ファンと衝撃を共有したからこそ生まれた話題の商品──注目の「シン・ゴジラ」ソフビについて、バンダイ商品企画担当に聞く

アキバ総研 | 2017年03月24日 17:00
ファンと衝撃を共有したからこそ生まれた話題の商品──注目の「シン・ゴジラ」ソフビについて、バンダイ商品企画担当に聞く

2017年3月22日(水)に受注がスタートした「ムービーモンスターシリーズ ゴジラ2016 クライマックスver.」「ムービーモンスターシリーズ ゴジラ2016 形態変化3体セット」。「シン・ゴジラ」劇中で印象的だった熱線放射状態と凍結状態が、手ごろな価格帯と精密な造形が特長の怪獣ソフビフィギュア「ムービーモンスターシリーズ」として登場するこということで、予約受付直後からファンの間で大きな話題となっている。

「シン・ゴジラ」より、ゴジラの印象的な姿を再現したハイクオリティソフビが登場! プレミアムバンダイにて予約スタート

今回アキバ総研では、そんな話題の商品の魅力について、商品企画を担当しているバンダイ ボーイズトイ事業部の大西清太郎さんにインタビューを敢行。今現在、注文するか否か迷っているという方は、ぜひこのインタビューをチェックしてほしい。

ムービーモンスターシリーズ「シン・ゴジラ」ソフビについて



──3月22日より予約がスタートした「ゴジラ2016 クライマックスver.」「ゴジラ2016 形態変化3体セット」。ファンの間でもすでに大きな話題となっていますが、まずはこれらのアイテムの元となったアイテムについてお話をうかがいたいと思います。

大西清太郎(以下、大西) 2016年8月に発売されたムービーモンスターシリーズの「ゴジラ2016(第二形態)」「ゴジラ2016(第三形態)」「ゴジラ2016」が元になります。

──我々が見慣れた「ゴジラ」のシルエットとなった第4形態だけではなく、第2・第3形態もいち早く商品化したことで話題になりましたね。


大西 今でこそ他社からも商品がリリースされていますが、公開後1週間というタイミングで第2・第3形態の商品をお客様にお届けできたのは大きかったと思いますね。あのタイミングで立体化できたのはバンダイ ボーイズトイ事業部だけでしたから、ファンの方からも「よくぞこれをこのタイミングで立体化してくれた!」と言っていただけました。


──他社に先駆け、いち早くこれらの形態を商品化するに至った経緯を教えてください。


大西 商品の企画段階で「シン・ゴジラ」劇中でゴジラが次々と進化していくということは聞いていたんです。とはいえ、社内では第4形態の商品化だけでもいいんじゃないか、という声もありました。当時は誰も映像を観ていないので、さまざまな意見がでましたね。
ただ、シナリオを読んでゴジラが進化するということに驚きましたし、それぞれの形態がそれぞれにすごく印象的でしたから、ゴジラ担当者として「イケる!」と直感して企画を進めていきました。


──シナリオを読んだときの驚きがアイテム化への原動力だったんですね。


大西 実際、7月に公開された映画を観たファンの方は、第2・第3形態の存在にすごく衝撃を受けていましたし、また、劇中での活躍を観て立体物が欲しい! という声もすごく大きかったですよね。結果として8月に発売したこれらのアイテムは映画館や小売店の店頭からまたたく間になくなってしまったぐらい、人気が過熱しました。それもファンの方と「シン・ゴジラ」に対する驚きの思いを共有できたのが大きかったからだと思います。


──実際に商品を購入したファンからの反応はどうでしたか?


大西 すごくよかったです。どの商品についても、映像でモデリングに使用されているデータを基にして立体化を行ったので、表面のディテールも含めてかなり劇中の形状に近いものになっています。ですから、映像で確認できなかった部分についても、実際の商品を見て「こうなっていたのか!」とチェックできる。それがよかったんでしょうね。


──ただ早く商品化しただけではなく、ディテールまでしっかりと追求したからこそ、大ヒットアイテムとなったんですね。

「ゴジラ2016クライマックスver.」「ゴジラ2016形態変化3体セット」について



──ここからは今回登場するこれらの商品の見どころについて聞いていきたいと思います。まずは「ゴジラ2016クライマックスver.」からお願いします。


大西 もともと映像を見る前から、あの熱線放射シーンが一番盛り上がるだろうな、いずれ商品化したいなと考えてはいたんです。
ボーイズトイ事業部では、各商品のタグに二次元コードをつけて商品についてのアンケートをとっているんですが、そこで寄せられたファンからの声の中でも「熱線放射シーン」商品化の要望がすごく多かったんですよね。今回、その声に応える形での商品化となりました。


──こうして並べると、基となった「ゴジラ2016」と較べるとかなり印象が違いますよね。


大西 頭部から腰のあたりまで含めた、いわゆる上胴と呼ばれるかなり大きなパーツを新規に造形しています。ポイントは口の中をヒダの部分まで造形しているところ、熱線放射の臨場感を伝えるべく背びれをクリアパーツで再現したことです。

 

「ゴジラ2016クライマックスver.」のアップ。口内の細かなディテール、塗装表現に注目


──口の中はメタリックパープル塗装なんですね。


大西 ちょうど熱線を放射している瞬間をイメージした塗装です。(口の中を)赤く塗装するかどうかで結構迷ったんですが……。やはり、熱線を放射している“瞬間”を再現したくて。買った人には、ぜひ光の当て方を工夫して写真撮影するとか、楽しんでもらえると嬉しいです。
商品ページでは「ゴジラソフビ史上、現代最高の造形の臨界点へ」とキャッチを打っていますが、ソフビでこのクオリティで2,500円(税別)というのはかなりお買い得だと思いますので、ぜひ手にとっていただきたいですね。


──いっぽう、「ゴジラ2016形態変化3体セット」にセットされる凍結状態のゴジラ第4形態についてはいかがでしょうか?


大西 以前発売した「ゴジラ2016(第二形態)」「ゴジラ2016(第三形態)」が好評だった理由を振り返ると、「立体化されていないものを形にした」からだったということがあるんじゃないかな、と思っているんです。そして、そういう意味では、映画のラストシーンの凍結状態のゴジラを再現した商品は、ないわけではないんですが、尻尾の先端の形状までしっかりと再現したものは少ない。そこで凍結状態も商品化してみようかと考えました。
当然、そういうコンセプトですから、あの“尻尾の先端”についてもこだわって造形しています。ぜひいろいろな角度から楽しんでいただきたいですね。

「シン・ゴジラ」ラストシーンで印象的だった尻尾の先端部分を新規造形でしっかりと表現している


また、このアイテムですが、実は塗装でかなり苦労しています。最初は白の成形色で黒を塗るという方法を試したんですが、どうしても劇中のイメージが再現できなくて……。結局、成形色を黒にして、一度白でベタッと塗装し、そこから白い塗料を剥がしていくという手法で塗装しています。あまりソフビではやらない、かなり手間のかかる塗装方法ですね(笑)。


──塗装といえば、「3体セット」に含まれる重塗装版の第2、第3形態についてはいかがでしょうか?


大西 映像を何度もチェックしている方だとわかると思うのですが、ゴジラは劇中でどんどん汚れていっているというか、色が濃くなっていっているんですね。そんな劇中のイメージにより近づけるため、成形色から変更、表面のディテールを強調するように塗り足しを行ったのがこの「重塗装版」です。
ソフビのユーザーの方の中には、結構ご自身で追加塗装やウェザリングを施すという方が多いんです。ただ、テクニックの問題もあって、誰もがそんな楽しみ方ができるわけではないですよね。そういった方にも、手軽にプロ並みの仕上がりを楽しんでいただけるアイテムになっています。すでに通常版を持っているという方は、ぜひ2つのアイテムを見比べて違いを楽しんでほしいです。とくに第2形態の背ビレがポイントですね。

「第二形態」「第三形態」の通常商品と重塗装ver.を較べると、その塗装が大きく異なることがわかる


──いずれもこだわったアイテムになっているんですね。それでは最後に、ファンの方へのメッセージをお願いします。


大西 いずれも映画の中で印象深いシーン、感動の瞬間を切り取って、自宅に飾って残せるようにがんばって制作したアイテムです。また、それぞれ並べたときに、各形態の大きさの差が出るようにつくっているので、ぜひ両方注文して劇中でのゴジラの進化を体験していただければと思います。映画を観た興奮そのままにご注文いただければと思います。
う注文されたという方は……、9月のお届けまでまだ時間がありますから、それまでは何度もブルーレイやDVD繰り返して観ていただいて、到着したらガッツリと楽しんでいただけると嬉しいですね。

現在受注中の「ゴジラ2016クライマックスver.」「ゴジラ2016形態変化3体セット」と、2016年に一般販売された「ゴジラ2016」を並べると、劇中に登場したゴジラの形態変化を(第1形態以外は)楽しむことが可能となっている

 

【商品詳細】
■ムービーモンスターシリーズ ゴジラ2016 クライマックスver.(ソフビフィギュア)
・予約期間:2017年3月22日(水)11:00~6月19日(月)23:00(予定)
・価格:2,700円(税込、送料・手数料別途)
・サイズ:全高約170mm
・商品到着:2017年9月予定
⇒商品ページhttp://p-bandai.jp/item/item-1000113725/?rt=pr
※予約数に達した時点でご注文の受付を終了させて頂く場合があります。

■ムービーモンスターシリーズ ゴジラ2016 形態変化3体セット(ソフビフィギュア)
・予約期間:2017年3月22日(水)11:00~6月19日(月)23:00(予定)
・価格:8,100円(税込、送料・手数料別途)
・サイズ:全高約95mm/第2形態、約130mm/第3形態、165mm/凍結ver.
・商品到着:2017年9月予定
⇒商品ページhttp://p-bandai.jp/item/item-1000113724/?rt=pr

※予約数に達した時点でご注文の受付を終了させて頂く場合があります。

TM&(C)TOHO CO., LTD.

画像一覧

  • ファンと衝撃を共有したからこそ生まれた話題の商品──注目の「シン・ゴジラ」ソフビについて、バンダイ商品企画担当に聞く

  • ファンと衝撃を共有したからこそ生まれた話題の商品──注目の「シン・ゴジラ」ソフビについて、バンダイ商品企画担当に聞く

  • ファンと衝撃を共有したからこそ生まれた話題の商品──注目の「シン・ゴジラ」ソフビについて、バンダイ商品企画担当に聞く

  • ファンと衝撃を共有したからこそ生まれた話題の商品──注目の「シン・ゴジラ」ソフビについて、バンダイ商品企画担当に聞く

  • ファンと衝撃を共有したからこそ生まれた話題の商品──注目の「シン・ゴジラ」ソフビについて、バンダイ商品企画担当に聞く

  • ファンと衝撃を共有したからこそ生まれた話題の商品──注目の「シン・ゴジラ」ソフビについて、バンダイ商品企画担当に聞く

  • ファンと衝撃を共有したからこそ生まれた話題の商品──注目の「シン・ゴジラ」ソフビについて、バンダイ商品企画担当に聞く

  • ファンと衝撃を共有したからこそ生まれた話題の商品──注目の「シン・ゴジラ」ソフビについて、バンダイ商品企画担当に聞く

映画「きみの声をとどけたい」プレゼントキャンペーン 2018 冬アニメ 2017 夏アニメ 2017 秋アニメ
特集・キャンペーン≫特集・キャンペーン一覧へ
  • 映画「きみの声をとどけたい」プレゼントキャンペーン
  • 2018 冬アニメ
  • 2017 秋アニメ
  • 2017 夏アニメ
  • 2017 春アニメ