2016年1月4日から1月10日までに秋葉原で発見した主なPCパーツ

アキバ総研 | 2016年01月12日 10:59
2016年1月4日から1月10日までに秋葉原で発見した主なPCパーツ

2016年1月4日から1月9日までに秋葉原で見つけた主なPCパーツをまとめてご紹介。




ルートアール「RT-USBVATM2QC」

1,390円(税込):テクノハウス東映
1,390円(税込):東映ランド
1,390円(税込):パソコンハウス東映

Quick Charge 2.0対応のUSB電源チェッカー。

USB電源とUSBデバイスの間に接続することで、電圧値や電流値、積算電流値(最大99,999mAh)の測定や、通電時間(最大99時間)が表示できるUSB機器の電圧・電流チェッカー「RT-USBVATM」の後継モデル。

新たにQuick Charge 2.0やUSB2.0のデータ通信に対応したほか、5V/9V/12Vの電圧測定も可能。

主な仕様は、本体サイズが72(幅)×23(奥行き)×13.5(高さ)mmで、重量が約18g。測定範囲は、電圧:3.5~20.0V、電流:0~3.3A。

【関連記事】
QC2.0対応のUSB電源チェッカーの新モデル「RT-USBVATM2QC」がルートアールから!

画像一覧

  • 2016年1月4日から1月10日までに秋葉原で発見した主なPCパーツ

  • 2016年1月4日から1月10日までに秋葉原で発見した主なPCパーツ

  • 2016年1月4日から1月10日までに秋葉原で発見した主なPCパーツ