Mini-STXフォームファクタ対応の小型ベアボーン MSI「Cubi 2 Plus」が販売中

アキバ総研 | 2016年10月29日 00:01
Mini-STXフォームファクタ対応の小型ベアボーン MSI「Cubi 2 Plus」が販売中

Mini-STXフォームファクタ対応の小型ベアボーン「Cubi 2 Plus -BAREBONE」(型番:Cubi 2 Plus-009BJP-B3610TXX)が、MSIから発売中だ。




「Cubi 2 Plus -BAREBONE」は、Mini-ITXとNano-ITXの中間サイズとなる新フォームファクタ“Mini-STX”(基板サイズ:140×147mm)を採用した小型ベアボーン「Cubi 2 Plus」に、省電力版「Core i3-6100T」(動作クロック:3.2GHz、2コア/4スレッド、キャッシュ容量:3MB、TDP:35W)を搭載したモデル

主な仕様は、本体サイズが155.3(幅)×147.9(奥行き)×62.2(高さ)mmで、重量が1.4kg。ストレージインターフェイスが2.5インチシャドウベイ×1。M.2スロット×1。メモリはDDR4-2133 SO-DIMM×2(最大32GB)。モニタ出力端子が、HDMI×1、DisplayPort×1。そのほか、ギガビットLAN、USB 3.1 Gen1 Type-C×1、USB 3.1 Gen1 Type-A×2、USB 2.0×3、スーパーチャージャー機能付きUSB 2.0×1、無線LAN(IEEE802.11ac)、Bluetooth 4.0、サウンドなどを搭載する。付属品は、ACアダプタ(90W)など。

価格は、下記のとおり。

MSI「Cubi 2 Plus -BAREBONE」(型番:Cubi 2 Plus-009BJP-B3610TXX)
53,784円(税込):パソコンショップ アーク

画像一覧

  • Mini-STXフォームファクタ対応の小型ベアボーン MSI「Cubi 2 Plus」が販売中

  • Mini-STXフォームファクタ対応の小型ベアボーン MSI「Cubi 2 Plus」が販売中

  • Mini-STXフォームファクタ対応の小型ベアボーン MSI「Cubi 2 Plus」が販売中

  • Mini-STXフォームファクタ対応の小型ベアボーン MSI「Cubi 2 Plus」が販売中

  • Mini-STXフォームファクタ対応の小型ベアボーン MSI「Cubi 2 Plus」が販売中

  • Mini-STXフォームファクタ対応の小型ベアボーン MSI「Cubi 2 Plus」が販売中

関連リンク