512MBのビデオメモリを搭載したAGP(8x)対応「Radeon X1950 PRO」がSapphireから登場

アキバ総研 | 2006年12月20日 12:00

Sapphire から、512MBのビデオメモリを搭載したAGP(8x)対応「Radeon X1950 PRO」ビデオカード「RADEON X1950 PRO(型番:X1950 PRO 512M GDDR3 AGP DUAL DVI-I/TVO)」が登場した。

「RADEON X1950 PRO」は、先に登場した256MBモデル(こちらを参照)の上位モデルにあたる製品で、前述のとおりビデオメモリが512MBに倍増されているのが特徴だ。

また、コア/メモリクロックも575MHz/1,380MHzから580MHz/1,400MHzへと若干向上しているほか、基板上には256MBモデルにはなかった電源用の4ピンコネクタを2基備えている(4ピン×2→6ピン変換ケーブルが同梱)。

主な仕様だが、ビデオチップには前述のとおり「RADEON X1950 PRO」を採用。接続インターフェイスはAGP(8x)。ビデオメモリがDDR3 512MB。出力インターフェイスはデュアルDVI、TV-Out(HDTV対応)となっている。

各ショップでの販売価格は以下の通り。

20061220newpro_vga_x1950pro-512mb_01.jpg 20061220newpro_vga_x1950pro-512mb_02.jpg 20061220newpro_vga_x1950pro-512mb_03.jpg



ショップ名
価格
USER'S SIDE 本店 32,800円
BLESS 秋葉原本店 32,980円
パソコンショップ アーク 33,480円
クレバリー1号店 33,573円
ツクモパソコン本店 33,780円
高速電脳 33,800円
T-ZONE PC DIY SHOP 33,980円

【関連記事】
AGP最速! 「Radeon X1950 Pro」搭載ビデオカード「RX1950PRO-A256HW」が玄人志向から登場!(2006年12月6日版)

【関連リンク】
Sapphire
「RADEON X1950 PRO」製品紹介ページ
□クチコミ掲示板:アキバ-PCパーツ

【取材協力ショップ】:クレバリー1号店& T-ZONE PC DIY SHOP

  • 512MBのビデオメモリを搭載したAGP(8x)対応「Radeon X1950 PRO」がSapphireから登場

  • 512MBのビデオメモリを搭載したAGP(8x)対応「Radeon X1950 PRO」がSapphireから登場

  • 512MBのビデオメモリを搭載したAGP(8x)対応「Radeon X1950 PRO」がSapphireから登場