ニューシングル「愛の詩-words of love-」から、ファーストアルバム「TRY!」へ。千菅春香の軽やかな挑戦

アキバ総研 | 2016年04月23日 12:00
ニューシングル「愛の詩-words of love-」から、ファーストアルバム「TRY!」へ。千菅春香の軽やかな挑戦

「学戦都市アスタリスク2nd SEASON」の新エンディングテーマ「愛の詩-words of love-」を、6枚目のシングルとしてリリースする千菅春香。彼女が演じるシルヴィア・リューネハイムのキャラソンも収録された、「アスタリスク」づくしの1枚だ。さらに、ファーストアルバム「TRY!」のリリースも発表。今、グンと上昇気流に乗った感のある“ちっすー”にインタビュー!


華やかなサウンドと、文学的な歌詞を持った曲です


──「ソウルイーターノット!」の春鳥つぐみ役以降、TVアニメでのメインキャラクターの役が増えてきましたね。

千菅 ご縁に感謝するばかりです。作品との出会いと、応援してくださるみなさんとの出会いと、いつも支えてくれるスタッフさんとの出会いと。4年前(2012年)、「ミス・マクロス30コンテスト」に応募した時には、未来の自分がどうなっているのかまったく考えていなかったので、今過ごしている日々というのは、感慨深いです。

──「ミス・マクロス30コンテスト」はシンガー・ウィング(歌手部門)でのグランプリ受賞だったんですよね。もともと、声優というよりはアーティストを目指していたということですか?

千菅 アニメが大好きで、どうしたらその世界に飛び込めるかなと考えていたので、声優も歌も、両方に憧れがありました。ファーストシングルの「プラネット・クレイドル/ワンダーリング」が、ゲーム「マクロス30~銀河を繋ぐ歌声~」の主題歌で、ヒロインのミーナ・フォルテも演じさせていただいたので、最初から夢がかなって。

──それから何本もの作品に出演されてきましたが、声優のお仕事は、いかがですか?

千菅 すごく楽しいです。毎週同じメンバーで収録する中で、現場の空気がだんだんできあがっていく感じが好きなんです。いろいろな方から刺激を受けますし、あの場所に行かないとわからないことって、たくさんあるなと思います。

──「学戦都市アスタリスク」では、シルヴィア・リューネハイムを演じていますね。

 

千菅 はい。でも、本格的な出番はこれからなんです。1クール目の最後にちょっとだけ出させていただいて、2クール目も途中からの登場という感じで。とてもなごやかな雰囲気の現場だったので、スタジオに行く日が楽しみです。「学戦都市アスタリスク」には、エンディングテーマ、声優、キャラクターソングと、いろいろな形で関わらせていただけてうれしいです。

 

──エンディングテーマの「愛の詩-words of love-」は、千菅さんにとって6枚目のシングルになります。カップリングとして、シルヴィアのキャラソン3曲も収録されていて、「アスタリスク」づくしの1枚ですね。

 

千菅 たくさん歌わせていただきました。どの曲もラスマス・フェイバーさんの作曲・編曲で、華やかだったり女性らしさがあったりして、上品なサウンドになりました。

 

──「愛の詩-words of love-」の印象は?

 

千菅 リズムが心地よくて、女性らしいおしゃれな雰囲気の中にSFっぽいサウンド感もあって、「アスタリスク」の世界観にぴったりの曲だと思いました。1クール目のエンディングテーマ「Waiting for the rain」は、キャラクターたちの繊細な内面に迫るような、やわらかくて静かな曲だったので、今回はどうなるのかなと思っていたら、対照的に明るく開放的な曲になりました。でも、歌詞はとっても文学的なんです。

 

──作詞は山田稔明さんです。

 

千菅 ヒロインたちの心情を表現した、やさしい歌詞です。和風の雰囲気もあって、海外のパッションを感じさせるラスマスさんの楽曲に乗った時の化学反応が、すごく面白いなと思いました。

 

──千菅さんのボーカルには、大人っぽさを感じたのですが、いかがでしょうか?

 

千菅 「愛の詩-words of love-」が持つ、詩的な世界観に浸って歌ったら、自然とこんなボーカルになりました。歌詞も楽曲も、普段の私からすると、ちょっと大人っぽいんですよね。私は、この曲が持つ「美しさ」を、こういうボーカルで表現したかったんだなって。歌っている時にはっきり意識したわけではないんですが、できあがった曲を聴いたら、そう感じました。

 

──自分が曲に対してどう感じているか、歌ってみてわかったというか。

 

千菅 それはあります。1人で練習している時と本番のレコーディングでは、また気持ちが変わるので。私だけでなく、ディレクターさんやスタッフのみなさんの意見も合わせて、みんなで曲を作り上げていくレコーディングという作業は、とても好きです。

 

──ラスマスさんも現場にいらっしゃったんですか?

 

千菅 海外の方なので、仮歌を送ってアドバイスをメールでいただきました。それをもとに歌って、わからない部分があったら、その場でラスマスさんに電話して。でも、英語詞の「Lonely Feather」の時はスケジュールが合って、スタジオに来ていただけました。オール英語詞の曲は初挑戦だったので、ラスマスさんに直接、歌い方や発音をチェックしていただけて、よかったです。

画像一覧

  • ニューシングル「愛の詩-words of love-」から、ファーストアルバム「TRY!」へ。千菅春香の軽やかな挑戦

関連作品

学戦都市アスタリスク 2nd SEASON

学戦都市アスタリスク 2nd SEASON

放送日: 2016年4月2日~2016年6月18日   制作会社: A-1 Pictures
キャスト: 田丸篤志、加隈亜衣、東山奈央、井澤詩織、小澤亜李、内田雄馬、星野貴紀、赤﨑千夏、田村睦心、内山夕実、長妻樹里、杉田智和、中原麻衣、千菅春香、飛田展男、松田颯水、松田利冴、南央美、櫻井孝宏、井口祐一、こぶしのぶゆき、甲斐田裕子、石塚運昇、田村ゆかり、羽多野渉、佳村はるか、豊田萌絵、加藤将之、松田健一郎、緑川光、悠木碧、竹達彩奈、田辺留依、M・A・O、後藤邑子、松岡由貴、大西沙織
(C) 2015 三屋咲ゆう・株式会社KADOKAWA/アスタリスク製作委員会

学戦都市アスタリスク

学戦都市アスタリスク

放送日: 2015年10月3日~2015年12月19日   制作会社: A-1 Pictures
キャスト: 田丸篤志、加隈亜衣、東山奈央、井澤詩織、小澤亜李、内田雄馬、星野貴紀、赤﨑千夏、田村睦心、内山夕実、長妻樹里、杉田智和
(C) 2015 三屋咲ゆう・株式会社KADOKAWA メディアファクトリー刊/アスタリスク製作委員会

琴浦さん

琴浦さん

放送日: 2013年1月12日~2013年3月30日   制作会社: AIC
キャスト: 金元寿子、福島潤、花澤香菜、久保ユリカ、下野紘
(C) えのきづ/マイクロマガジン社・「翠ヶ丘高校ESP研・後援会」

モモキュンソード

モモキュンソード

放送日: 2014年7月8日~2014年9月23日   制作会社: トライスラッシュ/project No.9
キャスト: 竹達彩奈、津田美波、森久保祥太郎、今井麻美、羽多野渉、三上枝織、三森すずこ、大久保瑠美、大坪由佳、銀河万丈、江川央生、チョー、たかはし智秋、菅沼久義、日野聡、加藤英美里、小松未可子、下田麻美、浅野真澄
(C) Kibidango Project All Rights Reserved.

アクエリオンロゴス

アクエリオンロゴス

放送日: 2015年7月2日~2015年12月24日   制作会社: サテライト/C2C
キャスト: 島﨑信長、佐倉綾音、千菅春香、梅原裕一郎、淺井孝行、小澤亜李、安達勇人、白石涼子、中野さいま、中田譲治
(C) 2015 SHOJI KAWAMORI,SATELIGHT/Project AQUARION LOGOS

ソウルイーターノット!

ソウルイーターノット!

放送日: 2014年4月8日~2014年7月1日   制作会社: ボンズ
キャスト: 千菅春香、悠木碧、早見沙織、櫻井孝宏、山下誠一郎、小松未可子、小岩井ことり
(C) 2014 大久保篤/スクウェアエニックス・ソウルイーターノット!製作委員会

SHIROBAKO

SHIROBAKO

放送日: 2014年10月9日~2015年3月26日   制作会社: ピーエーワークス
キャスト: 木村珠莉、佳村はるか、千菅春香、髙野麻美、大和田仁美、西地修哉、松岡禎丞、山岡ゆり、吉野裕行、茅野愛衣、松風雅也、中原麻衣
(C) 「SHIROBAKO」製作委員会

少女たちは荒野を目指す

少女たちは荒野を目指す

放送日: 2016年1月7日~2016年3月24日   制作会社: project No.9
キャスト: 山下誠一郎、千菅春香、花澤香菜、明坂聡美、佐藤聡美、豊永利行
(C) みなとそふと/しょこめざ製作委員会

ハルチカ ~ハルタとチカは青春する~

ハルチカ ~ハルタとチカは青春する~

放送日: 2016年1月6日~2016年3月23日   制作会社: ピーエーワークス
キャスト: ブリドカットセーラ恵美、斉藤壮馬、花江夏樹、山下誠一郎、千菅春香、島﨑信長、瀬戸麻沙美、岡本信彦、山田悠希
(C) 2016 初野晴/KADOKAWA/ハルチカ製作委員会

アニメニュースの新着ニュース

特集・キャンペーン≫特集・キャンペーン一覧へ
  • 秋アニメレビューキャンペーン
  • 「モンスターストライク THE MOVIE」特集
  • 2017 冬アニメ
  • 2017 春アニメ
  • 2016 夏アニメ
  • 2016 秋アニメ
  • 神アニメ(2015)