独自レイアウト採用の静音Mini-ITXケース「Define Nano S」がFractal Designから!

アキバ総研 | 2016年04月19日 17:56
独自レイアウト採用の静音Mini-ITXケース「Define Nano S」がFractal Designから!

エアフローと静音性を重視した、Fractal Design製タワー型Mini-ITXケースDefine Nano S」(型番:FD-CA-DEF-NANO-S-BK)が販売中だ




「Define Nano S」は、同社の静音タワーケース「Define」シリーズに属する製品で、前面フラットパネルの採用や、シャドウベイをマザーボードトレイの裏側に搭載する独自レイアウトを採用した、タワー型のMiniITXケース。


この独自レイアウトによってCPUへの直線的なエアフローを実現しているほか、上面に最大240mmサイズ、前面に最大280mmサイズ、底面に最大120mmサイズのラジエーターが装着できる高い収容力を実現。

さらに、上面ファンを搭載しない場合にカバーで閉じて静粛性を上げることができるファンスロットカバー「ModuVent」や、
吸音材を装備した側面パネルが採用されており、高い静音性も両立させている。

主な仕様は、ドライブベイが3.5インチ/2.5インチシャドウベイ×2、2.5インチシャドウベイ×2(厚さ13mmまでのSSD専用)。拡張スロットは2基。搭載可能ビデオカードが最長315mm。対応CPUクーラーは全高162mmまで。対応電源が奥行き160mmまで。フロントI/OはUSB3.0×2、Audio In/Out

本体サイズは203(幅)×400(奥行き)×330(高さ)mmで、5kg。

価格は、下記のとおり。

Fractal Design「Define Nano S」(型番:FD-CA-DEF-NANO-S-BK)
11,800円(税込):ドスパラパーツ館

画像一覧

  • 独自レイアウト採用の静音Mini-ITXケース「Define Nano S」がFractal Designから!

  • 独自レイアウト採用の静音Mini-ITXケース「Define Nano S」がFractal Designから!

  • 独自レイアウト採用の静音Mini-ITXケース「Define Nano S」がFractal Designから!

  • 独自レイアウト採用の静音Mini-ITXケース「Define Nano S」がFractal Designから!

  • 独自レイアウト採用の静音Mini-ITXケース「Define Nano S」がFractal Designから!

  • 独自レイアウト採用の静音Mini-ITXケース「Define Nano S」がFractal Designから!

  • 独自レイアウト採用の静音Mini-ITXケース「Define Nano S」がFractal Designから!

  • 独自レイアウト採用の静音Mini-ITXケース「Define Nano S」がFractal Designから!

関連リンク