定番P5KシリーズにEPU対応の中堅モデル! ASUS「P5K/EPU」発売

アキバ総研 | 2008年04月30日 12:30

Intel「P35」チップセットを搭載したASUS製マザーボード「P5K/EPU」が発売となった(26日)。



今回発売となった「P5K/EPU」は、同社の人気の高いP5Kシリーズをベースとして作られたミドルレンジ向けLGA775対応ATXマザーボード。特徴は、CPUの電力供給を常に監視し安定化させる上位機種でしか採用されない電力制御チップ「EPU(Energy Processing Unit)」を搭載している点と、第3世代の「8フェーズ電源回路」などを採用している点。また、ビデオカードを2枚取り付けて3Dの描画性能を向上させる「CrossFire」にも対応している。

スペックは、PCI Express x16×2、PCI Express x1×2、PCI×2で、ギガビットLAN、SATAII×4、IDE、USB、IEEE1394、8chサウンドなどを搭載。メモリは DDR2-1200(OC時)/1066/800/667に対応(4スロット8GBまで)している。


価格は、T-ZONE PC DIY SHOPで15,480円、ツクモeX.で15,680円、クレバリー1号店で15,723円。

akiba20080426__3621.jpg 20080430123000.jpg
akiba20080426__3622.jpg
akiba20080426__4001.jpg akiba20080426__3616.jpg akiba20080426__3618.jpg

  • 定番P5KシリーズにEPU対応の中堅モデル! ASUS「P5K/EPU」発売

  • 定番P5KシリーズにEPU対応の中堅モデル! ASUS「P5K/EPU」発売

  • 定番P5KシリーズにEPU対応の中堅モデル! ASUS「P5K/EPU」発売

  • 定番P5KシリーズにEPU対応の中堅モデル! ASUS「P5K/EPU」発売

  • 定番P5KシリーズにEPU対応の中堅モデル! ASUS「P5K/EPU」発売

  • 定番P5KシリーズにEPU対応の中堅モデル! ASUS「P5K/EPU」発売