HDMI出力対応のデジタル顕微鏡「HidemicronFHD」がテックから!

アキバ総研 | 2016年02月17日 13:07
HDMI出力対応のデジタル顕微鏡「HidemicronFHD」がテックから!

HDMI出力に対応したデジタル顕微鏡「秀マイクロンFHD」(型番:HidemicronFHD)が、テックから発売となった。



「秀マイクロンFHD」は、テレビやモニタに出力できるHDMI端子を搭載しているのが特徴のデジタル顕微鏡。

本体にはmicro SDスロットを備えており、micro SDカード(別売)に静止画を保存することが可能。また、インターバル撮影にも対応しており、生物の動きなどの観察する際などに役立つとのこと。

主な仕様は、本体サイズが44(幅)×154(高さ)mmで、重量は約82g。搭載LEDライトが8個。イメージセンサーは300万画素。最大解像度は2,304×1,296ピクセル(保存)/1,980×1,080ピクセル(プレビュー)。シャッタースピードが1秒~1/1000秒(オート)、フレームレートは30fps。光学ズームが最大220倍。映像出力はHDMI。電源は付属のAC-USBアダプタ(5V/1A)。記録メディアはmicroSDカード(最大32GB)。付属品として、HDMIケーブル(3m)、USBケーブル(3m)、スタンド、スケーラー、AC-USBアダプタなどが同梱される。


価格は、下記のとおり。

テック「秀マイクロンFHD」(型番:HidemicronFHD)
29,800円(税込):東映ランド

画像一覧

  • HDMI出力対応のデジタル顕微鏡「HidemicronFHD」がテックから!

  • HDMI出力対応のデジタル顕微鏡「HidemicronFHD」がテックから!

  • HDMI出力対応のデジタル顕微鏡「HidemicronFHD」がテックから!

  • HDMI出力対応のデジタル顕微鏡「HidemicronFHD」がテックから!

  • HDMI出力対応のデジタル顕微鏡「HidemicronFHD」がテックから!

  • HDMI出力対応のデジタル顕微鏡「HidemicronFHD」がテックから!

  • HDMI出力対応のデジタル顕微鏡「HidemicronFHD」がテックから!

  • HDMI出力対応のデジタル顕微鏡「HidemicronFHD」がテックから!

  • HDMI出力対応のデジタル顕微鏡「HidemicronFHD」がテックから!

  • HDMI出力対応のデジタル顕微鏡「HidemicronFHD」がテックから!

  • HDMI出力対応のデジタル顕微鏡「HidemicronFHD」がテックから!

関連リンク