「ChouCho 5th Anniversary あこーすてぃっくらいぶ ~涼蝶祭~」レポート。5周年ライブで「プラチナ」をカバー! かわいらしい浴衣姿も

アキバ総研 | 2016年08月04日 19:00
「ChouCho 5th Anniversary あこーすてぃっくらいぶ ~涼蝶祭~」レポート。5周年ライブで「プラチナ」をカバー! かわいらしい浴衣姿も

2016年7月31日、女性アーティスト・ChouChoのライブ「ChouCho 5th Anniversary あこーすてぃっくらいぶ ~涼蝶祭~」が開催された。会場のshibuya duo MUSIC EXCHANGEには多くのファンが訪れ、彼女のデビュー5周年を祝った。アキバ総研では大盛況となった本ライブの昼公演の模様をお伝えする。ここでしか聴けないカバー曲やスペシャルゲストとのコラボも飛び出した特別な1日の雰囲気を感じてほしい。


ChouChoにとって約1年半ぶりとなるワンマンライブは、後方の立ち見席まで来場者でいっぱいになるほどのにぎわいを見せた。ファンの中には5周年記念のアニバーサリーTシャツや、主題歌を務めた「ガールズ&パンツァー」とのコラボマフラータオルを身につけた人もおり、全員が今や遅しと開演を待ちわびていた。

予定時間を過ぎて会場が暗転すると、5年の間に発表された多彩な楽曲がギターやバイオリンによって奏でられていく。そのアコースティックライブにふさわしい前奏に導かれてChouChoが姿を見せると、会場は温かい拍手に包まれた。彼女は純白のワンピース姿で、黒の衣裳に統一されたバックバンドとのコントラストも鮮やかだった。

 

5周年ライブの幕開けを飾ったのはデビュー曲「カワルミライ」。椅子に腰かけたChouChoは歌詞の1つひとつをていねいに歌い上げる。ステージと客席が近いライブハウスならではの距離感で、しっとりとした歌声を響かせていった。2曲目は作詞を手がけたカップリング曲「Sleeping Butterfly」だ。こちらはファンの手拍子もまじえてアグレッシブに表現した。

ChouChoは「今日という日をとても楽しみにしていました。リラックスした気持ちで最後まで楽しんでくれればいいなと思います」と挨拶し、ファンからは5周年を祝福する「おめでとう」の声が飛び交った。さらに記念ライブでは普段と違ったことにチャレンジしたかったと語り、そのひとつがカバー曲を募集することだったと告白。事前に募集した楽曲リクエストには総勢150曲以上の応募が集まったことを明かすと、会場から驚きの声が漏れた。昼の部ではその中から多数のリクエストが寄せられた「プラチナ」を選曲。インディーズ時代にもよく歌っていた坂本真綾の代表曲でファンを虜にした。


続いてのMCでは、デビューに至るまでの音楽歴を解き明かしていった。物心がついたときには父親がギターを弾いていて、音楽が身近にある環境だったそうだ。4歳の頃からエレクトーンで音楽の基礎を学び、高校生のときに人生初のバンドを結成。「初ステージは高校の文化祭でした」と青春時代を振り返って懐かしそうな表情を浮かべた。

またバンドメンバーの影響でアニソンだけでなく、洋楽も聴いていたとのこと。そこでカバー2曲目は、ChouChoのお気に入りであるカナダの女性シンガー、アラニス・モリセットの「You Oughta Know」に決定。ライブハウス全体に轟く力強い歌声で、これまでの彼女とは異なる一面を見せつけた。


ライブの中盤ではゲストプレイヤーとして、ランティスの佐藤純之介プロデューサーが登壇。ニコニコ動画でChouChoを見出した仕掛け人のサプライズ出演で盛り上がった。佐藤はChouChoの歌声について「高いキーなのにすごくきれいに声が出ていて、ピュアな感じがあった」と絶賛し、それがメジャーデビューに繋がったと話す。その理由を知ったChouChoは「ありがとうございます」と少し照れた表情を浮かべていた。

2人が選んだのは2ndアルバムの表題曲「secretgarden」だ。ChouChoが初めて作詞作曲を手がけ、佐藤と二人三脚で作り上げた楽曲をリミックスバージョンで披露した。佐藤は「人前でピアノを弾くのは8年ぶりなので不安です」と緊張した面持ちを見せながらも、圧巻のピアノで喝采を浴びた。

気付けば開演からすでに1時間以上が経過し、ライブは後半戦に突入。「次の曲はメッチャ盛り上がる曲なんで、座ったままで大丈夫かな?」と客席をあおると、ChouChoの呼びかけに応じて全員が総立ちに。そのままファンが振る緑色のサイリウムに照らされて、「ガールズ&パンツァー」のオープニングテーマ「DreamRiser」と、劇場版の主題歌「piece of youth」を続けざまに熱唱した。

ChouChoは「ガールズ&パンツァー 劇場版」について「映画の主題歌を歌うという、デビューしてからの夢をかなえることができました」とそのよろこびを語る。公開から半年以上が経過した現在も上映中の劇場があることに触れて、「そんなすごく愛されている作品の主題歌を歌うことができて本当にうれしく思っています」と感謝の言葉を送った。最後は「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ」シリーズの「kagami」「Asterism」「starlog」を3連続で歌い上げて、大歓声の中でステージを後にした。



アンコールには浴衣姿で再登場。赤と白の花模様と黄色い帯がキュートで、ステージは「涼蝶祭」らしい爽やかな雰囲気に。そして以前からの目標だったアコースティックギターにも挑戦。バックバンドとともに「空とキミのメッセージ」を披露した。10月開始のライブツアーでは弾き語りにもチャレンジすると表明し、今後の活動にも期待が膨らんでいく。

フィナーレのMCでは「私は小さい頃から歌手を夢見てがんばってきたのですが、自分の歌声は個性的ではないし、キャラクターもすごく普通の人間なので、アーティストとしてどうなんだろうと悩むこともありました」と心境を吐露する一幕も。「でも自分の色が濃くないからこそ、どんなアニメの色にも染まることができるんじゃないかなと気付きました。これからもいろいろなアニメの魅力を最大限に引き出せるように頑張っていきたいと思います」と決意を伝えると、ファンから熱い拍手が巻き起こった。

ラストはテレビアニメ「氷菓」のOPテーマ「優しさの理由」を熱唱。曲を終えるとマイクを通さない生声で「ありがとうございました!」と挨拶し、昼の部を締めくくった。

ChouChoは2016年秋に全国5か所を巡るツアー「ChouCho Live Tour 2016 bouquet ~ChouCho ColleCtion~」を控えている。10月29日の名古屋を皮切りに、仙台、福岡、大阪、東京で行われるオールスタンディングライブも要注目だ。



「ChouCho 5th Anniversary あこーすてぃっくらいぶ ~涼蝶祭~」
2016年7月31日(日) shibuya duo MUSIC EXCHANGE


■セットリスト(昼の部)

1.カワルミライ
2.Sleeping Butterfly
3.Eternal Waltz
4.スワロテイル・バタフライエッジ
5.空想トライアングル
6.プラチナ ※カバー
7.You Oughta Know ※カバー
8.secretgarden
9.bouquet
10.Authentic symphony
11.DreamRiser
12.piece of youth
13.kagami
14.Asterism
15.starlog
(encore)
16.空とキミのメッセージ
17.優しさの理由

(取材・文/高橋克則)

画像一覧

  • 「ChouCho 5th Anniversary あこーすてぃっくらいぶ ~涼蝶祭~」レポート。5周年ライブで「プラチナ」をカバー! かわいらしい浴衣姿も

  • 「ChouCho 5th Anniversary あこーすてぃっくらいぶ ~涼蝶祭~」レポート。5周年ライブで「プラチナ」をカバー! かわいらしい浴衣姿も

  • 「ChouCho 5th Anniversary あこーすてぃっくらいぶ ~涼蝶祭~」レポート。5周年ライブで「プラチナ」をカバー! かわいらしい浴衣姿も

  • 「ChouCho 5th Anniversary あこーすてぃっくらいぶ ~涼蝶祭~」レポート。5周年ライブで「プラチナ」をカバー! かわいらしい浴衣姿も

  • 「ChouCho 5th Anniversary あこーすてぃっくらいぶ ~涼蝶祭~」レポート。5周年ライブで「プラチナ」をカバー! かわいらしい浴衣姿も

関連作品

神様のメモ帳

神様のメモ帳

放送日: 2011年7月8日~2011年9月23日   制作会社: J.C.STAFF
キャスト: 小倉唯、松岡禎丞、茅野愛衣、生天目仁美、松風雅也、宮田幸季、櫻井孝宏、小野大輔
(C) 杉井 光/アスキー・メディアワークス/『神様のメモ帳』製作委員会

ハルチカ ~ハルタとチカは青春する~

ハルチカ ~ハルタとチカは青春する~

放送日: 2016年1月6日~2016年3月23日   制作会社: ピーエーワークス
キャスト: ブリドカットセーラ恵美、斉藤壮馬、花江夏樹、山下誠一郎、千菅春香、島﨑信長、瀬戸麻沙美、岡本信彦、山田悠希
(C) 2016 初野晴/KADOKAWA/ハルチカ製作委員会

ましろ色シンフォニー -Love is pure white-

ましろ色シンフォニー -Love is pure white-

放送日: 2011年10月4日~2011年12月20日   制作会社: マングローブ
キャスト: 水島大宙、小野涼子、後藤麻衣、壱智村小真、力丸乃りこ、吉田真弓
(C) 2011 ぱれっと/結姫女子学園ぬこ部

Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ

Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ

放送日: 2013年7月12日~2013年9月13日   制作会社: SILVER LINK.
キャスト: 門脇舞以、名塚佳織、植田佳奈、伊藤静、高野直子、松来未祐、杉山紀彰、七緒はるひ、宮川美保、伊藤美紀、伊瀬茉莉也、加藤英美里、伊藤かな恵、佐藤聡美
(C) 2013 ひろやまひろし・TYPE-MOON・角川書店/「プリズマ☆イリヤ」製作委員会

Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ドライ!!

Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ドライ!!

放送日: 2016年7月6日~2016年9月21日   制作会社: SILVER LINK.
キャスト: 門脇舞以、名塚佳織、斎藤千和、福圓美里、遠藤綾、釘宮理恵、白石涼子、諸星すみれ、植田佳奈、伊藤静、高野直子、かかずゆみ
(C) 2016 ひろやまひろし・TYPE-MOON/KADOKAWA/「プリズマ☆イリヤ ドライ!!」製作委員会

GIRLS und PANZER(ガールズ&パンツァー)

GIRLS und PANZER(ガールズ&パンツァー)

放送日: 2012年10月8日~2013年3月25日   制作会社: アクタス
キャスト: 渕上舞、茅野愛衣、尾崎真実、中上育実、井口裕香、福圓美里、高橋美佳子、植田佳奈、菊地美香、吉岡麻耶、桐村まり、中村桜、仙台エリ、森谷里美、井上優佳、大橋歩夕、竹内仁美、中里望、多田このみ、山岡ゆり、秋奈、井澤詩織、山本希望、椎名へきる、喜多村英梨、石原舞、川澄綾子、伊瀬茉莉也、平野綾、金元寿子、上坂すみれ、田中理恵、生天目仁美、倉田雅世、愛河里花子、冬馬由美
(C) GIRLS und PANZER Projekt

ガールズ&パンツァー 劇場版

ガールズ&パンツァー 劇場版

上映開始日: 2015年11月21日   制作会社: アクタス
キャスト: 渕上舞、茅野愛衣、尾崎真実、中上育実、井口裕香、福圓美里、高橋美佳子、植田佳奈、菊地美香、吉岡麻耶、桐村まり、中村桜、仙台エリ、森谷里美、井上優佳、大橋歩夕、竹内仁美、中里望、小松未可子、多田このみ、山岡ゆり、秋奈、井澤詩織、山本希望、葉山いくみ、瀬戸麻沙美
(C) GIRLS und PANZER Film Projekt

翠星のガルガンティア

翠星のガルガンティア

放送日: 2013年4月7日~2013年6月30日   制作会社: プロダクションI.G
キャスト: 石川界人、金元寿子、茅野愛衣、阿澄佳奈、伊藤静、大原さやか、小西克幸、寺崎裕香、手塚秀彰、早志勇紀、徳井青空、津田英三、星野充昭、保村真、小野友樹、杉田智和、藤村歩
(C) オケアノス/「翠星のガルガンティア」製作委員会

氷菓

氷菓

放送日: 2012年4月22日~2012年9月16日   制作会社: 京都アニメーション
キャスト: 中村悠一、佐藤聡美、阪口大助、茅野愛衣、ゆきのさつき、置鮎龍太郎、ゆかな、小山茉美、早見沙織、悠木碧、川原慶久、浅野真澄、豊崎愛生、小倉唯、阿部敦、伊瀬茉莉也、入野自由、小清水亜美、広橋涼、秦勇気、山崎たくみ、小西克幸、こぶしのぶゆき、日笠陽子、伊藤かな恵、升望、近藤孝行、森川智之、進藤尚美、茅原実里、寺島拓篤、竹達彩奈、寿美菜子、福山潤、杉田智和、谷山紀章、杉山紀彰、平川大輔、吉野裕行、石塚運昇、永井一郎、西村知道、二又一成、田中正彦、千葉繁、諏訪部順一
(C) 米澤穂信・角川書店/神山高校古典部OB会

関連リンク

アニメニュースの新着ニュース

特集・キャンペーン≫特集・キャンペーン一覧へ
  • 秋アニメレビューキャンペーン
  • 「モンスターストライク THE MOVIE」特集
  • 2017 冬アニメ
  • 2017 春アニメ
  • 2016 夏アニメ
  • 2016 秋アニメ
  • 神アニメ(2015)