ゲーマー向けZ170マザーの新モデル「MAXIMUS VIII HERO APLPHA」がASUSから!

アキバ総研 | 2016年07月21日 20:58
ゲーマー向けZ170マザーの新モデル「MAXIMUS VIII HERO APLPHA」がASUSから!

ゲーマー向けZ170マザーボードの新モデル「MAXIMUS VIII HERO ALPHA」が、ASUSから発売となった。




「MAXIMUS VIII HERO ALPHA」は、昨年8月に発売された「MAXIMUS VIII HERO」をベースに、専用アプリで発光パターンやカラーを変更できるRGB LEDストリップや、2×2 MU-MIMO対応の無線LAN(IEEE 802.11 a/b/g/n/ac)、U.2スロット×2などを追加したモデル。

そのほか、CPUの負荷が低いIntel製ギガビットLANや、メモリの一部をSSDキャッシュとして割り当てることでゲームのロード時間を短縮する「RAMCACHE」、通常のUSBポートよりも電圧降下が起こりにくく、安定した5Vを供給できる強化型USBポート「TrueVolt USB」といったハードウェア面から、通常のキーボードにマクロ機能を追加できる機能「KeyBot II」、ゲームの通信優先度を高めてラグを軽減する専用アプリ「GAMEFIRST IV BETA」といったソフトウェア面まで、ライバルに勝つための独自機能を搭載しているのが特徴だ

さらに、オンボードサウンドにはデジタル回路から独立した高音質オーディオ回路「SupremeFX 2015」を採用。ニチコン製コンデンサやESS製DAC「ES 9023P」が採用されており、より高音質なサウンドが楽しめる。



主な仕様は、拡張スロットがPCI Express 3.0 x16×2、PCI Express 3.0 x16×1(x4動作)×1、PCI Express 3.0 x1×3メモリはDDR4-3800 DIMM×4(最大64GB)。モニタ出力端子がHDMI×1、DisplayPort×1そのほか、SATA 6Gbps×6、SATA Express×2、U.2×2、M.2×1、ギガビットLAN、サウンド、USB 3.1(Type-A×1、Type-C×1)、USB 3.0、USB 2.0、PS/2ポートなどを搭載する。

価格は、下記のとおり。

ASUS「MAXIMUS VIII HERO ALPHA」
40,824円(税込):ドスパラパーツ館
40,824円(税込):パソコンショップ アーク

画像一覧

  • ゲーマー向けZ170マザーの新モデル「MAXIMUS VIII HERO APLPHA」がASUSから!

  • ゲーマー向けZ170マザーの新モデル「MAXIMUS VIII HERO APLPHA」がASUSから!

  • ゲーマー向けZ170マザーの新モデル「MAXIMUS VIII HERO APLPHA」がASUSから!

  • ゲーマー向けZ170マザーの新モデル「MAXIMUS VIII HERO APLPHA」がASUSから!

  • ゲーマー向けZ170マザーの新モデル「MAXIMUS VIII HERO APLPHA」がASUSから!

  • ゲーマー向けZ170マザーの新モデル「MAXIMUS VIII HERO APLPHA」がASUSから!

  • ゲーマー向けZ170マザーの新モデル「MAXIMUS VIII HERO APLPHA」がASUSから!

  • ゲーマー向けZ170マザーの新モデル「MAXIMUS VIII HERO APLPHA」がASUSから!