ハイクオリティな演奏と気さくな人柄がオーディエンスを魅了。豪華ゲストボーカルも勢ぞろいした、迫力の澤野弘之ライブ!

アキバ総研 | 2015年09月15日 22:30
ハイクオリティな演奏と気さくな人柄がオーディエンスを魅了。豪華ゲストボーカルも勢ぞろいした、迫力の澤野弘之ライブ!

2015年9月12日(土)と13日(日)の2日間にわたって、Zepp Tokyoにて行われた「澤野弘之LIVE [nZk] 003」。13日の模様をレポートする。





9月9日にリリースされた、SawanoHiroyuki[nZk]の1stアルバム「o1(オーワン)」の1曲目「[nZk]o1」が会場に流れて、ライブはスタート。


ピアノの澤野弘之をはじめ、メンバーがスタンバイし、最初に演奏されたのはTVアニメ「終わりのセラフ」のオープニングテーマ「X.U.」。アップテンポのイントロに合わせて観客の拍手が起こる中、女性ボーカリストのGemieが深みのあるボーカルを響かせる。とにかくサビに高揚感がある曲で、一気に澤野弘之のドラマチックな音楽世界に引きこまれていく。


「X.U.」の演奏が終わると、最初のMCタイム。

楽曲はかっこいいが、MCは気さくなのが澤野弘之。2日連続でライブに来ているお客さんが一定数いることを知ると、「(昨日と)同じMCはしゃべらないということですね」と笑いを取る。「MCは低クオリティなんですけど、ライブに関しては高クオリティです」と、にこやかな雰囲気の中、自信を覗かせる。

 


次に登場したゲストボーカリストは、小林未郁。「ギルティクラウン」から「βios」、「キルラキル」から「Before my bodys dry」と、サウンドトラック2曲を続けて歌唱。そして、NHK連続テレビ小説「まれ」の主題歌「Song of..」へと続いていく。

3人目はエイミー・ブラックシュレイガー。ダンサブルでポップな「Light your heart up」(キルラキル)と、情感たっぷりのスローナンバー「Release My Soul」(ギルティクラウン)の2曲を外国人らしい粘りのあるボーカルで歌い上げる。

この日登場したゲストボーカリストは、女性5人、男性2人の計7人。それぞれに持ち味を発揮し、MCパートでは澤野との絶妙な掛け合いで、観客をなごませてくれた。

「StarRingChild」など「機動戦士ガンダムUC」のサウンドトラックや、アルバム「o1」の新曲「s-AVE」を歌ったAimer(エメ)とは、「s-AVE」のミュージックビデオを収録した時の話。「僕もカメラ目線をやっちゃいまして、初めて。35歳のおっさんのカメラ目線、どこに需要があるんだよ」と、澤野が自虐っぽく笑いを取ると、Aimerがすかさず「みなさん、カッコよかったですよね?」と観客に尋ねてフォローした。


もちろん、ゲストボーカリストたちは全員が実力派揃い。なごやかなMCをはさんで披露されたボーカルは、時に激しく時に切なく会場の空気を振るわせる。

「The Reluctant Heroes」(進撃の巨人)、「friends」(ギルティクラウン)などを披露したmpiは、それまで謎に包まれた存在だった男性ボーカリスト。渋みのあるボーカルと、言葉数が少ないクールなたたずまいが、いかにも大人のロッカーだった。

バンドメンバーの演奏も迫力満点で、16曲目「Tide Over」のイントロでは、バッキー(椿本匡賜)による早弾きのギターソロも。

本編最後のMCでは、土曜日のライブに続いて、[nZk](ヌジーク)の意味が明かされることに。

ミュージシャン仲間との飲み会を「サワノ会」と名づけていたそうだが、澤野いわく、「音楽のことを語らない、悪ふざけしている時は「裏サワノ会」でいいんじゃない? みたいな話になって、じゃあ、澤野を逆にして「ノザワ会」なんてどう? と。ノザワ会=nZk……」

会場はここで爆笑と拍手のうず。「ミュージシャンやお客さんと音楽を通して楽しい時間を過ごしたいなという思いで付けたところもあるので、みなさんもノザワ会なんですよ」と、観客に語りかけた。

ラストの曲は、ボーカルに小林未郁を迎えて、この日だけの披露となった「Your Voice」(ゲーム「ゼノブレイドクロス」ED)。ゆったりとしたグルーヴに包まれた心地良い楽曲でライブの本編を締めた。


アンコールでは、なんと会場全体が「ノザワ」コールを(笑)。

メンバーが再びステージに現れて、男性ボーカリストYoshの熱いパフォーマンスによる「scaPEGoat」(終わりのセラフ)から、mpiと小林未郁のツインボーカルによる「Perfect time」(七つの大罪)へ。

そして本当の最後を飾ったのは、澤野弘之のたっぷりと時間を使った聴き応え十分のピアノソロからの、Aimerボーカルによる「RE:I AM」(「機動戦士ガンダムUC」episode6主題歌)。情感たっぷりのバラードで2時間半にわたるライブの幕が閉じた。


 

澤野弘之 LIVE [nZk] 003 (2015年9月13日) セットリスト

01. [nZk]o1

02. X.U. (Vo.Gemie)

03. βios & Before my bodes dry (Vo. 小林未郁)

04. Song of.. (Vo. 小林未郁)

05. Light your heart up (Vo. Aimee Blackschleger)

06. Release My Soul (Vo. Aimee Blackschleger)

07. &Z (Vo. mizuki)

08. Keep on Keeping on (Vo. mizuki)

09. The Reluctant Heroes (Vo. mpi)

10. friends (Vo. mpi)

11. StarRingChild (Vo. Aimer)

12. bL∞dyf8 (Vo. Aimer)

13. s-AVE (Vo. Aimer)

14. BLE@THLESS (Vo. 小林未郁)

15. aLIEz (Vo. mizuki)

16. Tide Over → DOA (Vo. Aimee Blackschleger)

17. theDOGS (Vo. mpi)

18. Your Voice (Vo. 小林未郁)

(アンコール)

19. scaPEGoat (Vo. Yosh)

20. Perfect time (Vo. mpi & 小林未郁)

21. RE:I AM (Vo. Aimer)

 

(取材・文/鈴木隆詩)

画像一覧

  • ハイクオリティな演奏と気さくな人柄がオーディエンスを魅了。豪華ゲストボーカルも勢ぞろいした、迫力の澤野弘之ライブ!

  • ハイクオリティな演奏と気さくな人柄がオーディエンスを魅了。豪華ゲストボーカルも勢ぞろいした、迫力の澤野弘之ライブ!

  • ハイクオリティな演奏と気さくな人柄がオーディエンスを魅了。豪華ゲストボーカルも勢ぞろいした、迫力の澤野弘之ライブ!

  • ハイクオリティな演奏と気さくな人柄がオーディエンスを魅了。豪華ゲストボーカルも勢ぞろいした、迫力の澤野弘之ライブ!

  • ハイクオリティな演奏と気さくな人柄がオーディエンスを魅了。豪華ゲストボーカルも勢ぞろいした、迫力の澤野弘之ライブ!

  • ハイクオリティな演奏と気さくな人柄がオーディエンスを魅了。豪華ゲストボーカルも勢ぞろいした、迫力の澤野弘之ライブ!

  • ハイクオリティな演奏と気さくな人柄がオーディエンスを魅了。豪華ゲストボーカルも勢ぞろいした、迫力の澤野弘之ライブ!

  • ハイクオリティな演奏と気さくな人柄がオーディエンスを魅了。豪華ゲストボーカルも勢ぞろいした、迫力の澤野弘之ライブ!

  • ハイクオリティな演奏と気さくな人柄がオーディエンスを魅了。豪華ゲストボーカルも勢ぞろいした、迫力の澤野弘之ライブ!

  • ハイクオリティな演奏と気さくな人柄がオーディエンスを魅了。豪華ゲストボーカルも勢ぞろいした、迫力の澤野弘之ライブ!

関連作品

終わりのセラフ

終わりのセラフ

放送日: 2015年4月4日~2015年6月20日   制作会社: WIT STUDIO
キャスト: 入野自由、小野賢章、中村悠一、櫻井孝宏、早見沙織、岡本信彦、石川界人、井口裕香、前野智昭、鈴木達央、悠木碧、鈴村健一、種﨑敦美、石川由依、小野大輔、嶋村侑、山村響、永塚拓馬、梅原裕一郎、古木のぞみ、日笠陽子
(C) 鏡貴也・山本ヤマト・降矢大輔/集英社・終わりのセラフ製作委員会

ギルティクラウン

ギルティクラウン

放送日: 2011年10月13日~2012年3月22日   制作会社: プロダクションI.G
キャスト: 梶裕貴、中村悠一、茅野愛衣、花澤香菜、竹達彩奈、嶋村侑、寿美菜子
(C) ギルティクラウン製作委員会

キルラキル

キルラキル

放送日: 2013年10月4日~2014年3月28日   制作会社: トリガー
キャスト: 小清水亜美、柚木涼香、洲崎綾、三木眞一郎、檜山修之、吉野裕行、稲田徹、新谷真弓、関俊彦
(C) TRIGGER・中島かずき/キルラキル製作委員会

アルドノア・ゼロ

アルドノア・ゼロ

放送日: 2014年7月5日~2014年9月20日   制作会社: TROYCA/A-1 Pictures
キャスト: 花江夏樹、小野賢章、雨宮天、三澤紗千香、小松未可子、村田太志、加隈亜衣、山谷祥生、大原さやか、中井和哉、鳥海浩輔、茅野愛衣、嶋村侑、水瀬いのり、速水奨、大川透、櫻井孝宏、安元洋貴、河西健吾、斉藤壮馬、古川慎
(C) Olympus Knights / Aniplex・Project AZ

進撃の巨人

進撃の巨人

放送日: 2013年4月7日~2013年9月29日   制作会社: WIT STUDIO
キャスト: 梶裕貴、石川由依、井上麻里奈、谷山紀章、嶋村侑、小林ゆう、三上枝織、下野紘、逢坂良太、細谷佳正、橋詰知久、藤田咲、藤原啓治、神谷浩史、小野大輔、朴璐美
(C) 諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会

機動戦士ガンダムUC episode 6 「宇宙と地球と」

機動戦士ガンダムUC episode 6 「宇宙と地球と」

発売日: 2013年3月22日   制作会社: サンライズ
キャスト: 内山昂輝、藤村歩、池田秀一、柿原徹也、浪川大輔、甲斐田裕子、手塚秀彰、成田剣、塩田朋子、高木渉、小山力也、下野紘、戸松遥、内田直哉、三宅健太
(C) 創通・サンライズ

七つの大罪 The Seven Deadly Sins

七つの大罪 The Seven Deadly Sins

放送日: 2014年10月5日~2015年3月29日   制作会社: A-1 Pictures
キャスト: 梶裕貴、雨宮天、久野美咲、悠木碧、鈴木達央、福山潤、宮野真守、内田夕夜、小西克幸、置鮎龍太郎、金元寿子、櫻井孝宏
(C) 鈴木央・講談社/「七つの大罪」製作委員会

特集・キャンペーン≫特集・キャンペーン一覧へ
  • ニンテンドー3DS「モンスターハンター ストーリーズ」プレゼント!
  • 秋アニメレビューキャンペーン
  • 2017 冬アニメ
  • 2017 春アニメ
  • 2016 夏アニメ
  • 2016 秋アニメ
  • 神アニメ(2015)