アニメ映画「サイボーグ009VSデビルマン」、来場者特典とマンガ化を発表! マンガ版は吉富昭仁が独自解釈で執筆

アキバ総研 | 2015年10月14日 13:17
アニメ映画「サイボーグ009VSデビルマン」、来場者特典とマンガ化を発表! マンガ版は吉富昭仁が独自解釈で執筆

10月17日から劇場上映されるアニメ映画「サイボーグ009VSデビルマン」より、来場者特典とマンガ化が発表された。



石ノ森章太郎さんと永井豪さんという日本マンガ界の巨匠2人の代表作同士のコラボとなる「サイボーグ009VSデビルマン」。それぞれ異なる能力を持つ9人の戦士と悪魔の力&正義の心を持つ1人の男が、夢の共演を果たす。監督は「サイボーグ009 THE CYBORG SOLDIER」「マジンカイザーSKL」の川越淳さん、制作はビーメディアとアクタス。

 

今回、来場者特典とマンガ化が解禁に。来場者特典はクリアしおり4種セットで、なくなり次第配布終了となる。マンガ化は、「EAT-MAN」「RAY」「BLUE DROP」を手がけた吉富昭仁さんが担当。WEBサイト「水曜日のシリウス」(http://seiga.nicovideo.jp/manga/official/w_sirius)にて、10月14日に第1話前編を、10月28日に第1話後編を公開。以降、毎月第2/第4水曜に更新される。

なお、マンガ版は、「サイボーグ009VSデビルマン BREAKDOWN」というタイトルに。独自の解釈によって、アニメとはまったく異なるもうひとつの物語が描かれる。


イラスト:吉富昭仁 (C)石森プロ (C)永井豪/ダイナミック企画

画像一覧

  • アニメ映画「サイボーグ009VSデビルマン」、来場者特典とマンガ化を発表! マンガ版は吉富昭仁が独自解釈で執筆

  • アニメ映画「サイボーグ009VSデビルマン」、来場者特典とマンガ化を発表! マンガ版は吉富昭仁が独自解釈で執筆

  • アニメ映画「サイボーグ009VSデビルマン」、来場者特典とマンガ化を発表! マンガ版は吉富昭仁が独自解釈で執筆

関連作品

サイボーグ009VSデビルマン

サイボーグ009VSデビルマン

発売日: 2015年10月17日   制作会社: アクタス
キャスト: 浅沼晋太郎、早見沙織、日野聡、福山潤、白石晴香、前野智昭、M・A・O、東地宏樹、小山剛志、水島裕、郷田ほづみ、岡村歩、石田彰、本名陽子
(C) 2015「サイボーグ009VSデビルマン」製作委員会

関連シリーズ

関連ニュース

特集・キャンペーン≫特集・キャンペーン一覧へ
  • 秋アニメレビューキャンペーン
  • 2017 冬アニメ
  • 2017 春アニメ
  • 2016 夏アニメ
  • 2016 秋アニメ
  • 神アニメ(2015)