最大2,167Mbpsの高速転送に対応した無線LANルーターRT-AC88U」が販売中

アキバ総研 | 2016年03月15日 21:27
最大2,167Mbpsの高速転送に対応した無線LANルーターRT-AC88U」が販売中

最大2,167Mbpsの高速データ転送に対応した、ゲーミング向け無線LANルーターASUS「RT-AC88U」が販売中だ。




「RT-AC88U」は、IEEE 802.11a/b/g/n/acに対応したLANルーター。Broadcomの「NitroQAM技術(1024QAM)」に対応しており、「IEEE802.11ac接続時に有線LANのGigabit Ethernetを大幅に超える最大2,167Mbpsを実現」(同社)しているのが特徴だ。

また、ネットワークゲームのタイムラグを軽減する「WTFast」や、ネットワークゲームの通信優先度を高める「Adaptive QoS」といったゲーム向け機能のほか、2つのギガビットLANポートに対応デバイスを同時接続することで、最大2,000Mbpsの高速通信が可能になる「リンクアグリゲーション(チーミング)」、トレンドマイクロの「Trend Micro Smart Home Network」技術を使用したセキュリティ機能「AiProtection」なども搭載する。


主な仕様は、本体サイズが300(幅)×188(奥行き)×60.5(高さ)mm(アンテナ除く)で、重量は約950g。搭載CPUがBroadcom「BCM4709C0」(動作クロック:1.4GHz/デュアルコア)。メモリはDDR3 512MB+128MBフラッシュメモリ。インターフェースがギガビットLANポート×9(WAN×1、LAN×8)、USB 3.0×1、USB 2.0×1。

価格は、下記のとおり。

ASUS「RT-AC88U」
35,424円(税込):BUY MORE秋葉原本店
35,424円(税込):パソコンショップ アーク

画像一覧

  • 最大2,167Mbpsの高速転送に対応した無線LANルーターRT-AC88U」が販売中

  • 最大2,167Mbpsの高速転送に対応した無線LANルーターRT-AC88U」が販売中

  • 最大2,167Mbpsの高速転送に対応した無線LANルーターRT-AC88U」が販売中