アニメ映画「ひるね姫 ~知らないワタシの物語~」、主演は女優・高畑充希! 岡山弁に挑戦

アキバ総研 | 2016年05月17日 05:30
アニメ映画「ひるね姫 ~知らないワタシの物語~」、主演は女優・高畑充希! 岡山弁に挑戦

2017年公開のアニメ映画「ひるね姫 ~知らないワタシの物語~」より、キャストと特報映像が発表された。



「ひるね姫 ~知らないワタシの物語~」は、「攻殻機動隊S.A.C.」シリーズや「東のエデン」「精霊の守り人」などで知られる神山健治監督が自ら脚本を手がける最新作。2020年、東京オリンピック目前の岡山県倉敷市を舞台に、親子の物語を描く。キャラクター原案は「猫の恩返し」の森川聡子さん、そしてロボットに変形するサイドカー「ハーツ」のデザイン原案は「ベイマックス」のコヤマシゲトさん、作画監督は「東のエデン」の佐々木敦子さん、アニメーション制作はシグナル・エムディ。


今回、主人公・森川ココネ役が女優の高畑充希さんに決定。出演を受け、高畑さんは「声優はこれまで2度やらせていただいたことがあるのですが、表情は自分じゃないのでとても難しいです。私は自分の声はクセが強いように感じているので、声優としてオファーを受けた時は嬉しかった半面『私でいいんだろうか』とも思いました。でも、神山監督が丁寧にキャラクターを伝えてくださったので、できるだけ監督のイメージに合うように、何度でもトライしたいと思います」と意気込みを寄せた。

また、岡山弁については、「今年だけで3つめの方言の役です(笑)。方言は難しいですね。岡山の方が聞いても違和感がない音を目指したいです」とコメント。自身の声が収録された特報を見て、「ココネちゃんはみんなが愛せる、"かわいすぎない"キャラクターで親近感があります。舞台となる岡山の風景も美しくて、行ってみたくなりました」とも語った。


画像一覧

  • アニメ映画「ひるね姫 ~知らないワタシの物語~」、主演は女優・高畑充希! 岡山弁に挑戦

関連作品

ひるね姫 ~知らないワタシの物語~

ひるね姫 ~知らないワタシの物語~

上映開始日: 2017年3月18日   制作会社: Signal-MD
キャスト: 高畑充希、満島真之介、古田新太、高木渉、前野朋哉、高橋英樹、江口洋介、釘宮理恵
(C) 2017 ひるね姫製作委員会

アニメニュースの新着ニュース

特集・キャンペーン≫特集・キャンペーン一覧へ
  • 秋アニメレビューキャンペーン
  • 2017 冬アニメ
  • 2017 春アニメ
  • 2016 夏アニメ
  • 2016 秋アニメ
  • 神アニメ(2015)