アキバ初の“角打ち”酒屋「トラ(ノ)アナ NOMOO 」が7月1日オープン! 旧若松通商ビル3~4F

アキバ総研 | 2016年06月30日 18:19
アキバ初の“角打ち”酒屋「トラ(ノ)アナ NOMOO 」が7月1日オープン! 旧若松通商ビル3~4F

2016年7月1日(金)17時~、“角打ち”酒屋「トラ(ノ)アナ NOMOO」(トラノアナ ノモー)がオープンする。

場所は、中央通り沿い、東京メトロ銀座線 末広町駅1番出口前の旧若松通商ビルの3~4階。




「トラ(ノ)アナ NOMOO」(トラノアナ ノモー)は、同人ショップ「とらのあな」の創業者・吉田博高氏が個人事業として出店する“角打ち”酒屋。

“角打ち”(かくうち)とは「酒屋の店頭で酒を飲むこと」で、同店によると「日本には、古くから酒屋さんに立ち飲みできるスペースが存在しており、「四角い升に口をつけて飲む」ことから「角打ち」と呼ばれるようです。 「トラ(ノ)アナ NOMOO」は、そんな「角打ち」に特化した『飲める酒屋』です」とのこと。

店舗は、日本酒の飲み放題メニュー(時間無制限3,000円、45分1,500円)&日本の地ビール単品の販売を行う3階と、ワインの飲み放題メニュー(時間無制限3,000円、45分1,500円)&海外ビールの単品販売を行う4階の2フロア構成。店が提供する食べ物は簡単なおつまみのみで、食べ物の持ち込みは自由とのこと。


また、公式ホームページから申し込むことで、誰でもイベントが開催できる「一日店員」というユニークなシステムが用意されているほか、オープン初日の7月1日(金)は、1階にて特別ビアホールが開催される。


■「トラ(ノ)アナ NOMOO」(トラノアナ ノモー)
■住所:東京都千代田区外神田4-7-3 旧若松通商ビル 3~4階
■定休日:月曜日(月曜日が祝日の場合、火曜日定休)
■営業時間:17:00〜22:00
■料金システム:
3階:日本酒の飲み放題(時間無制限3,000円、45分1,500円)、日本の地ビール単品販売
4階:ワインの飲み放題(時間無制限3,000円、45分1,500円)、海外ビールの単品販売
※飲み放題にビールは含まれていません
※ワイン・日本酒の単品販売も行っています
※各階を移動される場合は、別途飲み放題料金が発生します

画像一覧

  • アキバ初の“角打ち”酒屋「トラ(ノ)アナ NOMOO 」が7月1日オープン! 旧若松通商ビル3~4F

  • アキバ初の“角打ち”酒屋「トラ(ノ)アナ NOMOO 」が7月1日オープン! 旧若松通商ビル3~4F

  • アキバ初の“角打ち”酒屋「トラ(ノ)アナ NOMOO 」が7月1日オープン! 旧若松通商ビル3~4F

  • アキバ初の“角打ち”酒屋「トラ(ノ)アナ NOMOO 」が7月1日オープン! 旧若松通商ビル3~4F

特集・キャンペーン≫特集・キャンペーン一覧へ
  • ニンテンドー3DS「モンスターハンター ストーリーズ」プレゼント!
  • 秋アニメレビューキャンペーン
  • 2017 冬アニメ
  • 2017 春アニメ
  • 2016 夏アニメ
  • 2016 秋アニメ
  • 神アニメ(2015)