2016年4月4日から4月10日までに秋葉原で発見した主なPCパーツ

アキバ総研 | 2016年04月11日 11:05
2016年4月4日から4月10日までに秋葉原で発見した主なPCパーツ

2016年4月4日から4月10日までに秋葉原で見つけた主なPCパーツをまとめてご紹介。




ロジクール「Logicool G610 ORION BROWN Backlit Mechanical Gaming Keyboard」(型番:G610BR)
17,253円(税込):パソコンショップ アーク
19,170円(税込):ツクモeX.パソコン館
19,170円(税込):BUY MORE秋葉原本店


Cherry MXの茶軸キースイッチを採用した、USB接続のゲーミングキーボード。

各キーには発光パターンや輝度が調整可能なバックライトが搭載されているほか、
付属ソフトウェアをしようすることで、ファンクションキー(F1~F12)にマクロを登録することも可能だ。

主な仕様は、本体サイズが443.5(幅)×153(奥行き)×34.3(高さ)mmで、重量は1230g(ケーブル含む)。キーピッチが19mmで、押下圧は45g。ケーブル長が180cm。

画像一覧

  • 2016年4月4日から4月10日までに秋葉原で発見した主なPCパーツ

  • 2016年4月4日から4月10日までに秋葉原で発見した主なPCパーツ

  • 2016年4月4日から4月10日までに秋葉原で発見した主なPCパーツ