アニメ制作のすべてがわかる! ドキュメンタリー番組「ナゴヤアニメプロジェクト」が5月11日より配信開始

アキバ総研 | 2017年05月09日 12:57
アニメ制作のすべてがわかる! ドキュメンタリー番組「ナゴヤアニメプロジェクト」が5月11日より配信開始

中京テレビ放送株式会社はテレビ無料動画配信サービス「Chuun」でドキュメンタリー番組「ナゴヤアニメプロジェクト」の配信を2017年5月11日よりスタートする。



「ナゴヤアニメプロジェクト」は、「ラブライブ!サンシャイン!!」「ひるね姫 ~知らないワタシの物語~」「宇宙戦艦ヤマト2202」など話題作で3DCGパートを手がけ、昨年12月にはナゴヤスタジオを開設したサブリメイションを中心に、2019年の完成を目指し制作がスタートした名古屋発の本格的アニメの制作について、その裏側を公開するという番組で、中京テレビ無料動画配信サービス「Chuun(チューン)」(https://chuun.ctv.co.jp/)にて配信される。

番組は、制作中のアニメの企画立案やシナリオ制作、キャラクターデザインなどといった、アニメの制作工程を詳細に紹介する「アニメ制作の裏側全部見せます!」と、アニメクリエーターや人気声優、アニソンシンガーが登場し、名古屋のアニメトレンドを紹介する「ナゴヤアニメトレンドニュース」の2本で構成されるとのこと。普段なかなか知ることのできないアニメ制作の現場を見ることができる貴重な番組となりそうだ。

 

配信は、5月11日(木)スタートで、「アニメ制作の裏側全部見せます!」が毎週月曜日17:00(初回のみ5月11日17:00更新)、「ナゴヤアニメトレンドニュース」が毎週木曜17:00更新となる。そのほか、番組詳細については「ナゴヤアニメプロジェクト」公式サイト(http://www.ctv.co.jp/nagoani/)をチェックしよう。



【キャスト】
(※敬称略)

左から川上博さん、小石川淳さん、YO!YO!YOSUKEさん

 

■YO!YO!YOSUKE
名古屋を拠点に活動しているタレント。通称「サブカル王子」として、アニメ関連の活動は、地方メディア&イベントのみならず、東京まで活躍の場は拡大中。その他、イベント「ナゴライブ!」の主宰も兼務。


■川上博
名古屋で株式会社K&Kデザインの取締役として活躍する一方で、日本を代表するCGアニメーション制作会社サブリメイションをナゴヤに招聘。名古屋スタジオ開設に大きく貢献。


■小石川淳
株式会社サブリメイション代表。2016年12月に名古屋スタジオを開設。株式会社サブリメイションは、セルルック3DCGアニメの分野では世界最高峰のスキルを持ち「ラブライブ!サンシャイン!!」「ひるね姫 ~知らないワタシの物語~」「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち」など、大人気作品の3DCGアニメーションパートを担当する日本屈指のCGアニメーション制作会社。

画像一覧

  • アニメ制作のすべてがわかる! ドキュメンタリー番組「ナゴヤアニメプロジェクト」が5月11日より配信開始

  • アニメ制作のすべてがわかる! ドキュメンタリー番組「ナゴヤアニメプロジェクト」が5月11日より配信開始

アキバ総研15周年大感謝祭 「ネト充のススメ」特集 ウワサの音楽フォーマット「MQA」でアニソンを聴いてみた! 第2回 2018 春アニメ 2018 冬アニメ
特集・キャンペーン≫特集・キャンペーン一覧へ
  • アキバ総研15周年大感謝祭
  • 「ネト充のススメ」特集
  • 2018 春アニメ
  • 2018 冬アニメ
  • 2017 秋アニメ
  • 2017 夏アニメ