アニメ業界ウォッチング第29回:神山健治監督が語る、「ひるね姫 ~知らないワタシの物語~」への長い道のり

アキバ総研 | 2017年01月14日 11:00
アニメ業界ウォッチング第29回:神山健治監督が語る、「ひるね姫 ~知らないワタシの物語~」への長い道のり

「描くべき結論」が見えていながら、自分にウソをつけなかった


神山 何しろ企画のスタートが「自分の娘に見せたい映画」ですから、いままでと路線が違っているように見えると思います。平和なときには深刻な問題提起をする作品を見たがるのかも知れないけれど、今はみんな、もっと気持ちのいいものを見たいんじゃないだろうか? 自分なりに感じていた時代の空気は、それほど間違っていなかったと、今は感じています。

──すると、2011年の震災を機会に、監督の世界観が変わったとは言えませんか?

神山 自分では認めたくなかったのですが、そういうことだと思います。仮に、もしも震災がなかったとしても、僕自身、ずいぶん疲弊していたのかも知れません。作品数こそ少ないけど、7年間休むことなく、頼まれるままに作品をつくり続けてきたので、自分自身も癒されるような作品が必要だったような気がします。

──神山監督の作品は、常に「才能があるのに報われていない若者」の背中を押してきたと思うんです。「攻殻機動隊STAND ALONE COMPLEX」(2002年)の笑い男もそうですし、「東のエデン」(2009年)の滝沢朗もそうですし……。

神山 「攻殻機動隊」のころは、作品をつくりたい自分とテーマとの間に、まったくズレがありませんでした。「東のエデン」劇場版(「東のエデン 劇場版II Paradise Lost」2010年)のとき、初めてちょっとズレを感じながらつくっていました。だけど、まだ自分の作品を見てくれるであろう世代の心の声を、なんとか受信はできていた。どうすれば、彼らが「これだ」と思える世界を表現できるのか、あとはその答えを探せばよかった。でも探してはみたんだけど、「東のエデン」では、その答えにたどりつけなかった。ドワンゴの川上量生さんが、「最終回までは、どんな希望が我々の前にひらかれるのか期待していた。最終回で、その希望は打ち砕かれてしまった」という意味の感想を書いてくださったのですが……、あの時の僕は、現実と折り合いをつけてしまったんです。自分自身が当事者になり切れなかった。「毎日がニコニコ超会議といった状態が、日本の経済基盤になった世界」とか「コミケが世界中に波及し、これからはコミケで食べていけるような社会構造」。そして「その価値観について来られない大人たちは置いていってもいいじゃないか」というようなビジョンを描ければよかったのかも知れない。でも、あの時の僕には、それは描けなかった。だから、ドワンゴの川上さんが書いてくださった感想は、批判でも何でもなく、的を射ていると思ったわけです。


──理想的な世界観が見えていながら、当時の神山監督には実感をもてなかったのですね?

神山 なんとなく、ウソをついている気がして……。いや、物語なんだから、ウソをついちゃえばいいんですよ。だけど、自分にウソをつけなかった。納得しきれなかった。それが、僕の感じていた“ズレ”なんです。そのズレをごまかして描けるよう、テクニックをつけるべきなのか。それとも、作り手として正直に生きるべきなのか。もう少し時間があったら、自分の中で咀嚼(そしゃく)しきれたのかも知れません。

──「東のエデン 劇場版Ⅱ The King of Eden」の翌年が、震災なんですよね。

神山 「東のエデン」のような作品、「攻殻機動隊」のような作品をつくってくれないかという提案は、よくいただいたんです。似てはいるけどまったく違う設定を考えて、以前と同じことを語る……。実は、それほど難しい仕事はないんですよ(笑)。その逆に、「東のエデン」の設定だけを使って、まったく別の作品をつくることならできるかも知れませんけど、なかなか理解してもらえない。そういう悩みもあったし、震災も来てしまったし、それまで何の迷いもなく商業作品をつくってきた自分が、「作品をつくる意味」を前にして、はたと立ち止まってしまったんです。


──「009 RE:CYBORG」は、どうだったのですか?

神山 「009」は、押井さんが撮るために書いた脚本ですからね。自分で監督しなければならなくなったとき、書き直せばよかったんだろうけど、その余裕もなくて。そういう作り手の事情は隠しきれないし、作品に対しても申し訳ない。それまでは迷いなく進んで来られたのに、何かがズレてしまっていたのでしょう。
その息苦しさを、「ひるね姫」でリセットできればと思っています。

画像一覧

  • アニメ業界ウォッチング第29回:神山健治監督が語る、「ひるね姫 ~知らないワタシの物語~」への長い道のり

  • アニメ業界ウォッチング第29回:神山健治監督が語る、「ひるね姫 ~知らないワタシの物語~」への長い道のり

  • アニメ業界ウォッチング第29回:神山健治監督が語る、「ひるね姫 ~知らないワタシの物語~」への長い道のり

関連作品

ひるね姫 ~知らないワタシの物語~

ひるね姫 ~知らないワタシの物語~

上映開始日: 2017年3月18日   制作会社: Signal-MD
キャスト: 高畑充希、満島真之介、古田新太、高木渉、前野朋哉、高橋英樹、江口洋介、釘宮理恵
(C) 2017 ひるね姫製作委員会

009 RE:CYBORG

009 RE:CYBORG

上映開始日: 2012年10月27日   制作会社: プロダクションI.G/サンジゲン
キャスト: 宮野真守、杉山紀彰、吉野裕行、増岡太郎、丹沢晃之、大川透、斎藤千和、小野大輔、玉川砂記子
(C) 2012 「009 RE:CYBORG」製作委員会

CYBORG009 CALL OF JUSTICE

CYBORG009 CALL OF JUSTICE

上映開始日: 2016年11月25日   制作会社: Signal-MD
キャスト: 河本啓佑、福圓美里、佐藤拓也、種田梨沙、日野聡、乃村健次、真殿光昭、佐藤せつじ、石谷春貴
(C) 2016 「CYBORG 009」製作委員会

攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX

攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX

放送日: 2002年10月1日~2003年11月30日   制作会社: プロダクションI.G
キャスト: 田中敦子、阪脩、大塚明夫、山寺宏一、仲野裕、大川透、山口太郎、小野塚貴志、玉川砂記子
(C) 士郎正宗・Production I.G / 講談社・攻殻機動隊製作委員会

攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG

攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG

放送日: 2004年1月~2005年1月   制作会社: プロダクションI.G
キャスト: 田中敦子、阪脩、大塚明夫、山寺宏一、仲野裕、大川透、小野塚貴志、山口太郎、玉川砂記子
(C) 士郎正宗・Production I.G/講談社・攻殻機動隊製作委員会

攻殻機動隊 S.A.C. Solid State Society

攻殻機動隊 S.A.C. Solid State Society

発売日: 2006年9月1日   制作会社: プロダクションI.G
キャスト: 田中敦子、阪脩、大塚明夫、山寺宏一、仲野裕、大川透、小野塚貴志、山口太郎
(C) 士郎正宗・Production I.G/講談社・攻殻機動隊製作委員会

攻殻機動隊 S.A.C. Solid State Society 3D

攻殻機動隊 S.A.C. Solid State Society 3D

上映開始日: 2011年3月26日   制作会社: プロダクションI.G
キャスト: 田中敦子、阪脩、大塚明夫、山寺宏一、仲野裕、大川透、小野塚貴志、山口太郎
(C) 2011 士郎正宗・Production I.G / 講談社・攻殻機動隊製作委員会

東のエデン

東のエデン

放送日: 2009年4月9日~2009年6月18日   制作会社: プロダクションI.G
キャスト: 木村良平、早見沙織、江口拓也、川原元幸、齋藤彩夏、斉藤貴美子、田谷隼、白熊寛嗣、五十嵐麗、小川真司、玉川砂記子
(C) 東のエデン製作委員会

東のエデン 総集編 Air Communication

東のエデン 総集編 Air Communication

上映開始日: 2009年9月26日   制作会社: プロダクションI.G
キャスト: 木村良平、早見沙織、江口拓也、川原元幸、齋藤彩夏、斉藤貴美子、田谷隼、檜山修之、白熊寛嗣、五十嵐麗、小川真司、玉川砂記子、宮内敦士、森田成一、遊佐浩二

東のエデン 劇場版 I The King of Eden

東のエデン 劇場版 I The King of Eden

上映開始日: 2009年11月28日   制作会社: プロダクションI.G
キャスト: 木村良平、早見沙織、江口拓也、川原元幸、齋藤彩夏、斉藤貴美子、田谷隼、白熊寛嗣、五十嵐麗、小川真司、玉川砂記子
(C) 東のエデン製作委員会

東のエデン 劇場版 II Paradise Lost

東のエデン 劇場版 II Paradise Lost

上映開始日: 2010年3月13日   制作会社: プロダクションI.G
キャスト: 木村良平、早見沙織、宮内敦士、江口拓也、川原元幸、齋藤彩夏、斉藤貴美子、田谷隼、玉川砂記子
(C) 東のエデン製作委員会

関連ニュース

アニメニュースの新着ニュース

「宇宙兄弟」神シーン決定戦 「捏造トラップ-NTR-」プレゼントキャンペーン 夏アニメレビュー投稿キャンペーン ウワサの音楽フォーマット「MQA」でアニソンを聴いてみた! 第1回 「サクラクエスト」プレゼントキャンペーン 2018 冬アニメ 2017 秋アニメ
特集・キャンペーン≫特集・キャンペーン一覧へ
  • 夏アニメレビュー投稿キャンペーン
  • 「捏造トラップ-NTR-」プレゼントキャンペーン
  • 「サクラクエスト」プレゼントキャンペーン
  • 「宇宙兄弟」神シーン決定戦
  • 2018 冬アニメ
  • 2017 秋アニメ
  • 2017 夏アニメ
  • 2017 春アニメ