ハイレゾに迫るいい音でアニソンを流すラジオ番組、MUSIC BIRD「アニソン Hi!」に、アキバ総研編集長が出演!

アキバ総研 | 2017年05月26日 19:00
ハイレゾに迫るいい音でアニソンを流すラジオ番組、MUSIC BIRD「アニソン Hi!」に、アキバ総研編集長が出演!

高音質衛星デジタル音楽放送「MUSIC BIRD」にて、この4月から、アニソン専門の新番組「アニソン Hi!」がスタートしている。「アニソン Hi!」は、MUSIC BIRDの特徴である、24bit/48kHzというハイレゾに迫る高音質を生かし、さまざまなアニソンを高音質で配信するという番組だ。パーソナリティーを務めるのは、ハイレゾアニソンの仕掛け人でもある、オーディオ・ビジュアルライターの野村ケンジ氏と、MUSIC BIRD アナウンサーの八木志芳さん。毎週土曜日の9:00~10:00(再放送:同日20:00~21:00)の時間で、アニソンにまつわるさまざまな楽しいトークと、高音質によるアニソン配信をお届けしている。


この高音質アニソン番組「アニソン Hi!」に、アキバ総研の編集長である鎌田 剛がゲスト出演する。すでに第1回の放送は4月15日(土)に終了しているが、続く第2回の放送は、5月27日(土)に放送される予定。パーソナリティーの野村氏とともに、現在のアニソン市場や、それを取り巻くアニメ事情などについて大いに語る予定だ。なお、第2回のトークテーマは「古き良き僕らのアニソン」。1970年代から2000年代にかけての代表的なアニソンの名曲を取り上げ、当時を振り返る懐かしのトークとともに、高音質ハイレゾによる楽曲をお届けする。なお、すでに放送が終了した第1回に関しても、後日YouTubeで収録の模様が公開される予定だ。詳細は、下記番組サイトをチェックしていただきたい。


・MUSIC BIRD「アニソン Hi!」番組ページ
http://musicbird.jp/programs/anison/


なお、MUSIC BIRDでは、もちろんアニソン以外にも、クラシック、ジャズ、歌謡曲、ロック・ポップスなど、さまざまなジャンルの音楽配信を行っており、そのすべてが24bit/48kHzの高音質で配信されている。どうせ聴くならいい音で楽しみたいというオーディオファン必見のサービスなのだ。


衛星デジタル音楽放送であるMUSIC BIRDを聴くには、専用のチューナーとパラボラアンテナが必要になる。若干ハードルが高いと思われるかもしれないが、現在MUSIC BIRDでは、新規契約者毎月20名限定で、加入料(税別1,200円)、専用チューナー&アンテナセット(税別レンタル料月額800円、購入60,600円)、標準取付工事(税別15,000円)の初期費用合計37,200円分が無料になる新プラン「コミコミLight」(26ch利用、3年契約)を受け付けている(別途、月額料金2,160円(50chパックの場合)がかかります)。こちらはかなりお得なプランなので、気になる方はぜひ検討してみてはいかがだろうか。


・MUSIC BIRD「コミコミLight」説明ページ
http://musicbird.jp/komikomi/

 

画像一覧

  • ハイレゾに迫るいい音でアニソンを流すラジオ番組、MUSIC BIRD「アニソン Hi!」に、アキバ総研編集長が出演!

  • ハイレゾに迫るいい音でアニソンを流すラジオ番組、MUSIC BIRD「アニソン Hi!」に、アキバ総研編集長が出演!

  • ハイレゾに迫るいい音でアニソンを流すラジオ番組、MUSIC BIRD「アニソン Hi!」に、アキバ総研編集長が出演!

アニメニュースの新着ニュース

映画「きみの声をとどけたい」プレゼントキャンペーン 2018 冬アニメ 2017 夏アニメ 2017 秋アニメ
特集・キャンペーン≫特集・キャンペーン一覧へ
  • 映画「きみの声をとどけたい」プレゼントキャンペーン
  • 2018 冬アニメ
  • 2017 秋アニメ
  • 2017 夏アニメ
  • 2017 春アニメ