ソフトウェア制御対応の6chファンコン「GRID+V2」がNZXTから!

アキバ総研 | 2015年11月19日 21:46
ソフトウェア制御対応の6chファンコン「GRID+V2」がNZXTから!

ソフトウェア制御対応の6chファンコントローラ「GRID+V2」が、NZXTから発売となった。




「GRID+V2」は、PCに専用ソフト「CAM」をインストールすることで、最大6基のファンをソフトウェア制御できるコンパクトなファンコントローラ。

「CAM」では、各ファンの動作モードの変更や、回転数・ファンスピード・消費電力などを確認することが可能。また日本語表示にも対応しており、自作PC初心者でも安心して使用することができる。

主な仕様は、本体サイズが73(幅)×73(奥行き)×18(高さ)mmで、重量は94.2g。電源は4ピンコネクタ(12V)で、最高出力が30W。付属品として、4ピン PWMファン対応Y字ケーブル×2、電源ケーブル、マジックテープ、ケーブルタイ×5、USBケーブルが同梱される。

価格は、下記のとおり。

NZXT「GRID+V2」
5,378円(税込):パソコンショップ アーク
5,380円(税込):パソコンハウス東映

画像一覧

  • ソフトウェア制御対応の6chファンコン「GRID+V2」がNZXTから!

  • ソフトウェア制御対応の6chファンコン「GRID+V2」がNZXTから!

  • ソフトウェア制御対応の6chファンコン「GRID+V2」がNZXTから!

  • ソフトウェア制御対応の6chファンコン「GRID+V2」がNZXTから!

  • ソフトウェア制御対応の6chファンコン「GRID+V2」がNZXTから!

  • ソフトウェア制御対応の6chファンコン「GRID+V2」がNZXTから!

  • ソフトウェア制御対応の6chファンコン「GRID+V2」がNZXTから!

関連リンク