ENERMAX製ミドルタワーケースの新モデル「Fulmo.Q PLUS」が販売中

アキバ総研 | 2016年04月19日 18:43
ENERMAX製ミドルタワーケースの新モデル「Fulmo.Q PLUS」が販売中

ENERMAX製ミドルタワーケースの新モデル「Fulmo.Q PLUS」(型番:ECA3390AG-BL)が、ドスパラパーツ館にて販売中だ。




「Fulmo.Q PLUS」は、同社製ミドルタワーケース「Fulmo Q」の後継モデル。フロントパネルに最大240㎜の水冷ユニットを装着できるほか、拡張カードスペースが9mm拡大し、最大399mmの拡張カードに対応しているのが特徴だ。

そのほか、ケース側面には内部を確認できるアクリルパネル、着脱式HDDケージ、通気性を高めたメッシュ加工のフロントパネルなどが採用されている。


主な仕様は、ベイ数が5インチ×2、3.5インチシャドウ×4(2.5インチベイと排他利用)。拡張スロットは7段。フロントI/Oは、USB 3.0×1、USB 2.0×2、AUDIO IN/OUT。対応フォームファクタは、ATX、MicroATX。

本体サイズは、205(幅)×466(奥行き)×461(高さ)mm。

価格は、下記のとおり。

ENERMAX「Fulmo.Q PLUS」(型番:ECA3390AG-BL)
7,020円(税込):ドスパラパーツ館

画像一覧

  • ENERMAX製ミドルタワーケースの新モデル「Fulmo.Q PLUS」が販売中

  • ENERMAX製ミドルタワーケースの新モデル「Fulmo.Q PLUS」が販売中

  • ENERMAX製ミドルタワーケースの新モデル「Fulmo.Q PLUS」が販売中

  • ENERMAX製ミドルタワーケースの新モデル「Fulmo.Q PLUS」が販売中

  • ENERMAX製ミドルタワーケースの新モデル「Fulmo.Q PLUS」が販売中

  • ENERMAX製ミドルタワーケースの新モデル「Fulmo.Q PLUS」が販売中

  • ENERMAX製ミドルタワーケースの新モデル「Fulmo.Q PLUS」が販売中