ATI公認の高耐久1000W電源! SilverStone「OP1000-E」発売

アキバ総研 | 2008年05月08日 20:30

SilverStoneから容量1000WのATX電源「OP1000-E」が発売となった。



SilverStone「OP1000-E」は、ワークステーション用としての使用も想定して設計された大容量ATX電源。「最大平均温度50℃というハイエンド商用サーバPCに求められる過酷な負荷にも耐えられるように設計されている」(発売元のSilverStone)とのことで高い耐久性が期待できる。


また、+12Vを1系統に絞ることによって最大80Aまでに対応し、安定供給を実現。その他、6ピンのPCI-Eコネクタを6個、8ピンPCI-Eコネクタを2個備え、最新のマルチコアCPUやビデオカーを複数枚使用するSLIやCrossFireにも対応。なお、本モデルはATI公式認定モデルとされている。

仕様は、サイズが150(幅)×150(奥行き)×86(高さ)mm、ファン(120mm)×1、コネクタ数はATXメイン(20ピン+ 4ピン)×1、ATX12V(4ピン)×1、EPS12V(8ピン)×1、ペリフェラル(4ピン)×6、SATA×6、PCI-E(6ピン)×6、PCI-E(8ピン)×2、フロッピー(4ピン)×2。

価格は、BLESS秋葉原本店で36,980円。

akiba20080508-2685a.jpg 20080508203000.jpg akiba20080508-2686.jpg

  • ATI公認の高耐久1000W電源! SilverStone「OP1000-E」発売

  • ATI公認の高耐久1000W電源! SilverStone「OP1000-E」発売

  • ATI公認の高耐久1000W電源! SilverStone「OP1000-E」発売