秋アニメ「Bloodivores」、キービジュアル&メインキャスト公開! 日中共同制作のサバイバルアクション

アキバ総研 | 2016年09月01日 12:00
秋アニメ「Bloodivores」、キービジュアル&メインキャスト公開! 日中共同制作のサバイバルアクション

10月スタートのTVアニメ「Bloodivores(ブラッディヴォーレス)」より、キービジュアル、メインキャストが発表された。



「Bloodivores」は、中国の人気WEBコミックを原作としたアニメ作品。中国のアニメスタジオ「上海絵界」が展開し、中国ネット配信アニメ供給の約80%を占めるアニメーションブランド「HAOLINERS(ハオライナーズ)」の日本展開第2作目にあたる。監督は日本支社である絵梦株式会社の陳燁さん、アニメーション制作はCreators in Packが手がける、日中共同プロジェクト。


今回、キービジュアルとメインキャストが解禁に。ミ・リュウは赤羽根健治さん、アンジは喜多村英梨さん、リー・シンは佐藤拓也さん、ルー・ヤオは速水奨さんが演じる。


<ストーリー>

世界規模で蔓延した「不眠症」。その原因不明の病気を抑制するために開発された新薬の副作用により誕生した「嗜血種(しけつしゅ)」。
嗜血種と人類の合いの子として生まれた主人公ミ・リュウは、嗜血種と人類をつなぐ「希望の子」とされていた。
銀行襲撃事件の主犯格として逮捕されたミ・リュウは刑務所に移送されてしまうが、嗜血種でありながら、嗜血種を監視する人類機関「国安部特管局(こくあんぶとっかんきょく)」のリーダーでもある実の父の手引きで刑務所を抜け出そうとする。が、突然出現した謎のモンスターに刑務所が襲われてしまう。
ミ・リュウはアンジと共に刑務所を脱出することに成功するが、刑務所が位置する場所が嗜血種発祥の地とされる「青里(あおり)」という廃都であることに当惑する。
なぜ囚われた嗜血種が「青里」に送り込まれるのか。そこに存在するモンスターとは何者なのか。
モンスターとの戦いを余儀なくされる主人公たちは、その謎を紐解いていく。

画像一覧

  • 秋アニメ「Bloodivores」、キービジュアル&メインキャスト公開! 日中共同制作のサバイバルアクション

関連作品

Bloodivores

Bloodivores

放送日: 2016年10月8日~   制作会社: Creators in Pack
キャスト: 赤羽根健治、喜多村英梨、佐藤拓也、速水奨、山口翔平、市来光弘
(C) 2016 TENCENT. All rights reserved.

アニメニュースの新着ニュース

特集・キャンペーン≫特集・キャンペーン一覧へ
  • 秋アニメレビューキャンペーン
  • 「モンスターストライク THE MOVIE」特集
  • 2017 冬アニメ
  • 2017 春アニメ
  • 2016 夏アニメ
  • 2016 秋アニメ
  • 神アニメ(2015)