ジャンプの回数や高さまで計測できる活動量計 コレガ「CG-HCPM02B」が登場!

アキバ総研 | 2015年07月23日 20:14
ジャンプの回数や高さまで計測できる活動量計 コレガ「CG-HCPM02B」が登場!

歩数や距離に加えて、ジャンプの回数や高さまで測定できる活動量計「CG-HCPM02B」が、コレガから発売となった。




「CG-HCPM02B」は、シャツやズボン、靴ひもなどにクリップで取り付けて使用する装着型の活動量計。専用アプリ「i-gotU Sprots」をインストールしたスマートフォンやタブレットとBluetooth接続することで、データ管理や移動ルートの追跡を行うことができる。

本体には、超低消費電力な3軸センサーが搭載されており、歩数や距離に加えてジャンプの回数や高さを計測できるため、縄跳びの回数や垂直飛びの高さなどのデータも収集することが可能だ。

「CG-HCPM02B」の主な仕様は、本体サイズが35(幅)×25(奥行き)×7.6(高さ)mmで、重量は7g。防水性能がIPX7相当。電源はボタン電池(CR2023)×1で、電池寿命が約100日(1日8時間使用時)。スマートフォン/タブレットとの接続方式はBluetooth 4.0 LEで、通信距離が約10m。搭載する計測機能は、歩数、消費カロリー、ジャンプ、移動距離となっている。


また、リストバンド型の「CG-HCPM01B」も発売されており、こちらは歩数、消費カロリー、移動距離、睡眠時間、紫外線が計測できるほか、時計やバイブレーションによる目覚まし機能、スマートフォンなどへの着信を知らせる通知機能も搭載する。

「CG-HCPM01B」の主な仕様は、本体サイズが16.5(幅)×46.5(奥行き)×8.6(高さ)mmで、重量は13.5g。防水性能がIPX7相当。電源は内蔵バッテリーで、バッテリー寿命が約7日。スマートフォン/タブレットとの接続方式はBluetooth 4.0 LEで、通信距離が約10m。搭載する計測機能は、歩数、消費カロリー、移動距離、睡眠時間、紫外線。付属品として、カラーバンド×3、USB充電ケーブルが同梱される。

価格は、下記のとおり。

コレガ「CG-HCPM02B」
4,428円(税込):パソコンハウス東映

コレガ「CG-HCPM01B」
8,100円(税込):パソコンハウス東映

画像一覧

  • ジャンプの回数や高さまで計測できる活動量計 コレガ「CG-HCPM02B」が登場!

  • ジャンプの回数や高さまで計測できる活動量計 コレガ「CG-HCPM02B」が登場!

  • ジャンプの回数や高さまで計測できる活動量計 コレガ「CG-HCPM02B」が登場!

  • ジャンプの回数や高さまで計測できる活動量計 コレガ「CG-HCPM02B」が登場!

  • ジャンプの回数や高さまで計測できる活動量計 コレガ「CG-HCPM02B」が登場!

  • ジャンプの回数や高さまで計測できる活動量計 コレガ「CG-HCPM02B」が登場!