2017年1月30日から2月5日までに秋葉原で発見した主なPCパーツ

アキバ総研 | 2017年02月07日 19:00
2017年1月30日から2月5日までに秋葉原で発見した主なPCパーツ

GIGABYTE「GV-N105TOC-4GL」(GeForce GTX 1050 Ti搭載モデル
22,658円(税込):ドスパラパーツ館
22,658円(税込):パソコン工房 秋葉原BUYMORE店
22,658円(税込):パソコンショップ アーク

GIGABYTE「GV-N1050OC-2GL」(GeForce GTX 1050搭載モデル)
18,338円(税込):ドスパラパーツ館
18,338円(税込):パソコン工房 秋葉原BUYMORE店
18,338円
(税込):パソコンショップ アーク

ロープロファイル仕様のGeForce GTX 1050 Ti/GeForce GTX 1050搭載ビデオカード。両モデルの違いは搭載GPUとメモリのみで、外観やサイズは共通。

「GV-N105TOC-4GL」の主な仕様は、本体サイズが167×68.9×37mm。動作クロックは、ベース:1,290MHz/ブースト時:1,392MHz(OCモード時)、ベース:1,303MHz/ブースト時:1,417MHz(ゲーミングモード時)メモリがGDDR5 4GB(128bit)で、メモリクロックが7,008MHz。出力インターフェースはDisplayPort×1、HDMI×2、DualLink DVI-D×1。補助電源は不要。

「GV-N1050OC-2GL」の主な仕様は、本体サイズが167×68.9×37mm。動作クロックは、ベース:1,392MHz/ブースト時:1,506MHz(OCモード時)、ベース:1,366MHz/ブースト時:1,468MHz(ゲーミングモード時)。メモリがGDDR5 2GB(128bit)で、メモリクロックが7,008MHz。出力インターフェースはDisplayPort×1、HDMI×2、DualLink DVI-D×1。補助電源は不要。

【関連記事】
ロープロ対応のGeForce GTX 1050 Tiビデオカード「GV-N105TOC-4GL」がGIGABYTEから!

画像一覧

  • 2017年1月30日から2月5日までに秋葉原で発見した主なPCパーツ

  • 2017年1月30日から2月5日までに秋葉原で発見した主なPCパーツ

  • 2017年1月30日から2月5日までに秋葉原で発見した主なPCパーツ

  • 2017年1月30日から2月5日までに秋葉原で発見した主なPCパーツ

  • 2017年1月30日から2月5日までに秋葉原で発見した主なPCパーツ

  • 2017年1月30日から2月5日までに秋葉原で発見した主なPCパーツ

  • 2017年1月30日から2月5日までに秋葉原で発見した主なPCパーツ

  • 2017年1月30日から2月5日までに秋葉原で発見した主なPCパーツ

2018 夏アニメ 2018 春アニメ 2018 秋アニメ