秋葉原に新たな二郎系ラーメン屋が登場! 「らーめん 忍者」、2月7日オープン ※2月19日:残飯使い回し騒動について追記

アキバ総研 | 2016年02月04日 20:45
秋葉原に新たな二郎系ラーメン屋が登場! 「らーめん 忍者」、2月7日オープン ※2月19日:残飯使い回し騒動について追記

昭和通りで発見。





「らーめん 忍者」というラーメン屋が近日オープンする模様。

場所は、昭和通り沿い、ラーメン「麺屋ここいち 秋葉原店」とラーメン「超ごってり麺 ごっつ 秋葉原店」の中間あたり。

看板が黄黒ツートンであることに加え、「にんにく入れますか?」のキャッチコピーがあるところから察するに、二郎インスパイア系のラーメン屋であることは間違いないだろう。

なお、「二郎系」については以下の記事にて。
二郎ファン必見! [秋葉原]周辺の二郎系ラーメン屋まとめ アキバ総研編集部 ※2016/2更新


[追記]
2月7日にオープンした模様。主なメニューは、ラーメン730円、つけ麺800円、油そば750円など。普通盛は麺250gで、大盛(麺375g化)は+100円、特盛(麺500g化)は+200円。無料トッピングは、ヤサイニンニクアブラカラメに加え、辛揚げorカレーマヨ(どちらかひとつ)もある。


[2月19日16時17分 追記]

二郎系ラーメン屋「麺処 MAZERU(マゼル) 秋葉原店」の従業員と思われる人物によるTwitter投稿から広がった"「らーめん 忍者」の残飯チャーシュー使い回し騒動"について、千代田区の保健所に問い合わせてみたところ、以下のような回答を得た。保健所の担当者によると、
「(通報を受けて)先日、調査に出向きました」「(残飯の使い回しを)実際に行っている様子を直接見ていないので、保健所としては、"している"とも"していない"とも断定はできませんが、"していない"という店側の主張を信じるに足る現場状況と説明がありました」「(「らーめん 忍者」の運営者は)他にも飲食店を経営しているので、食材の管理については経験と知識があると思います」
とのこと。


画像一覧

  • 秋葉原に新たな二郎系ラーメン屋が登場! 「らーめん 忍者」、2月7日オープン ※2月19日:残飯使い回し騒動について追記

  • 秋葉原に新たな二郎系ラーメン屋が登場! 「らーめん 忍者」、2月7日オープン ※2月19日:残飯使い回し騒動について追記

関連ニュース

特集・キャンペーン≫特集・キャンペーン一覧へ
  • ニンテンドー3DS「モンスターハンター ストーリーズ」プレゼント!
  • 秋アニメレビューキャンペーン
  • 2017 冬アニメ
  • 2017 春アニメ
  • 2016 夏アニメ
  • 2016 秋アニメ
  • 神アニメ(2015)