佐賀県プロデュースアニメ「おかえり」、メインビジュアル解禁! EDは同県出身の松谷さやかの新曲「大切な場所」

アキバ総研 | 2017年02月16日 10:45
佐賀県プロデュースアニメ「おかえり」、メインビジュアル解禁! EDは同県出身の松谷さやかの新曲「大切な場所」

佐賀県がプロデュースするアニメ「おかえり」のメインビジュアルが発表された。


自治体PR映像が全国的に盛んになる中、アニメ作品を積極的に活用している佐賀県。2016年4月には有田町を舞台にした「約束の器~有田の初恋」や武雄市を描いた「冬の誓い、夏の祭り 武雄の大楠」といったアニメ作品をWeb公開しており好評を博した。2017年1月には新たに佐賀市を舞台とした「ただいま」と、唐津市を舞台にした「おかえり」の2作が発表されていた。
佐賀県プロデュースのアニメ2作品、3月公開! キャストに名塚佳織、三石琴乃、山口勝平 


以前発表された「ただいま」のビジュアルに続き、今回は「おかえり」のメインビジュアルが公開となった。「ただいま」は、唐津市を舞台に、プロサッカー選手を目指すもケガによって夢を断念することとなった高校生・広井空の姿を描くストーリーで、佐賀県出身の園田英樹さんが脚本を担当している。
また、エンディングテーマは佐賀県出身のシンガーソングライター・松谷さやかさんによる新曲「大切な場所」となることが明らかとなっている。

両作品とも2017年3月12日よりYoutubeおよび佐賀県立博物館と九州陶磁文化館で公開されるほか、3月11日には2作品の公開を記念した“「佐賀県を巡るアニメーション」公開記念イベント”が佐賀県立美術館にて開催される。作品およびイベントの詳細についてはこちら(http://www.saga-s.co.jp/meguru-anime.html)をチェックして欲しい。

 

【作品詳細】(※敬称略)
■佐賀編「ただいま」
・監督:大地丙太郎 
・脚本:園田英樹 
・キャラクターデザイン:山中順子
・キャスト:名塚佳織(主人公・メイ役)、三石琴乃(主人公の母・ジュン役)
・アニメーション制作:トムス・エンタテインメント


■唐津編「おかえり」
・監督:亀垣一 
・脚本:園田英樹 
・キャラクターデザイン:山中順子
・キャスト:山口勝平(主人公・青井空役)、 三石琴乃(主人公の母・青井美代子役)
・アニメーション制作:トムス・エンタテインメント

画像一覧

  • 佐賀県プロデュースアニメ「おかえり」、メインビジュアル解禁! EDは同県出身の松谷さやかの新曲「大切な場所」

  • 佐賀県プロデュースアニメ「おかえり」、メインビジュアル解禁! EDは同県出身の松谷さやかの新曲「大切な場所」

アキバ総研15周年大感謝祭 「ネト充のススメ」特集 ウワサの音楽フォーマット「MQA」でアニソンを聴いてみた! 第2回 2018 春アニメ 2018 冬アニメ
特集・キャンペーン≫特集・キャンペーン一覧へ
  • アキバ総研15周年大感謝祭
  • 「ネト充のススメ」特集
  • 2018 春アニメ
  • 2018 冬アニメ
  • 2017 秋アニメ
  • 2017 夏アニメ