BLESS店員の自腹によるオンキヨー「SE-200PCI」(改)春モデルがデモ中

アキバ総研 | 2008年02月07日 13:00

サイズ「鎌ベイアンプ」オンキヨー「SE-90PCI」などサウンド関連パーツの改造デモでおなじみのBLESS秋葉原本店サウンドコーナーに、今度はオンキヨー「SE-200PCI」改の春モデルが登場した。


これは、同店スタッフ個人による改造サウンドカードの自腹デモ企画。以前までは入手困難なパーツや大型コンデンサなどを使用していたのだが、今回は現行モデル(秋葉原ですぐに入手可能な)コンデンサやオペアンプを使用し、コストを抑えつつ高音質化を実現したらしい。

同店員さん曰く「(改造費)合計で3,000~4,000円くらいです」「他の店員たちもみんな「前より音が良くなった」と言ってます」とのこと。


なお、改造するとメーカー保証が受けられなくなり、壊れたりする場合もあるのでチャレンジする方は自己責任で。

20080207130000.jpg akiba20080205-0064.jpg akiba20080205-0063.jpg
BLESS秋葉原本店 オンキヨー「SE-200PCI」改(春モデル)
20071115230000.jpg akiba20071115-5258.jpg
以前、展示されていたオンキヨー「SE-90PCI」改

  • BLESS店員の自腹によるオンキヨー「SE-200PCI」(改)春モデルがデモ中

  • BLESS店員の自腹によるオンキヨー「SE-200PCI」(改)春モデルがデモ中

  • BLESS店員の自腹によるオンキヨー「SE-200PCI」(改)春モデルがデモ中