3D NANDフラッシュ採用のエントリー向け2.5インチSSDがCFD販売から!

アキバ総研 | 2017年03月24日 20:08
3D NANDフラッシュ採用のエントリー向け2.5インチSSDがCFD販売から!

3D NANDフラッシュを採用した2.5インチSSD「S6ONCG2V」シリーズが、CFD販売から発売中だ。

ラインアップは、容量256GBモデル「CSSD-S6O256NCG2V」と、容量512GBモデル「CSSD-S6O512NCG2V」の2モデル。




「CSSD-S6O256NCG2V」と「CSSD-S6O512NCG2V」は、同社のエントリー向けモデル「S6ONCG2V」シリーズに属する製品。

前述のとおり3D NANDフラッシュ採用を採用することにより、耐久性が向上。前モデルの「NCG1Q」シリーズよりもMTBF(平均故障間隔) が50万時間長い200万時間となっているのが特徴だ。

主な仕様は、本体サイズが100.45×69.85×7mm。転送速度はシーケンシャルリード:最大550MB/s、ライト:最大510MB/s。MTBFが200万時間。

価格は、下記のとおり。

CFD販売「CSSD-S6O256NCG2V」(容量256GBモデル)
12,980円(税込):ドスパラパーツ館

CFD販売「CSSD-S6O512NCG2V」(容量512GBモデル)
21,800円(税込):ドスパラパーツ館

画像一覧

  • 3D NANDフラッシュ採用のエントリー向け2.5インチSSDがCFD販売から!

  • 3D NANDフラッシュ採用のエントリー向け2.5インチSSDがCFD販売から!

  • 3D NANDフラッシュ採用のエントリー向け2.5インチSSDがCFD販売から!

映画「きみの声をとどけたい」プレゼントキャンペーン 2018 冬アニメ 2017 夏アニメ 2017 秋アニメ
特集・キャンペーン≫特集・キャンペーン一覧へ
  • 映画「きみの声をとどけたい」プレゼントキャンペーン
  • 2018 冬アニメ
  • 2017 秋アニメ
  • 2017 夏アニメ
  • 2017 春アニメ