DLNA準拠のホームサーバ機能搭載LAN外付HDDケース「ReadyNAS Duo」がネットギアから

アキバ総研 | 2008年05月01日 12:30

ホームサーバ機能搭載LAN外付HDDケース「ReadyNAS Duo」(型番:RND2000)がネットギアより発売となった。



ネットギア「ReadyNAS Duo」はHDDを最大1TBまで搭載可能なホームサーバ機能搭載LAN外付HDDケース。ホームネットワークを用いてAV機器・パソコン・情報家電などを相互に接続して連携利用するための規格「DLNA(Digital Living Network Alliance) v1.0」に準拠するギガビット接続に対応している。また、独自の「X-RAID」機能により、同じ容量のHDDを2台差し込むだけで自動的にミラーリング(RAID1)バックアップが可能となる。そのほか、iTunesサーバやWebDAV機能などにも対応している。

ポート、インターフェイスは、ギガビットLAN×1、USB×3(2.0×2、1.1×1)で、対応HDDは、3.5インチSATA接続型。


価格は、T-ZONE PC DIY SHOPで34,800円。なお、今回発見したRND2000はHDDなしのモデルだが、500GB×1搭載の「RND2150」や1TB×1搭載の「RND2110」もラインアップされている。

20080501123000.jpg akiba20080430__6117.jpg akiba20080430__6118.jpg akiba20080430__6115.jpg

  • DLNA準拠のホームサーバ機能搭載LAN外付HDDケース「ReadyNAS Duo」がネットギアから

  • DLNA準拠のホームサーバ機能搭載LAN外付HDDケース「ReadyNAS Duo」がネットギアから

  • DLNA準拠のホームサーバ機能搭載LAN外付HDDケース「ReadyNAS Duo」がネットギアから

  • DLNA準拠のホームサーバ機能搭載LAN外付HDDケース「ReadyNAS Duo」がネットギアから