カード「ツライチ USB2.0」と同じタイプの製品であり、「KCB-SATA」を用いることで、SATAポートを2つ増設できる。


対応カードバスはCardBus(32bit)、搭載チップはVIAの「VT6421A」、対応OSはWindows Vista/XP/2000で、SATAケーブルとドライバCDが付属する。


価格は、パソコンハウス東映で2,260円。

akiba20080514__6615b.jpg
20080515170000.jpg akiba20080514__6615a.jpg akiba20080514__6615.jpg

  • PCカードスロットからはみ出さないSATA増設カード! 恵安「KCB-SATA」発売

  • PCカードスロットからはみ出さないSATA増設カード! 恵安「KCB-SATA」発売

  • PCカードスロットからはみ出さないSATA増設カード! 恵安「KCB-SATA」発売

  • PCカードスロットからはみ出さないSATA増設カード! 恵安「KCB-SATA」発売