夏アニメ「アルスラーン戦記 風塵乱舞」、PV公開! パルス、ルシタニア陣営のキャストコメントが到着

アキバ総研 | 2016年06月09日 19:00
夏アニメ「アルスラーン戦記 風塵乱舞」、PV公開! パルス、ルシタニア陣営のキャストコメントが到着

7月スタートのTVアニメ「アルスラーン戦記 風塵乱舞」より、PVとキャストコメントが発表された。



「アルスラーン戦記」は、「銀河英雄伝説」の田中芳樹さん(原作)×「鋼の錬金術師」の荒川弘さん(作画)が別冊少年マガジンで連載しているマンガを原作としたアニメ作品。国を追われた少年王子・アルスラーンがわずか数人の仲間と王都奪還を目指す旅を通じて、アルスラーンの成長や権謀術数を描く大河歴史ファンタジー。第1期は2015年4月~9月に"日5"枠にて放送され、第2期にあたる本作も、日曜17時~MBS/TBS系全国28局ネットでの放送となる。監督は阿部記之さん、シリーズ構成は上江洲誠さん、チーフキャラクターデザインは小木曽伸吾さん、アニメーション制作はライデンフィルム。


今回、キャラクターボイスの入ったPVが解禁に。迫力と躍動感あふれる仕上がりとなっており、本作への期待が高まる。以下、パルス国、ルシタニア国のキャラクターを演じるキャストからのコメント。


・アンドラゴラス三世役 菅生隆之さん
ついに囚われの身から、権力の座に復帰したアンドラゴラスを、どこまでパワフルに演じられるか楽しみです。
同時に、演じる上で、王としての孤独感のようなものが少しでも滲ませられたらと……。
どうぞご期待ください。

・タハミーネ役 田中敦子さん
戦場(いくさば)にアルスラーンを送り出さねばならなかった母・タハミーネの心中を思うとき、平和な現代に生まれたことの幸せを感謝せずにはいられません。
息子の未来に幸あらんことを願います。

・キシュワード役 安元洋貴さん
殿下を在るべき処にお連れする。
キシュワードと共に死ぬ気で挑みます。

・クバード役 三宅健太さん
ホラ吹きクバード、僕にとって愛着の強いキャラクターなので、また演じることができて嬉しいかぎりです!
今回も殿下には、様々な苦難が待ち受けています。
一つ一つの試練を乗り越えていく姿が、アニメでどのように描写されていくのか…。
とても楽しみです!

・エトワール役 内山夕実さん
演じれば演じる程に愛おしく大好きになったエトワールを、皆様のお陰でまた演じられることになり、心から幸せに思います。
私もエトワールのように全力で頑張りますので第2期も応援よろしくお願いします!!

・ギスカール役 子安武人さん
ぐうううう…あああああ…どわりぁぁぁぁぁ!!
ってぐらいに気合入ってます!

・サーム役 家中宏さん
『アルスラーン戦記』再開、待ち遠しかったあ!
己の正義を心に誓い、戦いに挑む漢、サーム。
固い決意を秘めヒルメスを支える彼の心の内と奮闘ぶりを演じきれたらと思います……はなはだ、微力ですが!

・ザンデ役 森田成一さん
第1期と取り組む姿勢は変わりません。
大河ドラマは壮大な群衆劇です。登場人物達それぞれはあくまで一つのピースでしかありません。
言うなれば「大河の一滴」。その"一滴"をただシンプルにしっかりと演じていくことが肝要であると思っております。

 


画像一覧

  • 夏アニメ「アルスラーン戦記 風塵乱舞」、PV公開! パルス、ルシタニア陣営のキャストコメントが到着

関連作品

アルスラーン戦記 風塵乱舞

アルスラーン戦記 風塵乱舞

放送日: 2016年7月3日~2016年8月21日   制作会社: ライデンフィルム
キャスト: 小林裕介、細谷佳正、浪川大輔、花江夏樹、KENN、坂本真綾、沼倉愛美、羽多野渉、内山夕実、梶裕貴、稲田徹、玄田哲章、斉藤壮馬、日野聡、茅野愛衣、櫻井孝宏、津田健次郎
(C) 2016 荒川弘・田中芳樹・講談社/「アルスラーン戦記」製作委員会・MBS

アルスラーン戦記 THE HEROIC LEGEND OF ARSLAN

アルスラーン戦記 THE HEROIC LEGEND OF ARSLAN

放送日: 2015年4月5日~2015年9月27日   制作会社: サンジゲン/ライデンフィルム
キャスト: 小林裕介、細谷佳正、浪川大輔、花江夏樹、KENN、坂本真綾、梶裕貴、菅生隆之、田中敦子、津田英三、大川透、安元洋貴、三宅健太、小西克幸、桜井敏治、子安武人、斎藤志郎
(C) 2015 荒川弘・田中芳樹・講談社/「アルスラーン戦記」製作委員会・MBS

関連シリーズ

関連ニュース

特集・キャンペーン≫特集・キャンペーン一覧へ
  • 秋アニメレビューキャンペーン
  • 2017 冬アニメ
  • 2017 春アニメ
  • 2016 夏アニメ
  • 2016 秋アニメ
  • 神アニメ(2015)