浮世絵ギャグマンガ「磯部磯兵衛物語」、ショートアニメ化が決定! 主要キャスト5名が1人3役ずつ担当

アキバ総研 | 2015年12月03日 17:23
浮世絵ギャグマンガ「磯部磯兵衛物語」、ショートアニメ化が決定! 主要キャスト5名が1人3役ずつ担当

「磯部磯兵衛物語~浮世はつらいよ~」のアニメ化が決定した。




「磯部磯兵衛物語~浮世はつらいよ~」は、仲間りょうさんが週刊少年ジャンプで連載しているマンガ作品。江戸の武士道学校に通う青年・磯部磯兵衛の日常を浮世絵風に描いたギャグマンガとなっている。


アニメ版は、豆本ならぬ「豆アニメ」=30秒ほどのショートアニメとして制作。監督はまんきゅうさん、アニメーション制作はギャザリング。キャストは、磯部磯兵衛が山下大輝さん、中島襄が村瀬歩さん、母上がたかはし智秋さん、平賀源内が松山鷹志さん、ナレーションが坂本頼光さん。それぞれ、1人3役を演じることも決定。村瀬歩さんはお犬様と六男いえのぶ、たかはし智秋さんは団子屋の娘さんと三男いえみつ、松山鷹志さんは十二男いえよしと先生、坂本頼光さんは志賀大八と徳川家康と十五男よしのぶも演じる。以下、コメント。

 

・山下大輝(磯部磯兵衛役)
30秒程度のショートストーリーなので、気軽に見ることができます。深く考えず、是非己の本能のまま感じながら見てほしいです!!


・村瀬 歩(中島襄役)
他のジャンプ作品とは一味違う、くだらないけど、心に涼しい風が通るような感覚を生かせるようにキャスト・スタッフ皆で一生懸命取り組みました。


・たかはし智秋(母上役)
“ゆとりブラック感”満載でエッジが効いていて、江戸文化の勉強にもなるという画期的な作品だと思います。個人的には、浮世絵風のグラビアをやってみたいですね!


・松山鷹志(平賀源内)
キャスト全員が、がんばって演じました!中学・高校とバレーボール経験者ですが、「ハイキュー!!」には呼ばれなかったです(笑)。でも、磯兵衛に呼ばれてよかった!


・坂本頼光(ナレーション)
短い尺でも登場人物が多く、モブキャラまで個性的。徳川15兄弟将軍の全員も覚えられます。(ほかのキャストからそうツッコミ:覚えられないよ!)


・まんきゅう監督
原作めちゃ面白いです。1度読んだだけで大好きになりました。短い尺ですが、バイタリティ溢れる「動き」と「リズム」で原作の面白さを伝えたいと思います。応援宜しくお願いします!

 

<ストーリー>
時は江戸時代。花のお江戸で立派な武士になるべく、武士道学校に通い≪自称≫日々精進する若き青年・磯部磯兵衛。しかし不真面目な性格が災いして立派な武士への道のりは遠く…。とにもかくにも磯兵衛が江戸を舞台に大活躍するようでしないような、ぐだぐだシンプル江戸ライフの幕開けで候。

画像一覧

  • 浮世絵ギャグマンガ「磯部磯兵衛物語」、ショートアニメ化が決定! 主要キャスト5名が1人3役ずつ担当

  • 浮世絵ギャグマンガ「磯部磯兵衛物語」、ショートアニメ化が決定! 主要キャスト5名が1人3役ずつ担当

  • 浮世絵ギャグマンガ「磯部磯兵衛物語」、ショートアニメ化が決定! 主要キャスト5名が1人3役ずつ担当

特集・キャンペーン≫特集・キャンペーン一覧へ
  • 秋アニメレビューキャンペーン
  • 2017 冬アニメ
  • 2017 春アニメ
  • 2016 夏アニメ
  • 2016 秋アニメ
  • 神アニメ(2015)