「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」、アニメ第2章の先行上映イベントを開催! 池田秀一は自ら志願してオーディションへ

アキバ総研 | 2015年10月19日 10:46
「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」、アニメ第2章の先行上映イベントを開催! 池田秀一は自ら志願してオーディションへ

10月31日に劇場上映開始となるOVA「機動戦士ガンダム THE ORIGIN II 哀しみのアルテイシア」だが、先行上映イベントが10月17日に開催された。




1979年に放送を開始した初代ガンダムのキャラクターデザインとアニメーションディレクターを務めた安彦良和さんによるマンガ作品として累計1,000万部を売り上げた「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」のアニメ第2章となる本作。今回は、ジンバ・ラルとともに地球に逃れたキャスバル&アルテイシアのその後とジオン自治共和国としてザビ家の支配が強まったサイド3の動向が描かれる。引き続き、総監督・キャラクターデザインは安彦良和さん、監督は今西隆志さん、メカニカルデザインはカトキハジメさん、総作画監督は西村博之さん。シャアの幼少時代(=キャスバル)は田中真弓さんが演じていたが、本作では池田秀一さんが演じる(役名:エドワウ・マス)。新登場のミライ・ヤシマは藤村歩さん、アムロ・レイは古谷徹さん、シャア・アズナブルは関俊彦さん。

 

10月17日、豊洲PITで「機動戦士ガンダム THE ORIGIN 赤の決意 哀しみのアルテイシア プレミア上映会」と題した先行上映イベントが実施された。舞台上には、劇中で様々な登場人物が交錯する「クラブ・エデン」を酒瓶のラベルに至るまで忠実に再現したバーカウンター型のセットが組まれ、エドワウ・マス役の池田秀一さん、セイラ・マス役の潘めぐみさん、ランバ・ラル役の喜山茂雄さん、クラウレ・ハモン役の沢城みゆきさんが裏話を披露した。また、本編上映後には、総監督の安彦良和さんも登場し、制作秘話やガンダムに対する熱い想いなどを語った。さらに、終盤には、劇中でハモンが歌う「By Your Side」の歌唱を担当した澤田かおりさんが駆けつけ、生歌を披露。ハモンさながらに観客を魅了した。以下、コメント。

 


・安彦良和
今回の仕事は大変おいしいい役どころで総監督という偉そうな名前の役どころを頂いているんですが、ほとんど家に引きこもって絵コンテ切ったり、原画チェックしたりで多分スタジオは修羅場になってると思います(笑)ただ、僕はそのあたりに関しては知らないで気楽な仕事をさせていただいています。
ちなみに、アムロ役の古谷徹さんが「池田さんが出るんだったら僕も出よう」と言ってくれて本作に少し出ています。本来、原作では台詞はないんですが、声も欲しいと思って録りました。幼少期のアムロ役なので、古谷さんにはデビュー当時を思い出していただき、演じてもらいました。可愛いですよね。


・池田秀一
実はオリジンがアニメ化するという話は、5、6年前からありました。本格的に始動するという話を伺ったのは2年前ぐらい前で、シャア・セイラ編を作ると聞いて再度原作を読みました。青年エドワウ・マスから、宇宙世紀0079のシャア・アズナブルに自分の声で繋げてみたいという欲がでて、自分で志願してエドワウのオーディションを受けました。最初は不安もありましたが、やらせて頂ける次第になりました。
エドワウ役大変でした。アフレコを終えたその日、夜飲んでいるうちにもう一回アフレコしたいと思い、スタッフにお願いしてもう一度撮り直しさせて頂いたんです。
「機動戦士ガンダム」の頃の二十歳頃のセイラ・マスしか知らず、この潘めぐみさんというアルテイシアと出会えてすごく幸せで、潘めぐみさんと会ったのは10年くらい前で高校生でした。まさか、いまこうして仕事をするとは思っていませんでした。


・潘めぐみ
池田さんにはこの仕事を始める前に母を通じて出会っておりました。そして本作では作品の中で手を引いて頂き、守っていただき、常に池田さんとの関係は、どこかキャスバルとアルテイシアだなと、ずっと守っていただいています。
今回の哀しみのアルテイシア主題歌は兄さんの想いを綴った曲になります。兄さんがシャアになるきっかけのストーリーになりますので今一度ご覧になって頂ければなぁと思います。運命の歯車がかみ合った瞬間をぜひ劇場でご覧ください。


・喜山茂雄
オーディションを受けてはいたんですけど、ジ・オリジンの仕事が決まりましたって言われていたんですけど役を聞いていなくて、台本が来た時に役名を見たらランバ・ラルとなっていて…ぶるぶる震えましたね。そこからはずっと緊張しっぱなしです。ガンダムファンの皆様に認められるよう、精一杯ランバ・ラルをやらせて頂きました。


・沢城みゆき
実はガンダム素人でして、私よりも詳しい諸先輩方の前で登壇しております。
先輩方は普段よりもわくわくしてアフレコに来ているというか、気合いが背中から立ち上がっていて、女の私からすると、男の人の夢の中の作品でご一緒させて頂いているんだなぁと思いながらアフレコやらせて頂いていました。生でシャアの声を聞くことができたんですけど圧倒的な存在感で贅沢な仕事をさせていただきました。1話のシャアのシーンはアフレコ現場で池田さんお背中を見ていたんですが…カッコイイ、めちゃくちゃカッコいんですよ。
私が好きなシーンは膝枕のシーンです。2話のハモンは、自分の手の及ばない人々が哀しんでる姿を見て、やきもきしていますが、膝枕のあたりがすごくステキなシーンでしたよね。膝枕をされて涙を浮かべているハモンを、「よしよし」としないランバ・ラルがとても好きです。
この大きな運命の渦の中にどう今後巻き込まれていくのか、ランバ・ラルがどうなっていくのかを見届けたいと思っています。本編の大きな流れとは別に、我々二人を見守って頂ければと思います。

画像一覧

  • 「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」、アニメ第2章の先行上映イベントを開催! 池田秀一は自ら志願してオーディションへ

  • 「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」、アニメ第2章の先行上映イベントを開催! 池田秀一は自ら志願してオーディションへ

  • 「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」、アニメ第2章の先行上映イベントを開催! 池田秀一は自ら志願してオーディションへ

  • 「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」、アニメ第2章の先行上映イベントを開催! 池田秀一は自ら志願してオーディションへ

  • 「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」、アニメ第2章の先行上映イベントを開催! 池田秀一は自ら志願してオーディションへ

  • 「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」、アニメ第2章の先行上映イベントを開催! 池田秀一は自ら志願してオーディションへ

  • 「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」、アニメ第2章の先行上映イベントを開催! 池田秀一は自ら志願してオーディションへ

  • 「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」、アニメ第2章の先行上映イベントを開催! 池田秀一は自ら志願してオーディションへ

  • 「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」、アニメ第2章の先行上映イベントを開催! 池田秀一は自ら志願してオーディションへ

  • 「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」、アニメ第2章の先行上映イベントを開催! 池田秀一は自ら志願してオーディションへ

  • 「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」、アニメ第2章の先行上映イベントを開催! 池田秀一は自ら志願してオーディションへ

  • 「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」、アニメ第2章の先行上映イベントを開催! 池田秀一は自ら志願してオーディションへ

  • 「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」、アニメ第2章の先行上映イベントを開催! 池田秀一は自ら志願してオーディションへ

  • 「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」、アニメ第2章の先行上映イベントを開催! 池田秀一は自ら志願してオーディションへ

  • 「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」、アニメ第2章の先行上映イベントを開催! 池田秀一は自ら志願してオーディションへ

  • 「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」、アニメ第2章の先行上映イベントを開催! 池田秀一は自ら志願してオーディションへ

関連作品

機動戦士ガンダム THE ORIGIN II 哀しみのアルテイシア

機動戦士ガンダム THE ORIGIN II 哀しみのアルテイシア

上映開始日: 2015年10月31日   制作会社: サンライズ
キャスト: 池田秀一、潘めぐみ、浦山迅、銀河万丈、三宅健太、渡辺明乃、喜山茂雄、沢城みゆき、茶風林、恒松あゆみ、一条和矢、松田健一郎、土屋トシヒデ、藤村歩、古谷徹、関俊彦、大塚明夫
(C) 創通・サンライズ

機動戦士ガンダム THE ORIGIN I 青い瞳のキャスバル

機動戦士ガンダム THE ORIGIN I 青い瞳のキャスバル

上映開始日: 2015年2月28日   制作会社: サンライズ
キャスト: 田中真弓、潘めぐみ、浦山迅、銀河万丈、藤真秀、三宅健太、渡辺明乃、津田英三、恒松あゆみ、喜山茂雄、沢城みゆき、茶風林、池田秀一、大塚明夫
(C) 創通・サンライズ

関連ニュース

アニメニュースの新着ニュース

特集・キャンペーン≫特集・キャンペーン一覧へ
  • 秋アニメレビューキャンペーン
  • 「モンスターストライク THE MOVIE」特集
  • 2017 冬アニメ
  • 2017 春アニメ
  • 2016 夏アニメ
  • 2016 秋アニメ
  • 神アニメ(2015)