人気声優・小倉唯、自身初となるソロライブツアーをスタート! 2日間で1万人を動員

アキバ総研 | 2016年07月11日 12:46
人気声優・小倉唯、自身初となるソロライブツアーをスタート! 2日間で1万人を動員

人気声優・小倉唯さんのソロライブツアーがスタート。幕張メッセ公演のオフィシャルレポートが到着した。



「城下町のダンデライオン」(櫻田光)、「レガリア The Three Sacred Stars」(ティア・クレイス)といった多数の人気作に出演しているほか、ソロや人気ユニット「ゆいかおり」など、アーティストとしても活躍中の小倉唯さん。今回、自身初となるソロライブツアー「High-Touch☆Summer」(ハイタッチサマー)が、7月9日~10日の幕張メッセ公演にて幕を開けた。


以下、レポート。


 声優・アーティストとして活躍する小倉唯が、自身初となるソロライブツアー「High-Touch☆Summer」(ハイタッチサマー)をスタートした! ツアーの幕開けとなる幕張メッセ イベントホール2days公演(7/9、7/10)では、5月にリリースした新曲「ハイタッチ☆メモリー」を含む全18曲を披露し、2日間で1万人を動員した。
 
 昨年7月5日に開催した1stライブ「HAPPY JAM」以来となるソロライブ。
 今回のライブツアーは「High-Touch☆Summer」というタイトル通り、夏にちなんだ演出が随所にちりばめられた。中でもライブのために夏らしくさわやかにリアレンジされた「いつだってCall Me!*Summer Time ver.」はトロッコに乗りながら初披露され、場内を一周すると会場は多幸感に満ちあふれた。
 ライブ後半では、ツアーのためにみんなで一緒に踊れるようにダンスを作り直したという「PON de Fighting!」の振り付けをファンにレクチャー。事前に振付けレクチャー動画が公開されていたため完璧に踊りこなすファンも多く、会場全体が和やかなムードに包まれた。

 MCでは自身もリンネ・ベルリネッタ役で出演する10月放送開始予定のTVアニメ「ViVid Strike!」のオープニングテーマを担当することをファンへ報告。最後に「人生の中で一度きりしかないこの空間で、こんなにも素敵なみなさんと楽しい時間を共有する事ができて、本当に私は幸せものだなと思っています。皆さんの声援に応えられるように頑張っていきますので、これからも応援よろしくお願いします!」と涙を流しながらファンへの感謝を口にし、ソロツアーの開幕となる2Days公演は大盛況に終わった。
 本ツアーではこの後、7/17に愛知・8/6に大阪を巡り、8/14には地元群馬での千秋楽を予定している。


画像一覧

  • 人気声優・小倉唯、自身初となるソロライブツアーをスタート! 2日間で1万人を動員

関連リンク

ホビーの新着ニュース

特集・キャンペーン≫特集・キャンペーン一覧へ
  • 秋アニメレビューキャンペーン
  • 「モンスターストライク THE MOVIE」特集
  • 2017 冬アニメ
  • 2017 春アニメ
  • 2016 夏アニメ
  • 2016 秋アニメ
  • 神アニメ(2015)